FC2ブログ

かきあげる

ほんのりと怖い話スレ
http://curry.2ch.net/occult/kako/987/987296535.html

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/21(月) 13:38
高校時代、通学に利用していたT武T上線内でおこったことです。
ある時期、通学時間帯の下り電車内でうちの学校の生徒がスカートを切られる事件が多発しました。
同時期に髪の毛をぱっとかきあげる痴漢がいるという噂も飛び交いました。
いずれの場合も触れられたことに気付いて振り返ってもそれらしい人はおらず、周囲の人も一切犯人を目撃していないというのがパターンでした。
校内ではかまいたち説から果ては口裂け女の再来説まで飛び交っていましたが、結局真相はわからずじまい。3ヶ月ほど経った頃にぴたりと事件は起こらなくなりました。

私自身も一度だけ、髪をかきあげられたことがあります。
車内で友人と向かい合っておしゃべりしていた時なのですがうなじのあたりにかかっていた髪をぱっと払われたような気がして振り返ったんです。でも私の首筋に触れられる位置には誰もいませんでした。
セーラー服の襟の部分が引っ張られるような感じがしたくらい強い感触だったので、思い違いではないと思うのですが…
向かいにいた友達はやはりなにも見ていませんでした。

物理的に説明がつく現象なのでしょうか?

2014.01.29 | | Comments(10) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

ばんそうこう

ほんのりと怖い話スレ
http://curry.2ch.net/occult/kako/987/987296535.html

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/16(水) 16:16
うちのダンナは仕事柄かなり朝早くおきて出勤する。
だいたい5時には一緒に起きて、私は朝ごはんの、ダンナは出勤の支度をする。
眠い目を擦って台所に立ち、ダンナが洗面所で顔を洗っている音が聞こえた。
突然インターホンが鳴って、覗き窓から見てみると見た事も無い小学生低学年の男の子がランドセルを背負って黄色い学帽かぶって立っていた。
「誰?どうしたの?」って聞くとその男の子「ママがケガしちゃったからばんそうこう頂戴」って言ってきた。
どこの子だろう?って思いながら、台所に戻り救急箱からばんそうこうの箱を取って玄関に。
ドアを開ける前に、「ねぇ、どこの子?」と聞きながらサンダルをつっかけているとその子「僕のママ、血がいっぱい出ているの」と言う。
じゃあばんそうこうじゃ間に合わないんじゃない?と思いながら「どうやってケガしちゃったの?」と聞くと
「ママ、血がいっぱい出て動かなくなっちゃったの。早く開けてよ」って。
なんか恐くてヤバい!と思って「うちは駄目!どっか他所に行って!」と言うとドアを凄い勢いで蹴った音がして静かになった。
ドキドキしながら覗き窓を覗くと、その男の子が外側の覗き窓の高さまでよじ登って反対にこっちを覗いてニヤニヤしてる。
ぞっとして後ろに下がって・・・

とそこで目が覚めた。心臓がまだドキドキしている。
ダンナが「あれ?また寝ていたの?」と言いながら洗面所から部屋に戻ってきた。
ホッとして起きてご飯を作らなくちゃと思って布団を出ようとした時、右手にばんそうこうの箱を持っていた。
あれ?と思っていると、ダンナが「さっきお前玄関にいてなんか騒いでいたから、どうしたのか聞こうと思ってたんだよ。なんかドアとか蹴られてたろ?」って

2014.01.29 | | Comments(5) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

直立

ほんのりと怖い話スレ
http://curry.2ch.net/occult/kako/987/987296535.html

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/04/29(日) 13:55
高校の時の隣のクラスの子の話。
中学の時、お兄ちゃんがヤンキーでいつもケンカばっかしてた。
その日もお兄ちゃんはケンカして帰ってきて、荒れていた。
そしてそのまま原チャリで出かけたが、荒れていたお兄ちゃんが半泣きで帰ってきた。
話を聞くと、あるマンションの横を通ったときに直立してまっすぐ前を向いたままの女がずっと横に並列してついてきたそうだ。どんなにスピードを上げても「お前来んなよ!」って振り払っても、ずっと前を見たまま直立で。

2014.01.29 | | Comments(4) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

ベランダ


【「ベランダ」の続きを読む】

2014.01.29 | | Comments(5) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

おじぎ

ほんのりと怖い話スレ
http://curry.2ch.net/occult/kako/987/987296535.html

181 :12年前の話:2001/04/23(月) 23:49
「てるくはのる」で有名な団地の真ん中で深夜に車で信号待ちしていたときの話。
真冬の夜中の3時頃だったと思う。
右の歩道から10才くらいの半ズボンをはいた男の子が
左の歩道から6才くらいの女の子が車の真正面に立ちはだかった。
「???」と思ってたら、いきなり2人そろって俺達のほうにおじぎをしだした。
何度も何度も顔に張り付いたような不自然な笑顔で・・・・。
それにその夜は凄く寒かったのに、2人とも息が白くなってない。

「???」から「これは何か変だ」に俺達の思考が変わったのをまるで見計らった
かのように、今度はボンネットの上に腹這いになってフロントガラスを
叩きはじめた!!!

信号が変わったとたん2人とも車から離れて
今度は歩道のガードレールに2人並んで座って、またこっちを見ながら
お辞儀をはじめた。

2014.01.29 | | Comments(4) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

ミヤザキ

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/04/19(木) 19:21
“ささろさん”で思い出したけど、十年ほど前の話。
世間がちょうど「宮崎勤事件」で沸きかえっていたころ、知り合いの家の
おじょうちゃん(四歳くらい)が異様に「ミヤザキ」を畏れていた。
幼稚園からの帰りにミヤザキが道にたってこっち見てたとか、お風呂場の
お湯の中にミヤザキがいたとか。
 なんか、大人から間接的に入ってきた情報を曲解していたらしく、「ミ
ヤザキ」というと、角の生えた鬼のようなものと思っていたらしい。
 ある晩、遅くまで知人と話しこんでいたら、奥の部屋からお嬢ちゃん
の泣き声がする。どうしたのかと知人と二人、子供部屋に行くと、お嬢
ちゃんが凄まじい勢いで泣いている。どうしたのかと問うと。
「たんすのひきだしがすこーしだけあいて、そこからミヤザキがみてた
よー!」
 あのときはさすがにぞーっとしました。


2014.01.29 | | Comments(6) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

ささろさん

ほんのりと怖い話スレ
http://curry.2ch.net/occult/kako/987/987296535.html

92 :うぐいす:2001/04/19(木) 10:57
3歳になる娘が言う事には、我が家には「ささろさん」がいるそうです。
大きくて白くて優しくて、顔が無いそうです。


98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/04/19(木) 11:55
>92
“ささろさん”の詳細をキボンヌ。
何か交流があるのかね?


103 :うぐいす:2001/04/19(木) 12:27
>>98
娘が髪の毛をみつあみにしてた。
誰にしてもらったの?って聞くと、
「ささろさん」
ってさ。
もちろん妻に問いただしたが、真相は謎のまま。


104 :うぐいす:2001/04/19(木) 12:30
俺が風呂場で髪の毛を洗ってると、人の気配が。。。
まあ、よくある事なのでほっておいたが。。。。。。
寝るときになって娘が
「パパ、ささろさんとお風呂はいってたね。」
だとさ。


106 :うぐいす:2001/04/19(木) 12:36
3日間、旅行して帰ってきたら、ソファが尻型に凹んでて、触ると生温かい。
つい今まで誰かが座ってた感じ。。。。
娘に、「ここにささろさんが居たの?」
って聞くと
「知らない」
だって。ささろさんネタが増えたと思ったのに~~!!


121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/04/19(木) 21:08
うちの娘が2歳の頃、夜ベランダに走り出て行って
「バイバ~イ、バイバ~イ」
私たち夫婦の方にくるっと振り向いて
「いっちゃった」
何がいっちゃったんだよ~~~~!とびびりましたが
その何者かは娘に手を振ってくれてたみたいだし、怖がるのも失礼かなと…。


123 :うぐいす:2001/04/19(木) 23:17
>>121
ああ。よくわかりますよ。その「怖がるのも失礼かと。。。」って(笑)

妻が外出中に、娘が何か食べている。
よく見ると、押し入れの上段に隠しておいたチョコボール。
絶対に3歳の娘には届かない高さの所に置いておいたのに。。。。
どうしたの?って聞くと
「ささろさんに取ってもらったの」
「。。。。。。。そうか」


140 :うぐいす:2001/04/21(土) 00:14
ええっと。ささろさん外伝です

   実家に寄った折に両親にささろさんの話をしたんですよ。
私「。。。。という訳で、我が家にはささろさんというものが居る
  らしいです」
父「そうか。。。。。。。。」
母「そう。。。。。。。。そう言えば貴方も小さい時に、ささろさん
  が居るって言ってたわね」
私「。。。。。。。?」
私「!!!!!!!!本当ですか?」
父「覚えてないのか?」
母「きっと貴方について行ったのね」
私「覚えてないです。。。。。本当ですか?」
母「嘘よ(爆笑)」
父「(爆笑)」

あああああ!!!やられた!!!
。。。。。。血の気が一瞬ひきました。

2014.01.29 | | Comments(12) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

ワンボックスカー

ほんのりと怖い話スレ
http://curry.2ch.net/occult/kako/987/987296535.html

618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 02:57
10年ほど前、甲府方面に車で仕事に行った。
帰りが遅くなり、更に悪いことに中央高速は事故で渋滞の表示。
仕方なく大月で降り、R20を上っていると、上野原で渋滞。
「そうか、明日から連休だ。」と気付いて、迂回路へ・・・。
そう、あの奥多摩へ抜ける道だ。片側1車線の山道をくねくね走ってると、
いつのまにか真後ろに、ワンボックスカーと思しき車が、煽るように
ビターっとつけてくる。「うるせーなー」と思っていると、
左側が石の壁になっているヘアピン気味の右カーブが・・・。
「よし!」とばかりにタイヤを鳴らし、カーブから立ち上がって
ルームミラーを見ると、後ろは何もない真の闇・・・・。
その後、超安全運転で東京へ戻ったのは、云うまでもない。

2014.01.29 | | Comments(2) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

最上階

ほんのりと怖い話スレ
http://curry.2ch.net/occult/kako/987/987296535.html

733 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 21:14
私の部屋はアパート最上階、屋上の下です。屋上への階段は吹きさらしで
外からつながっています。
ある日、私んちのポストにメモが入ってまして。

「近所の者です
 深夜、あなたの部屋のベランダに
 何者かか屋上からおりています
 お気をつけください」

すごく悩んだのですが、ベランダに通じるサッシの鍵を閉めて寝ることに
しました。それ以降とくに異状はありませんでした。

2014.01.29 | | Comments(4) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

カメラ

ほんのりと怖い話スレ
http://curry.2ch.net/occult/kako/987/987296535.html

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/04/17(火) 00:07
五年前、諏訪湖に旅行にいったときの思い出。
中のいい友人数人といったんだけれど、カメラを持ってるのがおれだけだった
のね。で、体よくカメラマン扱いされて、フィルム五本ぐらいかな、とりまく
った。
旅行から帰って、次の休みのときに、いっしょにいった友人のひとりと、フィ
ルム現像して、整理してたんさ。心霊写真が写ってんじゃないのーとかいいな
がら。ま、騒ぎまくってた賑やかな旅行だったし、心霊スポットなんて立ち寄
りもしなかったんで、何もないだろうと信じてた。
が……いっしょにフィルムを整理してた友達が、一枚の写真もったまま凍りつ
いてんのよ。顔なんか真っ青で。
当然、「あーきたな」って感じで、「演技すんなよ、クセえなっ」とかいいな
がら、その写真とりあげてみたのね。
そしたら何のことはない風景写真で、生首も浮遊霊も写ってやしねぇ(w。
びびらせんじゃねぇよっていったら、その友人が写真をよく見てみろっていう
のね。
諏訪湖の近くの売店の近くでうつした一枚。売店の周辺に客がわらわら。
いっしょにいった女の子が、カメラに横顔向けてうつってる。誰かと喋ってる
感じ。たぶん、画面の外にいる、ボーイフレンドだろう。
もうひとり、ぼくがうつってた。売店のレジのところに、ちょっとだけうつっ
てる。
「この写真がなんだよ。つまんない演技すんなよ」
「なにが演技なんだよ! その写真よく見てみろよ!」
みたいなやりとりが数回あって、写真をよくながめて……やっと気づいた。
レジのところにいる、おれ。
売店でフィルム買って、フィルム入れ替えてる最中なんだ。
フィルム入れてるのは、当然、この写真を写したカメラ。
ちなみに、誰かが他にカメラをもっていた様子はなかったし、あったとして
も、カメラ屋さんから直行でフィルム現像してもってかえってきたわけだか
ら、混ざるわけがない。
はっきりいって、ふつうの心霊写真より怖かった。
怖がる友人に、その写真とネガをもたせて、むりやり帰らせたけどね。

2014.01.29 | | Comments(8) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。