FC2ブログ

スイカ 附ポマードの香り

ほんのりと怖い話スレ その81
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1324916933/l50

139 :本当にあった怖い名無し :2012/01/05(木) 00:08:38.05 ID:nxlOhTu00
あれは10年くらい前の暑い夏の日でした。
俺は仕事で車を運転してて、それまで順調に流れていたのに、急に渋滞しはじめた。
くそー、なんだよ・・・
渋滞してるけど、ゆっくり進んでる、そんな状態。
どうも前のほうでトラックが事故したらしい。
ゆっくりゆっくり進んで、その事故ったトラックが見えてきた。
自転車が倒れてる、トラックと自転車がぶつかったんだな・・・
でも倒れてる人も見えなくて、もう病院に行ったのかな?それとも大した事なかったのかな
っておもったんだ。
そのトラックの横を通り過ぎるときに、ふと目に入ったんだ。
割れてるスイカがwww
また派手にぶちまけたなぁ・・・
道路が割れたスイカの中身で赤くなってるw
事故った衝撃で、運んでいたスイカがおちて割れたのかな?
もったいないなぁ っておもってて、トラックを行き過ぎたら渋滞も解消して目的地に無事についた。

次の日、新聞に、事故のことがのっていた。
自転車にのっていた人は即死だった。
俺は目が悪くて、遠くのものがよく見えないんだ。
でもそれがよかったんだな。
もし見えてたらと思ったら、ほんとゾっとした。

俺がスイカと思ってたのは、割れた頭だったんだ・・・
ほんとまともに見てたらトラウマになってやだろうな
なんて今でも思い出します。


【「スイカ 附ポマードの香り」の続きを読む】

2012.01.11 | | Comments(12) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

ピアノ

ほんのりと怖い話スレ その81
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1324916933/l50

117 :本当にあった怖い名無し :2012/01/03(火) 09:46:10.31 ID:NTACalvC0
大晦日、掃除も終わりまったり正月モードに入った我が家。
夕方、家族が買い物に出てしまい家には俺1人
暇だから、すげー久々に何の意図もなくピアノを弾いた
(幼稚園から習っていたが今は結婚式の余興に弾く程度)
ポロポロやっていたら冷たい風が来た。「窓が開けっ放しか?」と思ったら、
ピアノに白い物体が映りすぐ消えた。その後特に変わったことはない。
亡くなった父が音楽が好きだったので、久しぶりに弾いた俺を訪ねてきてくれたのかなあ…

2012.01.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | ■怪異

何かを見てる

ほんのりと怖い話スレ その81
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1324916933/l50

114 :本当にあった怖い名無し :2012/01/03(火) 02:25:02.24 ID:MCzmLHr20
怖いっていうか気になるので投下

夜帰宅途中に歩道橋を渡るんだけど(曜日・時間はまちまち)
八割くらいの確率でその歩道橋にいつも同じ若い男がいる
自分が上るのと反対側の端で手すりに寄りかかって立って何かを見てる
上に首都高が走ってる幹線道路で周りに見えるのはビルやマンション、公園、線路くらい
何してるのか気になって仕方ないけど最近怖いからその歩道橋使わないようにしてる


2012.01.11 | | Comments(11) | Trackback(0) | ■サイコ

ひき逃げ

ほんのりと怖い話スレ その81
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1324916933/l50

110 :本当にあった怖い名無し :2012/01/02(月) 22:46:50.88 ID:dPpm14sm0
今の街に越してきて、2週間ほどたった頃のことだ。
残業を終えて終電で最寄り駅を降りてから、自宅まで急ぎ足で向かっていたときのこと。
途中信号機のない高架下の道路と、高架沿いの道路が十字にクロスした交差点があり、見るからに暗く、夜間女性が一人で歩くのは勧められないような横断歩道を渡りきったところで、ふいに背後から「すみません」と声を掛けられた。
飛び上がるほどびっくりして振り向くと暗い表情の女性がすぐ背後に立っている。
交差点を渡るとき、いずれの方向にもその女性は見えず、背後から足音も聞こえていなかったので、「あれ?」という凄まじい違和感があったのだが、ハッキリした存在感があり、少なくとも幽霊とは思えない。
「先週この交差点でひき逃げ事件があったんです。」
「ひき逃げ? そ、そうでしたか…。」
「私、ずっと目撃者を捜しているんです。」
「えっ、個人的に探されているんですか?警察には届けられました?」
その問いかけを無視するように右手をすっと挙げて、俺の背後を指さす。
「向こうからきた車にひかれたんです。」
その様子や仕草、表情の不自然さにゾクリとしながら、指さされたその方向をゆっくりと振り返り、再び女性の方へ向き直ると、その女性の姿が忽然と消えていた。
死ぬほどの恐怖が全身を凍り付かせ、ガクガクしてもつれる足を蹴り出し、自分でも訳のわからない叫び声を出しながら、なんとか帰宅した。
翌朝その交差点を注意してみると、一週間前の日付で交通死亡事故が発生しており、目撃者を募る真新しい看板が立てかけられていた。

2012.01.11 | | Comments(2) | Trackback(0) | ■怪異

家鳴りがひどい

ほんのりと怖い話スレ その81
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1324916933/l50

96 :本当にあった怖い名無し :2012/01/02(月) 01:48:07.87 ID:uaDei+fg0
なんか30日くらいから家鳴りがひどいんだが大丈夫かな
深夜だけなんだが音はラップ現象っていうより普通の家鳴りなんだが
ギシッ ギシッ ギシッ ギシッ ギシッ
って10回くらい連続で続いて収まる
今さっきもあったんだが・・・
子供の頃から数回程度は霊体験だったかも?程度の事は何度かあったからちょっと怖いw
今までで一番怖い体験も今のマンションで起こったからちょっと怖いなぁ


【「家鳴りがひどい」の続きを読む】

2012.01.11 | | Comments(2) | Trackback(0) | ■怪異

玄関の鍵

不可解な体験、謎な話~enigma~ Part77
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1325811327/l50

62 :本当にあった怖い名無し :2012/01/08(日) 11:28:08.72 ID:/DyjTDqa0
俺が実際体験した話なんだけど、普通に夕方ごろ学校から帰宅したんだ。
俺が一番家に早く帰るみたいでいつも玄関は鍵が閉まってた。
だから俺は勝手口から鍵を開けていつも入ってたんだよ。
でも時々姉が先に帰っているときがあるので毎回玄関の鍵が閉まっているか確かめて、閉まっていたら勝手口から入ってた。
その日もいつも通りその手順で玄関調べて鍵が閉まってたから勝手口の鍵を開けて家の中に入り、家族が後から帰ってくるときのために玄関の鍵を開けにいった。
「ガチャッ」って錠を回して、扉開けようとしたが前に押しても開かなかった。
一瞬、あれ?と思い、引いてみるがもちろん開くはずがない。
不思議に思い鍵を元の状態に回すと扉が簡単に開いた。

確かに玄関の鍵は閉まっていることを確認して勝手口から入ったのに・・・

2012.01.10 | | Comments(6) | Trackback(0) | ■怪異

九死に一生

不可解な体験、謎な話~enigma~ Part77
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1325811327/l50

33 :本当にあった怖い名無し :2012/01/07(土) 14:45:34.98 ID:5oDxi8UB0
祖父から聞いた話。

戦争末期の頃。農家の長男だった祖父も徴兵されて、輸送船で戦地に送られていた。
N丸と言って、7000人収容していたそうだ。

さて、祖父は船底で、多くの戦友とともに寝ていた。
すると夢で、祖父の父親(つまり自分の曽祖父)にこっぴどく叱られる夢を見て
目が覚めてしまった。ちょうどそのとき、甲板の見張りをしていた船員が
交代すべく、船底に降りてきたところだった。

ちょうど祖父が起きていたので、見張りを交代する事になった。
祖父が階段を上がって、甲板に足をかけたか、かけないかタイミングで、
突然激しい衝撃が船を襲った。

N丸に敵船からの魚雷が命中したのだった。

祖父はセオリーに従い、服を抜いて、即海に飛び込んで、泳いで、なるべく船から離れた。
(船が沈む渦に巻き込まれないため)

その後、数日間漂流物にとりついて漂っていたところを同胞に発見されて、助かった。

結局7000人中、5000人が戦死、船底の戦友は全員戦死されたそうだ。
不思議な夢で、九死に一生を得たという話。


【「九死に一生」の続きを読む】

2012.01.10 | | Comments(8) | Trackback(0) | ■怪異

男雛

人形の怖い話ありませんか?(ΦДΦ)<二十巻目
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/doll/1322300596/l50

266 :雛人形 :2012/01/01(日) 08:56:35.93
仕事の研修の為、泊まりがけで研修センターに行った、そんなある日の事。
部屋で寝ていると、何だか寝苦しい。
そして、ふと目を開けると………
目の前で男雛が青く光りながら浮いていました!!
すぐ目をつぶり、どのぐらい経った頃か……
目を開けると、男雛は消えていました。
季節は5月…雛人形が出るにしては時季はずれな出来事でした。

2012.01.10 | | Comments(3) | Trackback(0) | ■怪異

ふくらはぎ

【全米が】なんか笑える霊体験21【テラワロス】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1320701341/l50

419 :1/2 :2012/01/07(土) 11:43:10.58 ID:pFgr/t8q0
自分が高校生のときの話
当時思春期にありがちな人間関係の悩みってやつのせいでかなりのストレスがたまっていて
なかなか寝付けない夜が続いていたんだ
その日も同じでゴロゴロ寝返りを打ち続けていた
そしたら丁度仰向けの体勢になったときに金縛りにあった
で、恐る恐る目を開けると胸の上辺りに女の人が乗ってたんだ
普通なら怖がるんだろうが…


420 :2/2 :2012/01/07(土) 11:43:51.49 ID:pFgr/t8q0
その女の人の足がさ、もう滅茶苦茶綺麗だったんだよ
細すぎず太すぎずでいい足なんだほんと
おまけにロングスカートが破けてそこから見えているというね!
血も滴っているというね!
で、俺はありったけの萌えと今までためてきたストレスを全てぶつける勢いで自分が金縛りにあっていることも忘れ、ふくらはぎにしがみついた、もみもみした
その瞬間女の人はビクッてなって消えてしまった
もうちょっともんでいたかったのに

わりとよくある話でごめんよ
ふと思い出したので投下した

2012.01.10 | | Comments(15) | Trackback(0) | ■怪異

【全米が】なんか笑える霊体験21【テラワロス】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1320701341/l50

422 :本当にあった怖い名無し :2012/01/08(日) 11:29:53.48 ID:DvXLRp7N0
去年の年末
コミケという祭りで数万の千里品をかかえ帰宅。
二畳程のウォークインクローゼットは今までの戦利品をおく宝箱になってて、その日の戦利品を抱えたままクローゼットに引きこもった。
まさに至福の時。
興奮のあまり吐き気と手の震えを感じながらページをめくった。


423 :本当にあった怖い名無し :2012/01/08(日) 11:34:27.13 ID:DvXLRp7N0
引きこもり出して何時間たっただろう、なんだかパチッとか変な音とか、瞬きした瞬間に宝物のページが数ページ先までめくられたりしてた。ガン無視で読み続ける。
変な音が(壁殴るような?)聞こえたがやはりガン無視。賃貸だしそんなこともあるある。頭おかしい隣人がまたなんかやりだしたんだろ位にしか思わない。
それより私はこの宝物を全て見ないと枯れる。


424 :本当にあった怖い名無し :2012/01/08(日) 11:37:40.19 ID:DvXLRp7N0
読み続けていると急に電気が消えた。いいところで。
私は怒りに任せクローゼットの扉をあけスイッチをいれたり消したりしたが照明がつかない。
おかしいなと他の部屋の電気をつけ、クローゼットの照明を確認すると手がダウンライトをおおってやがる。


425 :本当にあった怖い名無し :2012/01/08(日) 12:03:08.55 ID:DvXLRp7N0
てめえ至福の時を邪魔しやがって成敗してくれるわ!思い切りジャンプしたが届くわけもなく、竹刀でいきおいよくその手に向かって突き上げた。
当たらなかったが手は消えた。
私は至福の時を続行した。そんな年末だった。いまになってそういや、と思い出したのでカキコ。



2012.01.10 | | Comments(9) | Trackback(0) | ■怪異

あり得ない

【全米が】なんか笑える霊体験21【テラワロス】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1320701341/l50

404 :本当にあった怖い名無し :2012/01/05(木) 19:35:39.88 ID:PiE6I6+vO
幽霊が出ると職場で噂の通りがある
私は怖がりだからその道を通ったことはないのだが、忘年会で飲んでしまったので、その晩は下戸の同僚に送ってもらうことに

案の定近道だからとその道を通られ、ビクビクしながら早く通りすぎてくれと祈ってた
そしたら前方に黄色いものがあったんだ
そこには黄色いカバーをかけたランドセル背負った子供がいた


405 :本当にあった怖い名無し :2012/01/05(木) 19:43:27.64 ID:PiE6I6+vO
けど恰好がおかしい
こっち向きに立位前屈して、手で足首を掴んでるんだよ
何だあれって見てたら、それがそのままの恰好で車と並走してくる
両足素早く動かして、あり得ない早さでだよ
びっくりして同僚の腕をバシバシ叩いて急げって急かして、もう一回見たら消えてた

パニクりながら説明したけど、同僚は見てないらしい
つうか状態を説明したら爆笑されたよ・・怖かったのに


【「あり得ない」の続きを読む】

2012.01.10 | | Comments(3) | Trackback(0) | ■怪異

事故物件のリフォーム

【心理的瑕疵】いわくつき物件の怖い話【霊障】 2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1320623785/l50

50 :本当にあった怖い名無し :2011/12/27(火) 12:14:59.15 ID:1sDbc/Fn0
俺が今住んでる部屋。家賃安い。
契約時に「バスルームで、事故により人が亡くなってます」と告知されたが、「事故」と聞いて「滑って頭打ったりして不幸にも亡くなられたんだろう」と深く考えずに入居。

あとから聞いたら、バスルームでの首つり、そして発見時は死後1カ月超え。
バスタブに体液が20cmほど溜まっていたそうだ。
バスタブはそのままで、清掃、再コーティングはしてくれてはいるらしい。

3年住んでるが、別にこれと言って何もない。ユーレイよりも、バスタブを使う方が今の俺にとっては鬱だ。


98 :本当にあった怖い名無し :2012/01/07(土) 09:34:09.38 ID:25mhFT77O
居室で死亡して独居のため発見が遅れた部屋を知っているがクロスから床材はもちろん、玄関ドアまで交換した
理由は清掃では臭いが取れないため風呂で死んでたならユニット交換しか手がないと思うが?


99 :本当にあった怖い名無し :2012/01/07(土) 11:21:42.20 ID:81oDRL3D0
>>98
祖母が借りていたアパート、せっまい風呂がついていたが、湯船の下から30センチくらいのところに一周する形で「線」が入っていた。
前の住人、どんだけ掃除してなかったんだよwwwと祖母と話しながら引っ越しの片づけとかした。

結局5年ほどそこに住んでから祖母は病気になって他界したんだが、後から聞いたのは、お約束の「風呂場で首つり、しばらく経過したからいろいろと湯船に溜まっていた」ということ。

つまり、下から30センチのところに一周する形に入っていた線は、以前に住んでいた人の『残骸』だったわけだ。
におい等もなかったから、自分も全くわからなかったがな。


田舎のほうだと結構いいかげんな所もあるみたいだぞ。


101 :本当にあった怖い名無し :2012/01/07(土) 14:53:57.15 ID:kGIlIjduO
うちの風呂なんか、前住人の子供が遊んでたとおぼしきリカちゃん人形が湯舟の下からドロドロになって出てきた。


102 :本当にあった怖い名無し :2012/01/07(土) 16:47:28.93 ID:NSVUjlOh0
事故物件のリフォームやったことあるけどモノホン話聞きたい?
アパート、マンション、一軒家、別荘とか色々。
ついでに孤独死、自殺の発見者(なんか近所の住人が見てくれとか来る)にも数件なった事もあるよ。
場所の特定はかなりボカサしてなら多少ならいいよ。


103 :本当にあった怖い名無し :2012/01/07(土) 17:30:37.87 ID:NSVUjlOh0
自殺アパートの話。
アパートの自殺は圧倒的に首吊りが多い。
若い人でロープ掛けるのは、事後の建物の傷に対する心配なのかカモイや中柱に紐を掛けてやる事が多いみたい。
意外なのは、首吊吊りでも床や畳が汚れてなかった事が多かった。
年取った男性で首の頸動脈を包丁で切った現場があった時は凄かった。
布団被ってヤッたんだけど、畳や壁周囲が血だらけで、畳や壁を張り替えたり塗り替えた。
古い公営の物件だったんで、同居の家族が出た後は誰も住まずに解体したららしい。
パッと見は、そんな事が合ったとは絶対に判らないレベルまで現状回復出来たよ。

現状回復やる人間からすれば、最初から事故物件と明らかに分かったりすれば、まだいい。
たまに、事故後と判別つかない物件の処理は、何も知らされずにやらされる事もあるから。
ここにいる人達が一番聞きたい心霊的現象はって?

たまにあるよ、明らかに説明不可な事はね。


104 :本当にあった怖い名無し :2012/01/07(土) 18:22:44.10 ID:ECkQ2TCl0
その説明不可な話をプリーズ


105 :本当にあった怖い名無し :2012/01/07(土) 19:26:54.22 ID:NSVUjlOh0
少しだけ。
ある海辺の別荘の手直しに行った時の事。
そこは前オーナーが2階から1階の吹き抜けから首吊りした。
追求は無しで、それは内緒で売り払う為に遺族から頼まれてかなりの工事になった。
勿論、一部の要員以外は、その事実を知らされて無かった。
俺もだけどね(一応幹部なのにw)
中の工事は深夜でも続けたんだけど、例の吹き抜け部分をやってた人間が俺に言ってきた。
「すいません、何か気分が変で。。」梯子で作業中に下から足を引っ張られてる感じだと言い出した。
俺も何か変な感じはしてたんだけど、そのまま作業させた。
そしたら、その2日後にその作業員が突然高熱と呼吸困難になり入院した。
原因不明で、病院側で治療データーを貰う代わりに治療費の補助を申し出る位の意識不明の重体の症状になった。
医者が言うには助かる率が1割無いとまで言われた。
奇跡的に持ち直して助かって、良かったんだけど。(それでも入院3ヶ月)
そこで社長「あの物件のせいじゃ無いだろうな?」とか言い出して、そこで初めて聞いた事実w

劇的な展開を期待してた人には悪いがとりあえずはこれでこの件は終わり。
現実は、事故物件は残された人達に大変な迷惑と揉め事を残す事ばかりだよ。
主に、金やPTSDに尽きる。
人間の腐敗臭はゲロゲロだし、ハエゴキ凄いし、普段故人と付き合いもないであろう遺族の金銭関係からのクレームとか。

では、今回は失礼します。



【「事故物件のリフォーム」の続きを読む】

2012.01.10 | | Comments(5) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

ねぇ

【心理的瑕疵】いわくつき物件の怖い話【霊障】 2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1320623785/l50

45 :本当にあった怖い名無し :2011/12/25(日) 17:16:41.09 ID:OQV/yMGQ0
日記帳みたくなってもいいのかな?w
数年前の話だけど飲み会で飲みすぎて友人のワンルームに泊めてもらったときにちょっとビビッタことがあった。

電気消して友人が熟睡したころに玄関のほうから女の声で「ねぇ」って聞こえたような気がしてえ?空耳?と思いながら寝てたらすぐ近くでスー・・コトコトってフローリングで何かを引きずったような音がしてもう直感的に飛び起きて部屋の電気点けた。
友人はそういうの無関心で信じてないから「はぁ?」って呆れてたけどその時は鳥肌立った。

2012.01.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | ■怪異

シャワーの音

【壁天井】ラブホテルの怖い話 四部屋目【鏡張り】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1294537597/l50

227 :本当にあった怖い名無し :2011/12/26(月) 14:21:17.26 ID:+k+LYFQX0
だいぶ前だけど、大阪のホテルで。
夜中にシャワーの音がして目が覚めたので、相方がシャワー浴びてるのかと目を開けたらベッドに相方が寝てた。
朝ホテルを出てから聞いたら、相手も私がシャワー浴びてるのかと目を開けたら私が寝てるのでゾッとしたらしい。

そのホテル、お風呂場と部屋の仕切りが全面ガラス張りなんだけど、目隠しで不透明シートがガラス全面に貼ってあった。
入った時は、丸見えガラス張りが不評だったのかな?と思ったけど、あれは何か出たものが部屋から見えるから隠してたのかなあ


【「シャワーの音」の続きを読む】

2012.01.10 | | Comments(7) | Trackback(0) | ■怪異

◇ 心霊ちょっといい話 ver.18 ◇
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1312417478/l50

249 :本当にあった怖い名無し :2012/01/06(金) 01:37:19.17 ID:2c+NzP0G0
以前ポチの話(209)を書いた者ですが、もうひとつ体験があります。
過疎って来た時用にとっておきましたw

高校一年の時、林間学校へ行くときの事です。
友達とバスの中でマンガとかのくだらない話をしている時でした。
楽しく話をしていたのに、何故か不意に涙がポロポロっとこぼれました。
友達「お前 何泣いてんだよwww」
俺「いやぁ、なんでかわかんないけど、涙でたw」

その夜、じっちゃんと魚釣りに行く夢を見ました。
なかなk釣れなくて、じっちゃんが「すまんねぇ」と言ったのを今でも覚えています。

林間学校から帰ると、隣の家に「忌中」の張り紙が・・・

自宅に入ると、お袋が
「じっちゃん亡くなったよ。ちょうどあんたが林間学校に行った午前中に」

じっちゃんは俺とは血縁もない隣の家の人でしたが、小さい頃からよく魚釣りに連れて行ってくれて、本当の孫のようにかわいがってくれてました。

急いで隣の家に行って、仏壇に手を合わせました。

きっとあの涙は、俗に言う「虫の知らせ」ってやつなのかなと思う。
そしてその日の夢は、お別れを言いに来たのかなって・・・

実家に帰ってた時、小学生になる息子と魚釣りに行くと、今でもじっちゃんの事を思い出します。

2012.01.10 | | Comments(2) | Trackback(0) | ■怪異

儀式のようなこと

∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part58∧∧
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1323137386/l50

385 :本当にあった怖い名無し :2012/01/07(土) 11:55:56.55 ID:jYQHC0pB0
放置していた山奥の畑に、正体不明の隆起ができていて意味不明って話をかなり前にこのスレで読んだことがある
実はうちの田舎にもそういう耕作放棄地があって、去年の夏休みに帰省した際に山歩きがてら見に行ってみたんだ
すると、もう予想できると思うけど、そこにもその話のような隆起が何個も発生していた
そのときは、へー本当にこんなこともあるんだなと感心するだけだったんだけど
年末にもう一度帰省したら、事態は変わっていた

なんでもそれからその畑を借りたいっていう田舎暮らし志願の人が現れて、それではってことで整地し直したんだそうな
当然、件の隆起も崩してみた…んだけど、中から変なモノが出てきた
まず、痛んではいるものの元はかなり豪華だったと思われる布団の地層
その下に焼かれた形跡のある、明らかに人の手が入った木材とか竹
最後にでかい動物の骨が何本も


386 :本当にあった怖い名無し :2012/01/07(土) 12:00:12.19 ID:jYQHC0pB0
動物の骨は、整地を手伝ってくれた狩猟免許持ってる土建屋の人が言うには鹿か猪、付け加えるとその山で目撃される動物は、最大クラスでも狸がせいぜいで、そんな大物は何十年も出ていないから、よそからも持ち込んだってことで多分FAという話だった
とにかく、何かの儀式のようなことをしたのは、誰の目にも明白な状態だったらしい

結局、みんな気味悪がりはしたものの、何か思い当たることも無いし、今のところ、特に変なことが起こっているわけでもないので、全部焼却処分してしまった
借りる人はもう移住する手続きとか済ましちゃったし、そういうことは気にしないから、来年から予定通り農業は始めると言っているそうだ

気になって、地元の友だちにそれとなく聞いてみたら、そういう話は聞いた
ことがないけど、耕作放棄地は不法投棄や不法占拠されることが多いから、注意するようにしているとは言われた
自分はそれ以上、調べたりできるわけでもないんで、そのままにして休みが明けたら仕事先に戻ってきちゃったけど、長く放置している土地を持っている人はたまにはそこがどうなっているか確認しに行ってみた方がいいかもしれない


2012.01.10 | | Comments(9) | Trackback(0) | ■民話・伝承

蛇のように

∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part58∧∧
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1323137386/l50

354 :本当にあった怖い名無し :2012/01/04(水) 02:27:30.06 ID:nBBz/X/gO
場所は新潟県村上市の山辺里から車で30分くらいの山の中であったこと。今から17年前です。
私は父と一緒に山菜を取りに行ったときです。もくもくと山菜をとっていたら後ろからがさがさって何かが蛇のように走っている音がしました。
私はなんだか怖くて父を呼びました。父が来たらさらに蛇のような動きをして走っている音がふえました。
父はなんかいるが蛇じゃなさそうだし怖いから帰ろうといって私を抱きかかえて山を降りました。
山から離れるときに車の中から山から紫色ぽっい煙がいたるところから出ているのをみてなんか変だから山菜山においていこうということで、山の入り口にあるお地蔵さんに寄付して帰った。

2012.01.10 | | Comments(2) | Trackback(0) | ■怪異

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。