FC2ブログ

コックリさん

不可解な体験、謎な話~enigma~ Part65
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1288805709/l50

367 :本当にあった怖い名無し :2010/11/14(日) 20:15:16 ID:LL5sBkHw0
ここに書き込んでいいのかどうか分かりませんが・・・

中学1年の秋頃だったと思う。朝、教室に入ると女子数人が泣いていて 教室内が重く沈んだ感じだった・・・理由を聞いてみると、クラスメイトのF子さんが腹膜炎で亡くなったとのこと

その日の午後、話しがあるからと、女子2人(M子・Y子)が深刻な顔して相談してきた。

当時、コックリさんが流行っていた。Y子の家で、Y子とM子がコックリさんをやっていたらしい。
その途中に電話がなって、コックリさんを中断しY子が電話に出た。
戻ってコックリさんを再開すると、「殺す」と表示された。
誰を?「F子」 理由は、電話をかけてきてコックリさんを中断させたから・・・
その次の日か数日後かは覚えてないけど、F子さんが亡くなった・・・

どうしたらいい?と女子から相談されても、どうすることもできない・・・

F子さんの死はコックリさんと関係があるのか? 単なる偶然なのか?

あれから28年
F子さんは美人で性格もよく、人気者でした。生きていれば、良いお母さんになられていたはず・・・(正直に言うと、ずっとF子さんの事を忘れていました。たまたま、ここを見て思い出しました。)今度実家に帰省した時でも、お参りに行ってみようと思います。

長文になって、すみません。


2010.11.28 | | Comments(3) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

月食

不可解な体験、謎な話~enigma~ Part65
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1288805709/l50

360 :本当にあった怖い名無し :2010/11/14(日) 15:54:37 ID:twdOzs9N0
中学生の頃、初めて月食を知ったか興味を持ったのか覚えてないけれど、そういうものがあると母親から月食当日に聞かされて、じゃぁ見てみようと思い、夜になって庭に出て空を見上げたら、形の違う月が3つ、真っ赤な色してあっちこっちに散らばってた。
真上にあった月は段々と消えていったんだけど、残り2つはずっと同じ位置にあって、どうしてそうなるのか分からないけど、親も近所の人も普通に見てたので、不思議だけどああ、そういうものなのかって納得して、残りの月がどうなるか見届けないまま家の中に入った。
で、何年か後、また月食があると新聞で読んでその日空を見たら、また月が同じように真っ赤な色して3つに増えてたので、どうしてそうなるんだろう?月食って不思議だね。

という話を友人に話したら凄く微妙な顔をされて、そこで初めて違うんだって気が付いた。
で、それ以後何度か月食を見たけれど赤くもならないし増えなくなってしまった。
凄く勿体無いことをしたかもしれないと思う。



【「月食」の続きを読む】

2010.11.28 | | Comments(2) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

日本人形

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?252
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1287773877/l50

257 :本当にあった怖い名無し :2010/11/23(火) 05:21:48 ID:yQDT44/+0
小3だったころの話。

親は毎日のように夫婦喧嘩をしてて、母ちゃんが実家に帰ることになったんだ。
8月の終わりくらいかな。
自分も一緒に着いてくことになって、夕方くらいに実家に着いた。
ばあちゃんを見るなり母ちゃんは泣き出したんだ。
母ちゃんが子供みたいに泣くのを初めてみたから、小学生の俺はなんだかわからないけど不安になったんだ。
その場にいることが辛くなって、ふらふらと離れた。
田舎だったから近くに神社があって、そこで遊びはじめた。
気を紛らわしたかったんだと思う。
ふとお父さんを思い出した。
優しくて大好きなお父さん。
よくお父さんとトトロを見たのを思い出して、涙が出た。
楽しかった思い出のトトロに会いたくなって探したんだ。いるわけないのにねw
家の軒下にトトロが逃げこむシーン覚えてる?
自分も神社の軒下に入ったんだ。
背を低くして這っていった。
中は薄暗くて、乾いた土がヒンヤリ冷たかった。すごいハッキリと覚えている。
奥に進むうちにだんだんと目が慣れていった。
神社のちょうど中央くらいに、赤とか白とか黒色のキノコみたいなのがいっぱい生えてたんだ。
すごいきれいだった。
もっと近くで見ようと近づくと、それがキノコじゃないのに気づいた。
無数の日本人形だったんだ。
吊されてるヤツや座ってこっち見てるヤツ、笑ってるヤツの顔は今でも覚えてる。
叫びながらハイハイで猛烈バックしたよw
確認しながら逃げないとヤバい気がしてさw

そのあとばあちゃんに聞いたら、いらなくなった人形を供養する神社だったらしい。
あと、そのあと親は妹ができて仲直りしました。


2010.11.28 | | Comments(5) | Trackback(0) | ■怪異

三四郎池

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?252
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1287773877/l50

255 :東大生 :2010/11/23(火) 00:17:18 ID:LlD2mXoZO
そんなに怖くないかも知れないけど

今年の夏休み、本郷キャンパスで夜遅くまで残って図書館で勉強してたんだ
7時頃、図書館閉まって帰ろうと外出て、近道しようと思って三四郎池の方に降りてったんだ
普段は蚊も多いし暗いしでそんな時間に通る事はしないんだけど、その時は何を考えたのか、何も考えてなかったのか、とにかく通ったんだ

行った事ある人は分かると思うけど、三四郎池ってちょっと窪地になってて、下まで降りると夜は結構暗いのね
流石に薄気味悪くなってきてさっさと通り抜けようと思ったんだけど、ちょうど池の縁まできた所で、歩いてると斜め後ろの方からぴちゃぴちゃと水音聞こえてきたんだ
すごいビビったんだけど、なんか妙なテンションになってしまった僕はお約束通り後ろ振り向いちゃったのね
そしたら、黒い?(暗かったから黒じゃなかったのかも)ラバースーツっぽいの着た人が池からぬおーって
そんな潜れるほど深い池じゃないはずだし、暗かったからもしかしたら何かの見間違いだったのかも知れない

でも、その時は考えてる余裕なくて叫びながら逃げ出して、気が動転してて警備員に知らせるとかする前に駅まで逃げちゃったんだけど、あれが一体何だったのか今でも気になる
その後似たような話は全く聞かないし、勉強しすぎた変人がいたずらで潜んでただけだと信じたいけどw
それから夜の三四郎池には近づけなくなりました


2010.11.28 | | Comments(11) | Trackback(0) | ■怪異

予知夢

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?252
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1287773877/l50

229 :本当にあった怖い名無し :2010/11/21(日) 06:07:16 ID:H7csrdH4O
去年の話

ヘトヘトで仕事から帰って来て、テレビも電気もつけっぱなし着替えもしないで帰ってきたままの格好でソファーの上で寝ちゃったんだわ

ハッと目が覚めたら、部屋が真っ暗でちゃんとパジャマを着て布団に入ってるの
「あれ~いつの間に??」と思いつつ時間を確認するため携帯を取ろうと体を動かそうとするも、何故かビクとも動かない
金縛りとかそういうことは全然頭に無くてただひたすら「??」状態

すると玄関のドアノブをガチャガチャ回す音が
狭小ワンルームなので今いる場所から玄関までは見渡せるので、体は動かせなくても玄関の様子は視界に入る状態

すると誰かが入ってきた
強盗とかそういう感じではなく、靴をポイポイっと脱ぎ捨て自分のうちに帰ってきたかのような堂々とした雰囲気

私も「隣の人が間違えて入ってきた!ギャー部屋汚いのに恥ずかしい!!こっち来る前に間違えてることに気づいてー!!」なんて思ってた

私の願いも虚しくその人物は短い廊下をツカツカと渡りきり、部屋の電気のスイッチを押した

電気ってすぐパッと付くわけじゃなくて、何回か点滅するじゃない
そのチカッチカッチカッの間に、黒のフルフェイスのヘルメット、黒のライダースジャケット、黒のパンツ、左手に灯油なんかを入れるような青いポリタンクを持った男が見えた


230 :本当にあった怖い名無し :2010/11/21(日) 06:09:23 ID:H7csrdH4O
そこで目が覚めた
電気もテレビもつけっぱなしで、帰ってきたままの格好でソファーに寝転がってた
「なんだ夢かー!」と時間を確認したら、帰ってきてから35分くらいしか経ってなかった

私はエントランスのオートロックを過信してドアの鍵をしめない癖があり、その日も案の定しめてなくて、でも変な夢を見たあとだったから一応鍵をかけに行った

そしたら、鍵をガチャンとしめたと同時くらいに向こうからドアノブをガチャガチャッと回された
本当に同時くらい
すごいタイミング

私はびっくりして動けなかったんだけど、その間もノブは忙しなく回ってた
ドアの向こうのやつに部屋にいることを悟られてはいけないような気がして、息を殺してジッとしてた
ノブのガチャガチャが止んでしばらくして、ドアスコープから外を覗いたけど誰もいなかった

あの変な夢は予知夢だったのか、もし鍵をかけるのがあと一歩遅かったら誰が入ってきたのか、
と思うとゾーッとする


2010.11.28 | | Comments(6) | Trackback(0) | ■サイコ

スイミングスクール

心霊体験・不思議な夢を書き込むスレ5
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1274280726/l50

897 :本当にあった怖い名無し :2010/11/22(月) 23:43:20 ID:shw8E6s6O
小学生の頃、スイミングスクールに通っていた時の話です。
そのスイミングスクールで小さな大会があり、母が応援に来てくれました。
母は私を産むときに酷い難産で生死をさ迷ってからというもの、霊感に目覚めたそうで、十数年前にあった北海道のトンネル崩落事故をテレビで見て
「早く出してくれって、手を振ってる…」
と言って、どういう人が閉じ込められて亡くなったか、報道される前にピタリと当てたりするような人でした。

大会あと、母は私にスイミングスクールを辞めるように言いました。
運動が一切出来ない私を鍛えるために、母が嫌がる私を無理矢理入れたスイミングスクールなのに、何を思って辞めろと言うのか…

聞けば、あの大会で怖いものを見たからだと言います。
大会で私の前の組、小学6年生男子の組で、真ん中のコースを泳いでいた少年が足をつって溺れる事故がありました。
母はその溺れた少年に、大量の髪の毛の塊や人の手足がまとわりつくのを見たと言うんです。
さすがにベタな幽霊話だと、私は信じませんでした。
母が時々、幽霊にかこつけて嘘をつくことを知っていたからです。
その頃、父親の会社が傾きかけており、金銭的に家庭は苦しいところでした。
ですから、スイミングスクールに通う余裕が無いから母は私にそう言ったのだと思ったのです。

それから4年後、私が高校生の時に同じスイミングスクールに通っていた友人Aと、高校で出来た友人BとでA宅に泊まったときの事です。
ひょんな事から、Aが小学生の頃好きだった男子がスイミングスクールに通っていたという話になりました。
いまだにAはその男子が好きだというので、どんな男子なのか見てみようと、Aの母親が録画していたという、あの大会のビデオを観ることになりました。
どの男子がAの好きだった男子なのか、騒ぎながらビデオを見ていたのですが、あの真ん中で泳いでいた少年が溺れたところでBが
「うわぁ…気持ち悪…」
と、呟きました。
人が溺れているのを観て、気持ち悪いというのはどうかと思うと、Aが言うと
「なんか髪の毛やドロドロした肌色がぐちゃぐちゃ絡み付いてる…」
と言うんです。
Bにも母と同じものが見えたのでしょうか。


2010.11.28 | | Comments(2) | Trackback(0) | ■怪異

黒いアゲハチョウ

◇ 心霊ちょっといい話 ver.16 ◇
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1273562259/l50

556 :本当にあった怖い名無し :2010/11/21(日) 03:30:43 ID:fnBTBOkG0
母方のじいちゃんがなくなってしばらくのあいだ、弟にずっと蝶々が付きまとってた時期があった。

一緒に市民プールに行って、遊んでいるうちに、弟が深いほうに行ってしまったんだけど、
「あ、蝶々ぁ!わーぅ」
って、それを追いかけているうちに浅いほうに戻ってきて、おぼれたりしなかった。
お盆の時期にも、黒いアゲハチョウがよく家の庭に来る。

うちのじーちゃんは娘3人に、初孫の私もオンナで、弟が初めてのオトコ孫だったから、格別にかわいかったんだと思う。髪の毛の質や面影も似ている。
今でも弟がひどい事故とかだまされたとかツイてない酷いことになるたびに、いつのまにか良い方向に路線変更して、プラスになったりしている。
じーちゃんは、オトコ孫の弟がかわいくて仕方なかったみたいだ。

ジーちゃんが亡くなってから、それまで言葉を話すのが遅くて保健所に行った方が・・・なんていわれた弟が、急にはきはきとしゃべりだした。

しばらくはじーちゃんは弟と一緒に居たのかもしれない。
当人は覚えていないらしいけど、母は「あれはおじいちゃんがあの子といつもいっしょに居たのね」って言う。

じーちゃん、じーちゃんみたいにやさしくて立派なヒトになれるかなぁ?
弟は、立派なヤツに育ってるよ、じーちゃん、よろこんでね、じーちゃん。


2010.11.28 | | Comments(7) | Trackback(0) | ■怪異

祖父の力

◇ 心霊ちょっといい話 ver.16 ◇
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1273562259/l50

553 :1/2 :2010/11/21(日) 00:28:30 ID:gJutAi30O
初めてこのスレに来ましたが、ボロ泣きしながら拝読しました。
僭越ながら私も一つ。あんまり霊関係ありませんが。

今朝祖母から聞いた話で晩年祖父(故人)は率先して人の嫌がる仕事をしていたそう。
別に根っからの善人ではないし、人様からよく思われたいというタイプでもなく、なんでまた急に?と思ったら
「こうして少しでも善行を積んでA(私)が幸せになれたら」
と思ってやってくれていたそうな。

感動し、じゃあ私も善行を積まないとね、と言うと祖母に
「じゃあ早速私を○○寺(地元の名刹・紅葉と銀杏が綺麗)に連れていきなさいよね!」
と言われましたw
そこでおみくじを引いたのですが、(ちなみに私中吉・祖母大吉w)タイムリーにも
「あなたが今まで幸運だったのは神のご加護とご先祖様のお陰だから安心せず、これからはあなたが世のため人のために尽くしなさいよ」
という内容。
そう言えば自分は運が良くて何かトラブルが起きてもそんなに悪くならなかったり、自然と解決していく事が多いです。


554 :2/2 :2010/11/21(日) 00:31:33 ID:gJutAi30O
また従兄と伯母はそれぞれ崖から転落・高速道路火災に巻き込まれたにも関わらず無傷
事故直前に祖父の「危ない!」「何してるんだ!」の声が聞こえたと言い、祖父が守ってくれたのだと言っています。
これを聞いた時は妄想乙wと思っていたのですが(すみません、多分嫉妬w)、やはり祖父の力なんだろうなと今は素直に思えます。

そう言えば最近は見ないのですが、学生時代の留年の瀬戸際で落ち込んでいた時、社会人になり仕事や人間関係で行き詰まって辞めるかどうするか悩んでいた時、小さい頃してくれたように自転車の後ろに乗っけて走ってくれて、愚痴や悩みを聞いてもらう夢を見ていました。
当時は「願望が都合のいい夢を作っているんだろう」と思っていましたが、これは本当に祖父が心配して会いに来てくれていたのかもしれませんね。

なお生前祖父は科学者だからか、霊は信じていなかったくせに(よく「そんな珍しいもんいたら捕まえて見世物にしてやるw」と豪語していました)霊感というかある種の勘が優れていたようで、出社を渋って欠勤したと思ったら普段乗っていた渡し舟が転覆事故起こしたとかたまたま外出したおかげで難を逃れたとかそういう逸話がたくさんあります。謎だ…


2010.11.28 | | Comments(3) | Trackback(0) | ■怪異

この世のものでは

【東京都】23区の心霊スポットpart20【統一スレ】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1285495807/l50

234 :本当にあった怖い名無し :2010/11/24(水) 14:45:40 ID:JVgcjec/0
上石神井での話。
12年前のお盆に、小雨が降る深夜2時ころ、近くのコンビニまでチャリで移動中に、電柱の脇におにゃの子発見。
あれっ?って思いつつ、横を抜けようとしてよくよく見てみたら、ボロボロのモンペに、防空頭巾。ほぼ節子。
怖さはさほど感じなかったが、なんともいえぬ寂しさがどーんって伝わってきて、朝までコンビニで時間潰してました。
この世のものではない、という意味が初めてわかったなぁ。


2010.11.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | ■怪異

隣人

一人暮らしの怖い話・・・part22
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1280836171/l50

392 :本当にあった怖い名無し :2010/11/23(火) 04:50:52 ID:RJs4lGTW0
ついさっきの話なんだが。

2時間ぐらい前に何故か目が覚めた。最初は寝惚けてたがチャイムの音で目が覚めたらしい。
時間が時間なんで軽くパニックってると、ドアをガチャガチャやってる音もする。
インターホンで用件を聞いたら、とにかく出て来いの一点張り。
「わかってんだろうな」とか「なめてんのか」とかそんな事ばっかり言ってる。
とりあえず警察呼ばないと出れないって言ったら 呼べって言うんで通報。
お巡りさん来るまでブルブルしてたが、来てくれた時には居なくなってた。

もしも鍵掛けて無かったらって思うとぞっとする。心当たりはまったく無し。
明日管理人に報告して1階に防犯ビデオが付いてるんで確認してもらいます。



【「隣人」の続きを読む】

2010.11.28 | | Comments(2) | Trackback(0) | ■サイコ

強い風

実話恐怖体験談 その22
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1277944191/l50

518 :本当にあった怖い名無し :2010/11/22(月) 16:50:54 ID:A+4fSupo0
10年以上前のこと。
一階が勤務先で3階に私の居住部屋があるマンションに住んでいた。

暴風並みに強い風が吹いていた夜。
書類を忘れたことに気付いて部屋を出た。
5m先にエレベータと外階段があり、鋼鉄の網柵がついている。
通路を照らす蛍光灯の光にてらされて、網柵の外を白いワンピース?を着た女が笑いながら飛んでいくのがみえた。

ギョッとしたが、風でビニールなんかが飛んできて、そうみえたんだと思いつつ網柵までいって顔を出してみると、風は女の移動方向と逆に猛烈に吹いていた。
ソレが行った先を見ても、夜の街がみえるだけ。
思い出してみると、女は人間の大きさじゃあなかった。数倍はあったかと。
ずーんと怖さがこみ上げてきて、そのまま部屋に戻って酒飲んで騒いでごまかした。


2010.11.28 | | Comments(2) | Trackback(0) | ■怪異

花嫁の人形

人形の怖い話ありませんか?(ΦДΦ)<十七巻目
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/doll/1285206467/l50

623 :もしもし、わたし名無しよ :2010/11/21(日) 21:43:42
Aさんの家、新しくなったの知ってる?
何年前かな、前の家、火事で全焼したの。それで新築したんだけどね。
火事のときにね、焼け跡から人形がでてきたって。
Aさん中国に旅行に行ったときにね、花嫁の人形買って帰ってきたの。
よく出来ていて、人形とか集めてるわけじゃないけど、珍しさもあって買ったんだって。
あれだけの火事でも煤すらついてなくて、真っ黒の焼け跡の中全くきれいなまま転がってたって。
さすがにおかしいってことになって、拝み屋さんにもっていってみてもらったの。
「この人形は中国に帰りたがっている。それであなた方の家を燃やした」
そう言われてAさん、また中国へ行って人形返してきたんだよ。


2010.11.28 | | Comments(2) | Trackback(0) | ■怪異

ちいさい手あと

ラブホテル・ホテル・旅館等で体験した怖い話
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1283015402/l50

220 :本当にあった怖い名無し :2010/11/17(水) 11:06:04 ID:vbJtI3JxO
5年前あるラブホにいったとき、部屋に入ったときから嫌な感じかした。
二人ともお風呂に入ってないのに打たせ湯の流れる音が聞こえて、止んだと思ったら今度は足音が。
初めはどこからしてるのかよくわからなかったけど…怖くて二人してベッドでちぢこまってたら、ベッドまわりを走り回ってるんじゃないかってくらい足音が近くなってて。
とりあえず怖すぎて布団かぶって隠れてたら、突然足首ひっぱられて…
悲鳴あげた瞬間、手首につけてた数珠もどきが弾け飛んで足音とひっぱられてたのがなくなった。
すぐ二人して部屋飛び出したんだけど、足首にちいさい手あとがついててしばらく消えなかった…

もしもしから乱文すまそ。


2010.11.21 | | Comments(2) | Trackback(0) | ■怪異

円陣

ラブホテル・ホテル・旅館等で体験した怖い話
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1283015402/l50

200 :本当にあった怖い名無し :2010/11/14(日) 17:49:58 ID:Jz/ygM1I0
中学の時なんだが、家族旅行で泊まったホテルで家族が寝静まるのを見計らって、ホテル内探険に出掛けたのよ。
したら、灯りを落としたロビーの真ん中に10人ほどの人たちが円陣になって座ってんの。
真ん中には蝋燭ひとつ。
ぼんやりした灯火が周囲の人たちの無表情な顔を照らしている。
なんだろ?宗教だったらやだな~と思い、巻き込まれないようにそ~っと他の場所探険に行ったさ。
翌朝ロビーに下りたら、でっかい重そうなソファとテーブルや観葉植物のでっかい鉢が置いてあるし、これわざわざ退かして集まってたの?と、さすがに不自然な事に気付いた。
夢見てたはずは無いんだよ。1時間以上はホテル内のあちこちを探険して、それは良く覚えてるんだし。


2010.11.21 | | Comments(2) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

おはよぅ

ラブホテル・ホテル・旅館等で体験した怖い話
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1283015402/l50

197 :本当にあった怖い名無し :2010/11/14(日) 02:54:00 ID:du4uiJSL0
もう12年も前になるんだけどね。
某大きな旅館で客室係してたんです。12階建てのね。客室係も40人くらいいた。
んで。
ある朝出勤していったら、入り口のあたりで洗い場の男の人が妙にニタニタしながらおはよぅ、って声かけてくるの。
なんで今ココにいるんだろう?って一瞬思ったんだけど、次の瞬間ものすごくびびった。
手に果物ナイフもってて血だらけなんだ。腕まで。
その人はふらふら外に出て行って、なにがなんだかわからなくて急いで職場にいったら大騒ぎ。
さっきすれ違った人が同じ洗い場の人を刺し殺した所だった。
目玉がとびでるくらい顔さしたらしい。
腰抜けそうだったけど、その後がもっとすごいよ。
死んだ人を従業員エレベータの場所の隅っこにおいて汚い毛布かけて、そのまま通常の仕事したんだよ。
警察も来てすぐ帰った。男の人はすぐつかまった。
ニュースも一瞬流れたけど、一度きりでその後一切流れなかった。
お客さんには一切他言無用。本当に普通に、通常通りに淡々と営業。
他の客室係も殺人を見てた調理場の人も、みんなみんな普通に仕事してた。
信じられる?そういう職場だったんだ。
私はその日限りで退職しました。今でもあのときにニヤニヤ笑い思い出してぞっとするよ。
その旅館では昔に調理場で首吊りもあったらしいし、大浴場に死体が浮いててお客さんに見つからなくて良かったとか言ってたし、
(大浴場はそのまま営業)
客室係の人が喉にもちが詰まってなくなったとか、(今考えると自殺だと思う)意味不明な事がけっこうありました。
その町全体が少しおかしいと思う。二度と近寄りたくないです。
あえて名前は出しませんけど。関西方面です。


2010.11.21 | | Comments(3) | Trackback(0) | ■サイコ

上に行ってはいけません

ラブホテル・ホテル・旅館等で体験した怖い話
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1283015402/l50

194 :本当にあった怖い名無し :2010/11/13(土) 21:06:02 ID:GNIILO+N0
小学生の頃京都のホテルに修学旅行で泊まった
ごく普通の安い団体客向けのホテルだった
私たちは3~5階のフロア貸切で6階以上に行ってはいけませんとの通達
他にも客がいるだろうし、まあ当然の通達だなと思い何も気にしてなかった

夜、風呂に入り部屋に戻ろうと、一人エレベーターに入り、自室のあるフロアのボタンを押した

押したはずだった、が
なぜかエレベーターは私の止まりたいフロアには止まらず8階まで行った
そしてドアが開くとなぜか真っ暗
目の前にはうっすらと非常口のライトだけが浮かび上がってる
客がいなかったから電気消してるとかじゃないと思う
向こうから誰か来てたから
そしてドアが開いた瞬間メチャクチャ怖かったのを覚えてる
ただひたすら閉じるボタンを連打した。半分泣いてた

そのときはなんとかドアがしまってくれて自分の部屋のあるフロアに戻れたが
それからは二度とホテルでエレベーターに乗るときには一人で乗らないようにしてる



【「上に行ってはいけません」の続きを読む】

2010.11.21 | | Comments(3) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

ホテル解体

ラブホテル・ホテル・旅館等で体験した怖い話
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1283015402/l50

173 :本当にあった怖い名無し :2010/11/09(火) 19:39:35 ID:ux+R9LeAO
かなり昔、ホテル解体に行った時の話
○人事件があって客が入らなくなって潰れたって話だった

まず布団を出すってことで各部屋を回ったんだが
掛け布団がベッドメイクされてピシッとしてるでもなく、利用後で乱雑になってるでもなく、まさに人がくるまってそうな感じに膨らんでる・・・
他にもバイトが何人も来てたが全員ビビりまくるくらい気配がある
2、3部屋シーツが半分以上真っ赤に染まった部屋があったらしくそれに当たった奴は逃げ出した

さらに呼んでないのにエレベーターが動く
俺らがいる階に来て扉が開くが、中には誰もいない
全員が集まって休憩中にエレベーターがいきなり開いた時にはちょっと泣いた

俺らはそこまでだったけど他にも色々見れたらしい
それまでそういうのあまり信じてなかったがあの時から信じるようになったわ


2010.11.21 | | Comments(3) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

大浴場

ラブホテル・ホテル・旅館等で体験した怖い話
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1283015402/l50

165 :本当にあった怖い名無し :2010/11/07(日) 16:37:27 ID:d7NIN5C10
私の姉の話なんだけどね、沼津市の戸田(旧戸田村)の某温泉旅館は出るみたい。

姉夫婦そして娘二人でその温泉旅館に泊まった時の話。
夕食も済み、娘も寝かしつけ、一人でゆっくりと温泉に浸かろうと深夜0時過ぎに一人に大浴場に行ったそうなんだけど、その時間に入浴している人は誰もいなかったらしい。
一人でゆったりと湯船に浸かってリラックス。
体も温まったところで湯船から出て髪を洗い始めたらしいんだ。
そして、ふと目の前の鏡を見ると、髪の長い幼稚園児くらいの幼女がお湯をピシャピシャ叩いて遊んでいる姿が見えたらしいんだ。
ギョッとした姉は即座に後ろを振り向いたんだけど、そこには幼女の姿はなかった
パニクった姉は即行で脱衣所に行きバスタオルを体に巻きつけ部屋に逃げ帰ったらしい。
地元の人、こんな話聞いたことない?


2010.11.21 | | Comments(3) | Trackback(0) | ■怪異

ねじりちょんまげ

ラブホテル・ホテル・旅館等で体験した怖い話
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1283015402/l50

133 :自治スレでローカルルール他を議論中 :2010/10/19(火) 23:46:03 ID:ACYaBAxkO
長野県の名前忘れたが、安さに惹かれて入ったラブホがオカルトだった

敷地内に仏像の様な物が祭られているシュールっぷりw
何かの宗教絡みらしかった

霊感は無いので、昭和的なノスタルジーを純粋に楽しむことが出来た


136 :自治スレでローカルルール他を議論中 :2010/10/20(水) 00:25:34 ID:q0VFVJ6W0
>>133
宗教がらみで思い出したんだが
岐阜にもう廃業して20以上経っているラブホというかモーテルの廃墟に行った時客室に日記のようなノートが置いてあっておもむろに見てみたら
○月○日
「朝から夜までここで清掃の仕事をして寝る間も惜しんで布教活動をしているが、全くうまくいかない・・・。」
○月○日
「朝から夜まで働いているが全てが嫌になった」
○月○日
「信心をやめたい(脱会)したいと○○さんに相談をしたら夜に○○さんを含めて5人に朝まで説教された・・・。
私を殴った○○を許さない・・・。」
○月○日
「先日の件から毎日夜中に説教される・・・。また今日も殴られる・・・。
もう死にたい・・・。お母さんに会いたい・・・。」
○月○日
「ねじりちょんまげ」

うろ憶えだけどこんな感じ、その後の日記は無かったけど、行ったメンバー数人で「最後のねじりちょんまげってなんだよww」って笑いながら帰ったけど、なんだったんだろう?
宗教の略語みたいな物なのかなぁ?

2010.11.21 | | Comments(8) | Trackback(0) | ■サイコ

江別

ラブホテル・ホテル・旅館等で体験した怖い話
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1283015402/l50

143 :自治スレでローカルルール他を議論中 :2010/10/23(土) 19:02:04 ID:rPfs6XqaO
一週間前に行った北海道江別の民宿で起きたんが布団に入って寝るでもなしにテレビと部屋の電気付けてうつらうつらしてたら突然ブレーカーが落ちたかなんか知らんが真っ暗になった。
んで宿主が復旧してくれるの待ってたら急に空気が重くなったら(さっきまでしなかった何か腐ったような異臭がした)突然微かに光るモヤが部屋に一直線に現れた。
怖くなってソッコー廊下出た途端電気付いたわ。


145 :自治スレでローカルルール他を議論中 :2010/10/23(土) 19:23:13 ID:rPfs6XqaO
実は友人三人と泊まってて二人は先に寝てて俺だけ起きてたわけよ。
そいつらにその事話したら二人とも何でも無かった。夢すら見てないだって。


2010.11.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | ■怪異

トイレ

ラブホテル・ホテル・旅館等で体験した怖い話
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1283015402/l50

132 :自治スレでローカルルール他を議論中 :2010/10/19(火) 19:21:32 ID:y7wm7oHz0
数年前だが 愛知県の某ラブホにて
部屋に入った途端、嫌な空気だった。
妙なのは、部屋の中に一角付け足した様にトイレがあった
かなり酔っ払っていたので、入室直後にトイレのドアを開けた。

半分 透き通った スーツ姿のおじさんが首吊ってた・・・

元々 ビジホだったトコだが自殺がありラブホになったって噂のあったトコ


2010.11.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

血だらけ

ラブホテル・ホテル・旅館等で体験した怖い話
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1283015402/l50

113 :自治スレでローカルルール他を議論中 :2010/10/15(金) 00:52:12 ID:kyhZk/UFO
地元の老舗ラブホでの話。

真夜中にチェックインして、風呂に入るのもめんどくて適当に彼女と一戦交えて寝た。
次の日の朝、悲鳴で目が覚めた。
目を擦りながら悲鳴の主を探すと、洗面所で彼女がへたりこんでる。

洗面台は血だらけだった。

彼女に外傷は無いし(メンヘラ気味だったから自傷を疑った)、部屋には鍵だけでなくチェーンがかかってる。うろ覚えだが、ゆうべはこんな状態ではなかったし、そもそも俺らの前の客が汚したのなら、清掃員が片づけるだろう。
軽くパニックになりながらもチェックアウトした。
自分がここで経験したのはこれだけなんだが、後日談とは違うけど、後からそのラブホは「呪いのビデオ」だか「呪いのホテル」だかっていうレンタル用のオカルトビデオのネタに使われるようなスポットだということを知った。

10年以上前のど田舎での話ですけどね。


2010.11.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | ■怪異

誰かいた

ラブホテル・ホテル・旅館等で体験した怖い話
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1283015402/l50

75 :自治スレでローカルルール他を議論中 :2010/10/12(火) 02:19:27 ID:7lCKj1DfO
K県○号線沿いのホテルはガチでやばかった
格安で部屋も馬鹿みたいに広くて綺麗だったが、霊感ゼロの俺がモロに見ちゃったぐらいヤバい


76 :自治スレでローカルルール他を議論中 :2010/10/12(火) 07:21:00 ID:i/k6XsNF0
>>75
もっと具体的に。


78 :自治スレでローカルルール他を議論中 :2010/10/12(火) 16:43:59 ID:7lCKj1DfO
>>76
とりあえず九州。ホテル名は正直覚えてない、スマソ
K城付近のラブホって言えばわかる人いるのかな
部屋がとにかく広いのよ、部屋のなかに螺旋階段があって1階のベッド周りは全面鏡張り、2階のベッド周りにはよくわからん陶磁器がずらり。風呂場もやたら広かった
洋風の部屋で最初は安くて広くて最高だと思ってたよ。ただ、バイクでの長旅に疲れてた俺と彼女はすぐにバタンキューだった。
そんで夜中ふと目が覚めるとさ、なんか風呂場の明かりがついてた。彼女がまた風呂に入ったのかなと思ったが隣で彼女は寝てるし、シャワーの音するし。
そんでよく見たら風呂場に誰かいた、風呂場はスモークガラスに囲まれて外側からはうっすら輪郭が見えるぐらいなんだけどさ。


80 :自治スレでローカルルール他を議論中 :2010/10/12(火) 17:02:52 ID:7lCKj1DfO
シャワーを浴びる風でもなく、こっちを向いて立ってた。
しかもなんか左右にユラユラしだしたから、もう怖くてたまらなくなって布団被って震えてた。
そんで何十分経ったかわからないけどいきなり横で寝てた彼女から布団をひっぺがされた。
彼女が泣きそうな顔で早く着替えて出ようなんて言うから俺はバタバタ着替えた、風呂場に目をやると明かりはまだ付いてたがシャワーは止まっていた。
ホテルを逃げるように飛び出した俺と彼女は近くのコンビニの駐車場でお互い半泣きで何があったかを話した。
彼女は2階のベッドから女がこっちを睨んでたのを見たらしい、俺のより怖いやん。
あまりオチらしいオチはないしよく考えたらモロに見たってのは言い過ぎた。
ただ二度と行きたくない、そういえばその部屋の写メがまだ残ってるかもしれないから需要があったらうpしてみる。


2010.11.21 | | Comments(5) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

【グロ】左腕

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?253
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1289488069/l50

64 :本当にあった怖い名無し :2010/11/19(金) 16:25:07 ID:sHox/Npn0
爺さんが太平洋戦争で体験した話。

ルソン?だかでジャングルを極限状態で移動していた。
病気や衰弱で死ぬ者も多かったらしい。
爺さんの部隊もかなりの死者が出ていた。
暗に人肉食のことも話してくれた。

その中のでも印象に残っていた話で、
食料も弾薬もなくジャングルをさまよい、見慣れない植物で命をつないでいる状態であった。
爺さんの友人も怪我をしてだいぶ衰弱している状態であった。
まだ部隊についてこれる状態であったが、時間の問題に見えた。

友人は左腕を負傷し、布で腕を吊っている。
傷口が化膿しているのか臭いがきつい。
しかし、そんなことを気にしていられる状況ではなかった。
友人は休憩中に少し離れて傷の手当てをしていた。

爺さんは衛生的とはいえないが、友人のものよりいいだろうと自分のゲートルを渡そうとした。
すると友人は何かをかじっており、よく見ればそれは自分の左腕だった。
肘より先はほとんど肉はなく、甲の部分は骨すら無かった。
友人は爺さんに気付いて泣きそうな顔になっていたらしい。

気付いたのは爺さんだけで、他の部隊員には結局話さなかった。
2日後、友人は行軍についてこられず置き去りにされた。
友人を置き去りにするのはどうしようもなかったと言っていた。
爺さんはあの状況から生きてかえってこれてよかったと何度も言っていたよ。


2010.11.21 | | Comments(2) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

金の鎖

ほんのりと怖い話スレ その69
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1289385268/l50

128 :本当にあった怖い名無し :2010/11/16(火) 20:09:57 ID:+7Xk3bRW0
昨日、ショッピングセンターの駐車場で車停めて降りる時、見るともなしに隣の車の助手席に人が居るのを見た。
窓に肘つくような感じで、手首に金の鎖っぽい物…
ブレスレッドかオシャレ腕時計か知らんけど、そんなのがあった。
別に意識して見てたわけじゃないから、全然気にせず降りて車の前に立ち、振り向いてドアロックをピッ、ガチョン。
…で、ふと見たら隣の車、誰も乗ってないのよ。えええ?(゚д゚;)


2010.11.21 | | Comments(2) | Trackback(0) | ■怪異

逃げられると思うなよ

ほんのりと怖い話スレ その69
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1289385268/l50

97 :本当にあった怖い名無し :2010/11/14(日) 21:33:37 ID:p4Xb1cMdO
11時くらいに駅から家に向かって歩いていたら、ふざけんじゃねーと叫びながら誰かが来る気配と足音がする。
他にも二人組がいて、その人達も振り返っていたが誰もいない。声と足音だけ背後でする。
時間にして10分くらい?すごく驚いて取り合えず走って逃げた
そしたら最後に「逃げられると思うなよ!」って声がしてそれきり

逃げられると思うなよって…なんかそれ聞いて恐さ吹っ飛んだww


2010.11.21 | | Comments(3) | Trackback(0) | ■怪異

病院送り

今までで一番ゾッとした瞬間8
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1288744665/l50

87 :本当にあった怖い名無し :2010/11/16(火) 12:22:51 ID:b2m8xXdLO
家庭崩壊して無人の実家帰ったら、人型に切った段ボールに自分の名前が書いてあって、何か尖ったものでブスブスと突いた跡が沢山あったこと。
キチガイの家族が居ると本当に怖いよね。

早く死んでくれないかな


103 :本当にあった怖い名無し :2010/11/17(水) 00:23:54 ID:uN0Tg7bO0
>>87
同じような経験あるわ
基地外の兄弟がいるんだがやっと病院送りに出来た

兄が入院に納得、入院される前夜、兄貴のやつ別人のように落ち着いているように見えたし、むしょうに話したくなってさ
何年かぶりに勇気をだして部屋に行った
昔話などして、久しぶりに和やかな空気で数時間話し込んだなあ

翌日兄が病院収容された後、部屋の片付けを手伝ったら、漫画本の下からゴロッと、文化包丁がむき身で出てきた

あの瞬間は本当にゾッとした


2010.11.21 | | Comments(2) | Trackback(0) | ■サイコ

空き缶

今までで一番ゾッとした瞬間8
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1288744665/l50

81 :本当にあった怖い名無し :2010/11/15(月) 23:24:35 ID:fMFKB5XrO
一連の書き込みを読んで、記憶が蘇ったわ。

高校生の時、私は一階の自室でベッドを窓際に置いて寝ていた。
高校生だったある日の真夜中‥

外から窓をコンコンと叩く音がして、目が覚めた。
まさか、と思ったけど、確かに玉砂利を踏む音が微かに聞こえる。
厚いカーテンがかかっているため、外は見えない。
どうしよう‥‥体が硬直して動けない。
大声を出して、隣室に寝ている両親を呼ぶべきか?
しかし、それすらも恐怖で出来ず、ただ震えて耐えた。
息を殺して布団を頭まで被り、私がここにいることを知られないようにしようと考えた。

どのくらい経ったか‥
ふと、人の気配が無くなった気がした。
夜が明けて外が完全に明るくなってから、思い切ってカーテンを開けると

ガラス窓が少し開いていて、そこに空き缶が挟んであった‥
窓の鍵を掛け忘れていたんだ!
あの時は本当にゾッとしたわ。

後日談ならぬ、前日談というか、その数日前に、部屋に誰かが入った形跡があって(卑猥な落書きがされていた)
てっきり、中学生の弟の友達が遊びに来た時にイタズラしやがったな、と思っていたんだけど侵入した犯人が、女の子の部屋だと分かったんだろう。
両親も弟も在宅していた夜とは言え、しばらく震えが止まらなかった。

これは今まで生きてて3番目くらいにゾッとした出来事。


2010.11.21 | | Comments(8) | Trackback(0) | ■サイコ

前住民

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?252
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1287773877/l50

224 :本当にあった怖い名無し :2010/11/20(土) 04:13:01 ID:v+LWYDLw0
死ぬ程じゃないが
先日友達が住んでるマンションで飲む事になり、酔い潰れ寝てしまった。
で、朝方目覚めシャワーを借りたんだがシャワーを浴びていると誰か入ってきた。狭いユニットバスでトイレがすぐ横にある訳だがカーテンを閉めていてわからない。
ふと振り返るとカーテンを少し開け全く知らない青黒い顔した女が覗いていた。すぐにこの世のものじゃないとわかり鳥肌が立った。目が合ってしまいそらせなくて固まる俺…
どれ位そうしていたかわからんが友達がドアをドンドンたたいている事に気づいた瞬間、女は消えた。
友達に話したら、やっぱなーって感じだった。常に視線は感じるが見たことは無いらしい。
前住民がトイレで吊ったと聞いた。

俺マジ心臓止まるかと思った。


2010.11.21 | | Comments(13) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

安曇野

心霊体験・不思議な夢を書き込むスレ5
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1274280726/l50

854 :本当にあった怖い名無し :2010/11/17(水) 00:45:24 ID:aXGa3SAo0
長野の安曇野にある神社に友人と行った時のこと(実体験)なんだけども、そもそもその日はただだらだらとほっつき歩っていただけだったんだ。

けもの道があったんでそこを歩いて行くとどこにでもあるような宮司さんや神職がいない程度の規模の神社に辿り着いた。
ここで見つけたのも何かの縁かと思い一通りお参りしようと鳥居をくぐった。

少なくとも鳥居をくぐる前までは何もいなかった。でも鳥居をくぐったら突然首が無い、というより首のあるべきところから腕の生えた人間?がその腕を振り回しながらこっちに近づいてくるんだよ。
でもそれが見えているのは俺だけ、その友人には見えてない。
一瞬クネクネかとも思ったけども動いているのは上に生えた腕だけだし、時期も冬から春になりかけてる時期でクネクネの登場する時期とは違う。
なんだか怖くなってまわれ右して逃げて帰った。
ただ未だにあれは何だったのか気になっている。


2010.11.21 | | Comments(7) | Trackback(0) | ■怪異

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。