スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

光の球

不可解な体験、謎な話~enigma~ Part81
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1335258319/l50

782 :本当にあった怖い名無し :2012/05/27(日) 16:04:17.20 ID:ya12ZMmL0
最近ここを知った者ですが、ひとつ投下します。
俺が小学校4年生か5年生くらいの時の話です。
その日は夏場のガンガンに晴れた日で、すごく暑かった。
俺は当時剣道が大好きで、いつものように木刀で素振りをしてました。
腕が疲れてきて少し集中力が途切れてきたとき、ふと何かにつられて空を見上げたんです。
すると光の球がいくつも連なって細長くなったものが、蛇のように上空を蛇行して進んでいたんです。
どのくらいの高度かはわからなかったので、大きさはわかりません。
もしかしたらすごく大きかったのかも。
どうしてあの時にふと空を見上げたのかは未だにわかりません。
光の球たちはすぐに見えなくなってしまいました。

スポンサーサイト

2012.05.28 | | Comments(12) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

天ヶ瀬ライン

不可解な体験、謎な話~enigma~ Part81
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1335258319/l50

764 :昔の話 :2012/05/26(土) 18:36:55.67 ID:yBh5Ij5WO
昔の話、無駄に長いです

琵琶湖から流れ出る湖水が京都大阪へと続いている、ダムもあるでかい川沿いに天ヶ瀬ラインという山道がある
急カーブが多くて走り屋なんかがよく現れるので当然事故も定期的にあるしダムで人が死んだりしてるが、恐怖や心霊ではなく走り屋スポットの道として有名
当時原付免許取り立てのごく普通のjkだった私は、色んな所に行きたくて遠出してた
で、色々あって、深夜2時頃にその道を原付で一人で帰ることになった真夏だったし最初はヨユーw虫w口入る虫wwwとか言いながらテンション高かったんだけど、すぐに民家も皆無、外灯も皆無、通行車両も皆無、バックミラー真っ暗、てか真っ暗、という状況にうら若き乙女の私はビビり上がってマジ泣いてしまった
それでしばらく待って、来た車を止めて、怖いので瀬田まで後ろついていっていいですかああああああ(;Д;)とお願いして快くOKしてくれたカップルさんの車の後ろを付いて行ける事になった


766 :昔の話 :2012/05/26(土) 18:40:18.77 ID:yBh5Ij5WO
ゆっくり走ってくれて、涙目でピッタリついてった
しばらく半分も進んで橋も越えた辺りになると段々余裕が出て来て、あのにーちゃん彼女怖がらせようと思ったんだろうなあ…悪かったなあ…
なんて思ってると、カーブを抜けた先で突然車の灯りが見えなくなった
あれ…置いてかれた…?と思っても、
川沿いにへばり付くようにクネクネと続く道の先に灯りは全く無く、真っ暗
急カーブで見えないだけだ!出っ張ったところに来たら灯りが見えるはず!と思っても見えない
もうジワジワ怖くなって来て、また泣き出しながら
電気消して路肩に止まったんだろ!イチャイチャしてるんだろ!ばか!何だよ!!付いてっていいって言ったじゃん!!酷いわああああ!!
と泣きながら叫びながら走り続けた

段々と道がキレイになっていく 真っ暗ではなくなってそろそろ出口
虫のたかる自販機発見、文明の灯りがもうオアシスに見えてきた
原付を止めて、ガッチガチで運転してた身体の力の抜いてほっとしました
あーー…怖かった…と思って飲み物買って、携帯いじりながらゆっくり飲んでた


767 :昔の話 :2012/05/26(土) 18:44:43.08 ID:yBh5Ij5WO
しばらくすると
車が天ヶ瀬ラインから来て、側へ止まった

あれ、さっきのカップルさん達、やっぱり止まってイチャイチャしてたのか?
そしてガチャッと降りて来た彼氏が開口一番、
「オイ君なんやね!いつ抜いてん!」
怒ってる
突然で慌てつつ、
「いや、抜いてないですよ!!どっかに止まったはったんですよね?!
灯りが見えなくなって置いていかれたと思いましたよ!!」と主張
「止まっとらんよ!!
後ろからヘッドライトが見えなくなったから待っとってあげたんやぞ!!」
話が食い違ってる
私は40ー60kでカッ飛ばしてたし、ここへ付いて5分と経っていなかった
もしかして私を騙そうとしてるのかと思ったけど彼氏はマジギレ気味だったので違うと思う
そもそも一本道だしバイクはライトが消せないから抜いて気付かれないなんてあり得ない
じゃあ何なんだったんでしょうか…
彼女が良い人で、ちょっと口論になりましたが場を取り繕って頂いて自販機奢らせてもらってお礼言って、見送りました

でも未だに釈然としません
彼らは突然消えて、一体どこを走っていたんだろうと思います
あれからバイクだろうと車だろうと天ヶ瀬ラインは二度と通ってませんし通りたくない
(__)

2012.05.28 | | Comments(8) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

日射病

ほんのりと怖い話スレ その85
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1338006880/l50

19 :本当にあった怖い名無し :2012/05/27(日) 15:35:20.02 ID:/gPUsYOO0
小学生の頃、海に行った時に体験した話。

毎年、夏休みに行っていた海水浴場に、例年通り家族と友達2人で泳ぎに行ったんだけど、サメ避けネットのブイにタッチして戻ってこようと思って、泳いでいる途中で、視界に白いモヤが現れた。

最初は、どこかに光が反射してるだけだと思って気にしなかったけど、だんだんそれが大きくなってきて、頭を動かしてもモヤは動かない。
遠くからの反射でなく、直接、私の視界を覆ってるんだとわかって、これなんだろう?と思っていたら、どんどん広がって視界が覆われ始めた。

ちょうど浜辺からサメ避けネットまでの中間くらいだったから、ヤバイ!このままだと溺れると思って、浜の方へUターンして必死に泳いだんだけど、浜辺のガヤガヤした音が近づいてきた頃には、完全に視界は真っ白な状態。

顔に当たる水の感触と体で感じる泳ぎのタイミングだけで、なんとか息継ぎしてた。


20 :本当にあった怖い名無し :2012/05/27(日) 15:35:58.14 ID:/gPUsYOO0
早く足のつく所まで行こうと焦っていると、次第に肌に当たる水の感触も弱くなってきて、体の感覚も遠のいて、今、手足を伸ばしているのか曲げているかもわからなくなった。

ああ・・溺れるんだ・・・と思って、数秒たったところで、急に目の前がパッと明るくなって見たら砂浜にいて、家族や友達もまわりにいて、手にはかき氷持ってた。
しかも、かき氷は半分くらい食べた状態。

「え?ちょっと待って、今何が起こった?」って一人で完全にパニックになって、
側にいた母に「ねえ、さっき私何してた?」と聞いたら、
「は? ○○ちゃんと□□ちゃんとかき氷買ってきたんでしょ」
「その前は?」
「海で泳いでたんでしょ、あんたなにいってんの?」ってウザそうな表情された。

それを見て友達が、「はははw(私の名前)、さっきかき氷買う時も話し方変だったしw」
「日射病~?www」って笑い出した。

母が「変な話し方ってどんなの?」って聞くと、
「なんかボソボソって言って、すぐ黙るんだよ。注文する時も、何にする?って言っても指差すだけだしw」

「日射病かね~?大丈夫?影行って休む?」って母に言われたけど「いい」って断った。

かき氷はいつもイチゴ味だったのに、今まで一度も頼んだ事がなかった宇治金時だったのも、なんかイヤ~な感じがした。

2012.05.28 | | Comments(15) | Trackback(0) | ■サイコ

ひさしぶりだな

ほんのりと怖い話スレ その85
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1338006880/l50

9 :1/2 :2012/05/27(日) 04:49:19.76 ID:cJ12haeA0
初めて書くからちゃんと書けるかわからんけど

昔、妙な電話が掛かってきた事がある

当時俺は小学4か5年生位だったか、親から留守番を頼まれたんだ。
お駄賃として五十円貰ったからもう張り切って留守番してた訳さ
そしたら電話が掛かってきた。
留守番電話にしてあるから別に電話に出なくて良いよと言われてたのに、俺は「出たら褒められてまたお駄賃もらえるんじゃね?」とアホな事を考えすぐに電話にでたんだ

「もしもーし」と呼びかけたけど返答がない、そして何故か後ろの方で昔の時計が三時の時とかに鳴る『ポーン』ってずっと音が鳴ってた
また俺は呼びかけたんだがまだ返答は無い、そこで俺は何故か「あ、この人我慢比べがしたいんやね」と思ってしまって無言のまま受話器に耳を傾けて、人の声を聞こうと頑張り始めた
その間も『ポーン』という音は鳴り続けてた

一、二分たった位だろうか、そこくらいから俺は何でこのポーンという音は鳴り止まないんだろう?と思い始めた。
時計の音によく似てるのになんで鳴り止まないんだろう?ちょうど三時で止まってるとか?いやいやそれはないだろう。
そんな事を考えてたら、無性に怖くなった。もしかしてこの電話は幽霊からじゃないか?と
そのときだった、『カラカラカラ』と家の玄関を開けるような音(ドアじゃなくて横にスライドさせたら開くかんじの)がした
誰か来る!これは絶対に幽霊だ!と思った俺はすぐに電話を切って座布団を頭から被って震えながら帰りを待ってた
まあ、当然ながら変な電話が来た!ありゃ絶対幽霊だ!と言っても信じられる訳も無かった。
あれはなんだったんだろう?ともやもやした気分でその日は過ごした。


10 :2/2 :2012/05/27(日) 04:49:59.66 ID:cJ12haeA0
月日は流れて一昨日の事だ。

その無言電話が再び俺の携帯電話に掛かってきたんだ。
大学からの電話とかがあるから反射的にその電話にでたのだがまた同じく無言、後ろの方ではポーン、ポーンとなっている

…おかしい、夜の10時15分位に大学から電話してくる事もあるまいし、それになんで時計が鳴ってるんだ?
その瞬間に初めてその無言電話が掛かってきた時の事を思い出して鳥肌が立った

そしてまた『カラカラカラ』と聞こえた瞬間、「ひさしぶりだな」って言われた

すぐに通話を切って携帯の電池を抜いてビクビクしながら親父と30分ほど電話で話して貰って落ち着いて寝た
なんだったんだろう、あれ


【「ひさしぶりだな」の続きを読む】

2012.05.28 | | Comments(19) | Trackback(0) | ■怪異

同居

ほんのりと怖い話スレ その84
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1335056290/l50

994 :本当にあった怖い名無し :2012/05/26(土) 21:13:59.89 ID:j0rYbCf70
流れ切ってほんのり怖かった話

引っ越した当初から、変な部屋でした。
ドアには大量の引っ掻いたような傷、部屋の中は他と比べてとても綺麗に張替えられていました。
お風呂場も新品のバスタブ。
下見は知人がしていて、私は引っ越しの当日にその部屋を知りました。
が、何だかとっても気持ち悪い。一人暮らしなのに、誰かいるような気配やら、痕跡がある。
しまいには部屋のスイッチに血がついていたり、襖には濡れた手形(私より少し小さい)が現れたり。
なんかいると思いつつ、啜り泣く声と変な女の子が視界の端に見えるくらいで実害がなく、放置しておりました。
これが金縛りや病気になる、怪我をするなどだったら即、部屋を出ていましたがそれは無かったので。

三ヶ月くらい彼女(?)と同居し、いい加減慣れてきた頃に、夜中来訪者が現れました。
乱暴にチャイムが鳴らされ、ドアに向かうと何人かの姿が磨りガラス越しに見えました。
私「夜分になんでしょうか」
男「オマエ、あの女の兄弟か。○○だろ」
あいにく私には女兄弟どころか、肉親が居ません。正直に答えたところ、怒鳴られドアを蹴り飛ばされる始末。
男「嘘つくなっ! あの女どうした、答えろ」
私「知らない。引っ越してきたばかりだ」
怒鳴るばかりの男達なのですが、どうも訛りがある。某半島の方だと判断。
どうも前に部屋にいた女性と付き合っていた&金を貸していたから、部屋に来たらしい。だがしかし、話が変だった。
男「あの女の代わりにお前が○○万円出せ」
私「そんな義理はないです」
男「お前の部屋が女の部屋に住んでるのだから、代わりに払え」
意味がわからない。
私「通報します」
電話している間に、階段を駆け降りる音が聞こえました……。
通報し、翌日大家にも連絡を入れたところ、連中の探していた女性の行方もわかりました。
部屋でお亡くなりになりなっていたそうです、バスタブで。部屋での女の幻は彼女かも知れないと、人相を告げたところどんぴしゃり。
それを知らない連中は、私を彼女の親類だと信じ込んでいたようです。


995 :本当にあった怖い名無し :2012/05/26(土) 21:15:48.16 ID:j0rYbCf70
二日後、また夜中に現れました。
男「行方を教えろ」
私「知らない」
男「なら金を払え」
理屈がわけわかりません。
男「日本人なら謝罪と云々……」
などとわけのわからぬ事を言い出したので、通報。でも今回は彼等は逃げません。
男「オマエ、俺の女盗ったろう?
一緒に暮らして、イイ思いしただろ」
私「いい加減にしろ!無関係だ!」
怒鳴ると、乱暴にドアをガンガンし始めました。
実は男仲間がベランダ方面から、上がって来て、窓を割る音がこのせいで聞こえませんでした。
微かな音に気づいて振り返ると、二人男が部屋に侵入してくる最中でした。
一人はなんとか動きを封じましたが、もう一人は手が回らず腕を捕まれました。
けれど男はそれ以上何もして来ません。
顔を見ると、台所に釘付けになっていました。
私には見えない何かが見えるようで、向こうの言葉で何か叫び始めました。強く腕を掴んでいるので、その手を掴み、捩り伏せました。
もう一人は、うずくまって泣き出していました。
私が台所を見た瞬間、そこには血まみれの美人が手をのばそうとしている姿が見えました。一瞬で何もなくなりましたが。
K察が到着したのはそれくらいでした。
ドア前でうろうろしていた男と、部屋にいた二人は連行されて行きました。


996 :本当にあった怖い名無し :2012/05/26(土) 21:16:36.57 ID:j0rYbCf70
私も同行し、K察には信じてもらえないのを覚悟で、その日のあった事を説明しました。
その時は馬鹿にされたのか、はいはいとあしらうようにされましたが、翌日呼び出されて行くと神妙に話をされました。
「昨夜は馬鹿にしてゴメンね。詳しく話してくれる?」
私「何故ですか」
「昨夜主犯(ドア前にいた男)が入院した。何かに暴行された」
私「私じゃないです」
「わかっているよ。見てる前で痣が出来ていったから。幽霊だって何人も言ってるし、私もそう思う。きみのせいにはならないよ」
納得出来ませんが、一応全て話しました。
「たまにあるんだとは聞いたけど、初めての事だったからゴメンね」
結局彼等は全員入院する事になりました。
死んだはずの彼女が現れて、襲って来ると言って。
それっきり部屋には彼女は現れません。

K察によると幸いなのは、私が女だと連中が気づかなかった事だそうです。
声も低いし、服装も体格に合わせて微妙なものでしたから。


板違いかな?とはちょっと思いましたが…以上です。


2012.05.28 | | Comments(10) | Trackback(0) | ■怪異

アラキさん

ほんのりと怖い話スレ その84
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1335056290/l50

947 :神の手 :2012/05/24(木) 11:16:27.14 ID:MX5ZkPE60
昔、近所に「アラキさん」と呼ばれるおばあさんが住んでいた。
祖母曰く「神様の手を借りている」方で、不思議な力を持っているという話だった。
今思うと荒唐無稽な話だが、当時幼かった自分は特に疑問を持たず、自然に受け入れていたように思う。

背中を悪くしていた祖母はよくアラキさんを家に招き、お茶飲みついでに治療を行ってもらっていた。
なんと、アラキさんが手をかざすだけで、背中の具合がよくなるそうだ。
私も一度やってもらったことがあるが、なるほど背中が熱くなるのを感じた。

私が小学校低学年の頃にアラキさんは亡くなった。
葬式だか通夜だかから帰った祖母に、アラキさん死んじゃったの?と聞く私。
祖母は私だけにこっそり教えてくれた。

アラキさんは、その手を神様にお返ししたんだと。
だから、アラキさんの手は骨だけだったと。

痩せていた事の例え話なのか、白骨化していたのかは知りませんが。


おわり

2012.05.28 | | Comments(9) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

自然の偉大さ

ほんのりと怖い話スレ その84
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1335056290/l50

933 :本当にあった怖い名無し :2012/05/23(水) 23:47:57.07 ID:Ss+c1Ard0
友人の家の話。

2年ほど前。長男(友人の兄)が家を出た直後から、窓の外に女の人が張り付くようになっていたらしい。
白目の部分が充血して真っ赤に染まった、食いしばった歯も真っ赤な女。
髪はボサボサだったけど、多分肩くらいまではあった、と友人が言っていた。
もちろん人間じゃない。外から見ても見えない上、マンションの3階の窓に張り付く時点でおかしい。(ベランダはあるけど別の場所だった)

そんなんが友人の部屋(長男の部屋をもらった)に夜に出てきて、普通に生活できない。友人はリビングに布団を敷いて寝るか、次男(弟)と同じ部屋で寝るか、私の家に泊まりに来たりしていた。
(家に泊めるにあたって、私は友人の家に『出る』ことを知った)


934 :本当にあった怖い名無し :2012/05/23(水) 23:55:43.19 ID:Ss+c1Ard0
そんなこんなで半年くらい生活して、台風の時期がやってきた。
その年は台風が多く、たまたま大型のものが地元を通過した。
台風のあと、停電だの飛んでった瓦の修理だので、友人の無事は台風通過後に一度メールして確認したきりだった。


935 :本当にあった怖い名無し :2012/05/23(水) 23:59:20.17 ID:Ss+c1Ard0
数日後、友人宅に遊びに来いとメールが来た。
休日に予定を合わせて、彼女の部屋には上がりたくないと思いつつお邪魔する。
すると、彼女はすごく晴れやかな顔をしていた。
台風以降、窓に張り付く女が居なくなったらしい。
もしかしたら台風で飛ばされて行ったのかもしれない。
彼女は嬉しそうに言った。


938 :本当にあった怖い名無し :2012/05/24(木) 00:02:42.71 ID:Ss+c1Ard0
幽霊(?)も自然災害には勝てないんだなあ、と、なんだか自然の偉大さを実感した。

2012.05.28 | | Comments(13) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

管理の仕事

ほんのりと怖い話スレ その84
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1335056290/l50

932 :本当にあった怖い名無し :2012/05/23(水) 13:35:54.80 ID:YsYfeerh0
昨日仕入れてきた話

知人が住んでる都内のマンション、ここ3~4年で雇われ管理人が3人辞めてる。
着任が古い順に管理人A、B、Cとする。

管理人Aは夫妻で住み込んで二十年以上務めた古株だったけど、奥さんが心の病を発症して退任。
その奥さんは引っ越し後に自殺した。

次に来た管理人Bはすぐ辞めた。
理由は不明だが体調不良とも住人とのトラブルとも言われている。

で、3人目の管理人Cが着任したが、マンションの廊下を掃除していると、背後に妙な気配を感じるようになった。振り向いても誰もいない。
その奥さんも同じような体験をしたらしい。
管理人Cは前々任者Aの奥さんが亡くなったことは知らなかったが、マンション住人に「最近誰か管理の人が死んだりしてない?」と尋ねていたそうだ。

その後何があったか知らないが管理人Cはつい最近辞めた。
ちなみに、マンション住人が不穏な気配を感じたという報告は一度もなく、管理の仕事をやっている者だけに起こる現象だったらしい。

以上、実話だから怖くなくてすまぬ。

2012.05.28 | | Comments(4) | Trackback(0) | ■怪異

鳥居

子供の頃の不思議な体験
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1331680093/l50

270 :270 :2012/05/24(木) 16:48:39.30 ID:fHAXJ+lT0
そうえば1つ思い出したから投下

子供の頃はたいてい誰でもヤンチャだし、変な噂があるような場所があったら、なんも考えず「行こうぜ!」って行っちゃうだろ?

俺もそんなクソガキだったんだよ。

俺が中学生2年生の時の話なんだけど、俺の地元は田舎なとこで、田んぼたくさん、木々がたくさん、みたいなとこだった。
当時はこんな噂があった。

・ホモ屋敷と呼ばれる水車小屋に最近女の幽霊が住み着いてる
(なぜホモ屋敷なのかはいまだに知らない)

・森の中にある散歩コースみたいなとこがあるんだけど、そこの途中に防空壕があって、そこには昔の日本兵が未だに敵を待ち構えてる

・中心に鳥居がある池があるんだけど、夜にその鳥居をくぐると異世界へ行ける

どれも子供が考えそうな適当な噂だけど、当時はそれを信じて確かめようぜ!
なんて言って夜に仲のいい友達を3人誘って確かめに行ったんだよ。

結局最初の二つはなんもなかった。
怖かったし、肝試し気分で楽しんだからよかったけど、もう飽きてた。
だから3つ目の池の噂ももうどうでもよくなってきてた。

池についてから気付いたけど、鳥居をくぐるには池に入らなきゃいけない。
いかんせん、俺も中学生 夜の池に飛び込むのは怖かった。
けど全部確かめたかったし、どうせなんも起きるはずがないってことで、じゃんけんで負けたやつが行くことにした。
俺が負けたわけだが


271 :270 :2012/05/24(木) 16:50:44.02 ID:fHAXJ+lT0
意を決してパンツ一枚になり飛び込んだ…が予想以上に深かった。
俺はおぼれかけて捕まるとこが鳥居しかなかったから、必死に鳥居を目指して水の中で暴れた。友達もさすがにやばいやばいってなってた。

なんとか鳥居にたどりついたが、咳き込んでるし、足は結局下に着かないし、俺は疲れきってた。まじでこれはやばいって思ってた時だった。
「大丈夫かい?ほら手を伸ばしてごらん?」
急に爺さんの声が聞こえて、水面に映る手が見えた。
上を向いたら鳥居につかまってる爺さんがこっちに手を伸ばしてた。

今思い出したら吹き出しそうな感じだけど、当時は神様が助けてくれるんだと思った。
俺手を伸ばしてその手をつかもうとしたのだけは覚えてる。
気がつくと朝で、頭とか腕に包帯を巻かれてて、変な部屋で寝てた。

後から聞いた話だけど、俺は手を鳥居に伸ばして狂ったように叫んでたらしい。
そこを偶然通ったおっさんがすごい顔しながら「まずい!」とかいって俺の腕をめがけて石を投げまくったらしい。
投げた石が俺の頭とか腕に当たった瞬間、俺がすごい顔でおっさん達をにらんで、そのまま沈んでいったらしい。そこをおっさんが飛び込んで助けてくれたらしい。

朝起きた時に俺が寝てた部屋はおっさんの家で、おっさんが真剣な顔して
「親御さんには黙っててやるから帰りな。だけどな、絶対これからは変な噂を確かめるとかはやめなさい。それとあの池にはあまり近づかないようにしなさい。神様は誰にでも優しいわけじゃないし、本当に神様かなんてわからないからね」

俺はそのまま帰って三日は学校を休んだ。
なんか話を聞いたら怖くなって外に出れなかった。
学校行ってからも、しっかりお守りをポケットに入れて、しばらくは神社とかそういう類のとこには近寄らなかった。

子供をさらおうとする神様なんているのかな?
別に地元にはもう住んでないし、調べたいから教えてって言われたら教えますよ。


【「鳥居」の続きを読む】

2012.05.28 | | Comments(8) | Trackback(0) | ■怪異

リプトン

子供の頃の不思議な体験
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1331680093/l50

206 :本当にあった怖い名無し :2012/05/17(木) 01:31:57.14 ID:GvT50u2B0
高校のときの話
家でインターネットしつつ片手にコンビニで売られてる小さいパックのジュース(リプトンの期間限定マスカット味)を飲んでたんですが半分以上残ってるリプトンを体のすぐ横、手の届く範囲に置いて再度PCいじってた
また飲もうとリプトンに手を伸ばしたら手の甲が当たってリプトンが床に落ちてしまった
かなりの量落としてしまって床がフローリングなもんだから慌てて拭こうと床に目をやるとそこにリプトンのパックも中身もなかった
3,4年経つけど思い出してちょくちょく探してみるけどいまだにパック見当たらない

2012.05.28 | | Comments(6) | Trackback(0) | ■怪異

才能の遺伝

【因縁】家系にまつわるオカルト23代目【遺伝】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1332858115/l50

602 :本当にあった怖い名無し :2012/05/12(土) 00:04:14.47 ID:FWJDgZ7B0
オカルトでもなくプチですが投下

私の先祖は「いざ鎌倉」の語源となった人らしい
鉢の木(盆栽?)愛好家だけあって、子孫には庭師で名を馳せた人もいるとか
姓は○野といって、もう全国にたくさん居るから子孫もへったくれもない

しかしある日、ふと思い立って植木の剪定をしてみたら、定規で測ったようにまっすぐ揃えられた
家族もびっくり。経験無いのに上手いのはご先祖の血なのかもしれないと、少しだけ○野家子孫説を信じた
でも出来たら4代前まで学者だったそうだから、頭の良さが遺伝して欲しかったよ…



【「才能の遺伝」の続きを読む】

2012.05.28 | | Comments(5) | Trackback(0) | □体験談

笑い声

【全米が】なんか笑える霊体験22【テラワロス】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1331976155/l50

749 :本当にあった怖い名無し :2012/05/13(日) 22:44:15.65 ID:LG4nVZYK0
自分からも、一つしてみようかな。

部活で弓道部に入っていたんだけど、練習場所の弓道場が結構古いものだったんだよね。
だから、早く練習に来て一人で道場開けるのは怖かった。
ある日一人で道場開けていたら、突然ドアの外でバンッと大きな音がして、思わず変な声が出て飛び上がってしまった。
そうしたら道場の天井から、プクス、というような押し殺した笑い声が聞こえた。
弓道場って天井高くしてあるから、一体何に笑われたのか謎です…;


2012.05.28 | | Comments(8) | Trackback(0) | ■怪異

落としたら拾えよ

【全米が】なんか笑える霊体験22【テラワロス】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1331976155/l50

747 :本当にあった怖い名無し :2012/05/13(日) 22:29:52.90 ID:ExSezX5n0
怖い話でもないが不思議な話を一つ

俺が中2の時、いきなり友達に
「落としたら、拾えよ」
と言われた。何のことか良く分からないので友達に
「なにが?」
と、聞いたら無視された。

それから、先生にも
「落としたら拾いなさい」
と言われた
「何のことです?」
とたずねても、
「何か言いましたか?」
などと本質とは関係のない言葉でスルーされた。

いい加減、気になってきて塾の講師に
「おい、落としたら拾えよ」
と言われたときに、何を落としたか質問してみたんだ
すると塾講師は
「そんなこと言ってない」
と、言う始末

それから14年たった今でも時々
「落としたら拾えよ」
と言われる

一体何なんだ?

2012.05.28 | | Comments(6) | Trackback(0) | ■怪異

落ち武者の墓

【因縁】家系にまつわるオカルト23代目【遺伝】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1332858115/l50

499 :本当にあった怖い名無し :2012/05/09(水) 04:27:26.48 ID:mx709SaI0
実家の祖父はそこそこ富農で本家筋の家
戦前にはうちの裏山には石垣の一部しか残っていない城跡とうちの敷地内に落ち武者の墓と伝えられる墓が十前後あったんだ
それと街道で行き倒れになった旅人の供養塔

うちの祖父はあんまり信心がなかったらしく、戦前に落ち武者の墓数基を畑を新しく作るのに邪魔と取り壊して畑にしてしまった
以後我が家に何か不幸があるたびに落ち武者の祟りと近所では噂されていた


500 :本当にあった怖い名無し :2012/05/09(水) 04:31:53.29 ID:mx709SaI0
5年ほど前に、祖父が亡くなり、親族一同が葬式のために田舎に集まったのですが、残った落ち武者の墓と供養塔があった場所には真新しい離れが建っており一同驚愕
墓も供養塔も取り壊し、遺骨や骨壺もお寺に納めるなどせずゴミ扱いで捨てたそうです

神職(神社の神主)の親戚が実家にちかづくとおびえだして恐ろしい物が渦巻いている。
とても私の手には負えないと家の前まで来て帰ってしまいました

実の親の葬儀にも出なかったその親戚には何が見えていたのでしょうか?
葬儀会場である家の前にまで来て実の親の葬儀を欠席したその親戚は当然ほかの親戚から非難されましたが、何が見えたのかは結局語りませんでした


【「落ち武者の墓」の続きを読む】

2012.05.28 | | Comments(10) | Trackback(0) | ■怪異

犬神憑きの家

【因縁】家系にまつわるオカルト23代目【遺伝】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1332858115/l50

501 :本当にあった怖い名無し :2012/05/09(水) 04:39:23.38 ID:mx709SaI0
家系というか田舎の実家の集落の不思議な風習

川にはアユやウナギが上り、アマゴや田んぼにはドジョウもいたのに戦前からそれらを食べずに動物性タンパク質は出汁ジャコを例外として一切取る風習がなかった
犬神憑きの家と被差別部落の人達のみがそれらを食べていたが理由は不明


502 :本当にあった怖い名無し :2012/05/09(水) 08:23:12.78 ID:qnbtCWeHO
犬神憑きのほうが気になる


508 :本当にあった怖い名無し :2012/05/09(水) 21:54:49.10 ID:mx709SaI0
犬神憑きの家は昔からあそこは犬神憑きの家だと言われて、結婚とか差別されていたみたい
その家に恨みや妬みを買うと犬神を飛ばされるとか言われていたそうだ

精神障害者頻発家系というか、憑きものに憑かれる親族が多い家系らしく、親父もその家の犬神に憑かれている人を見たと言っていた
口がとんがって目が中央によってほんとに獣みたいな動作とうなり声を上げていたとか

半ば集落の腫れ物扱いだったが、農地は多く持っていたので食べるには困っていない様子

今はもうこの犬神憑きの家は空き家になっている


2012.05.28 | | Comments(9) | Trackback(0) | ■民話・伝承

井戸

∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part62∧∧
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1337753866/l50

20 :本当にあった怖い名無し :2012/05/26(土) 13:52:07.68 ID:KrhZ+3NZ0
去年実家に帰ったとき、父から聞いた話。

昔、近所の山に水がわき出る井戸があって、付近の住民はみなその水を利用していた。
しかしあるとき、その山の持ち主が「ここは自分の持ち物だから」といって水の利用をやめさせようとし、しまいに、その井戸に農薬を投げ込んで、水を使えなくさせてしまった。
それからまもなく、その山の持ち主は死んでしまった。

父いわく、その山はもともと修験地でもあったから、そっとしておけと言われました。

駄文すまぬ。


【「井戸」の続きを読む】

2012.05.28 | | Comments(10) | Trackback(0) | ■民話・伝承

意味不明

本当に体験した霊体験
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1326665928/l50

338 :本当にあった怖い名無し :2012/05/25(金) 22:32:44.53 ID:seo+BXQ40
今日、バイトから帰って来てちょっと遅めの昼寝をしていた時の話し。
夢も見ずに寝ていたら、ベッド脇から低い声が聞こえてきた。
家には私しかいないので、一体誰?と半分起きつつ耳を済ませると、
「じょんじょろ~、じゅんじゃら~」などと意味不明の言葉を呟いている。
その奇怪さにお化けだ!と思って少しwktkしつつ成り行きに身を任せていると、
背中を向けていた私の服を引っ張り頭を自分の方に向けさせるソイツ。
何をするのかと思っていたら「じょんじょろ~、じゅんじゃら~」って声が次第に耳元まで迫って来ているのに気付いた。
生臭い息が私の鼻にかかる。その顔の近さに、まさかキスされる!?と感じた私は寝がえりを打ってソイツを回避。
しかし、私がまだ寝ていると思っているのか、諦めないソイツは再び私の体の向きを変え、顔を近づけてくる。
またも生臭い息。しかもさっきよりも近い所為か、髭?にしては剛毛な毛が私の顔に当たる。
……ん?ちょっと待て。お化けって生きた人間に触れられたっけ?その疑問が頭をよぎった時、ソイツの正体が知りたくて、私は思いきって目を開けてみた。
薄暗い部屋で良く分からなかったが、腰が折れ曲がった黒い何か。見たと思った瞬間に何処かに行ったけど、一体何だったんだろう。
寝ている人間にキスするって夢魔かなと思うんだけど……。毛むくじゃらだったっけ?

2012.05.28 | | Comments(9) | Trackback(0) | ■怪異

オウム

本当に体験した霊体験
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1326665928/l50

321 :本当にあった怖い名無し :2012/05/25(金) 11:56:30.91 ID:Tk8cNA0t0
一昨年から住んでるアパート。夫婦2人暮らし。
音がするんだけど、それが、生活の中でよく出る音を録音?して、別の時に再生されるような感じ。
誰もいない部屋から押入れが開く音が「シャッ」としたり、夜2人とも寝ている時にハミガキのキャップを「ポン」と開ける音が洗面所からしたり、いつもアイロンをかける部屋で、アイロンのスイッチが切れる「カチッ」という音が何度もしたり(その時アイロンは他の部屋に仕舞ってある)、私は今PCで四川ゲームをするのにはまってるんだけど、PCの電源を切ってる時に四川ゲームの「パチッ」という音がしたり。

何なんでしょうかこれ。
オウムみたいな霊がいる?

2012.05.28 | | Comments(6) | Trackback(0) | ■怪異

手の感触

本当に体験した霊体験
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1326665928/l50

316 :本当にあった怖い名無し :2012/05/25(金) 00:08:47.63 ID:r/yujIEwi
4、5年前に体験した話。
夜中に仰向けで寝てたとき、ふと右手を自分の頭の上に動かしたら、そこにあるはずのない人の手があった。女性の手。
つかんだ瞬間、即金縛り。
腕をすごい力で引っ張られた。
布団に寝ていたはずなのに、あっという間に体が壁側に来ていた。
引きずりこまれる!と思い必死に抵抗。
しばらくもがいた後、金縛り解除。
あのときの手の感触、今でもはっきり覚えてます。


【「手の感触」の続きを読む】

2012.05.28 | | Comments(3) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

ガラス戸越しの女

本当に体験した霊体験
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1326665928/l50

308 :本当にあった怖い名無し :2012/05/22(火) 08:19:39.87 ID:gNu6rn9K0
10年以上前に住んでいたアパートでのこと。仕事関係での転入のため、部屋を大急ぎで探していた。不動産屋に案内されたアパートは家賃の割に部屋も広く好条件。
他をみて検討する時間もなかったので即決。気になったのは建物の片側が大きな墓地だった。かえって静かでいいやなんて思って気にもならなかった。
住み始めてすぐのこと、部屋に大きなムカデがでた。
殺虫剤で処置したけどそれ以降も巨大なのが頻繁に出没する日々。

ムカデよけ用の蚊帳を設置し、部屋にいる時はその中で過ごし怖くてビクビクする日々。
でも恐怖はそれだけではなくて夜中頻繁に金縛りと人の足音。
台所から脱衣場の方へ誰かが摺りい。

ある晩は台所側のガラス戸の向こうに(ガラガラと開けるやつ)に人影まで現れて、ガラス戸に身体をぴったりくっつけこっちの様子を伺うふうだった。
わーっドロボー!と叫んだら影が引っ込んで消えた。すすすっという摺り足で遠ざかった。
そのときのぞっとしたことと言ったら人生最大級。

すぐに服に着替え車でにぎやかな駅前通りまで走り、コンビニ脇に停めて仮眠とった。
これじゃ仕事でもミスがふえるばかり。後日聞いた近所の人の話だと入居者も、何人かがみているんだって。
もう無理だとなり管理会社に激怒して連絡。どうなってんの?こんな危ない部屋と。
不気味な影の件では交渉できなくても、ムカデの件では突っ込んでやろうと思った。

けっきょく引っ越すしか無いと決意したころ、不動産業者が訪ねてきて、この建物は取り壊しますので退去ねがいたいとのこと。大家が死んだらしい。
交渉の末70万の引越し費用と、プラス敷金返却で受けた。ラッキーだった。
いまでも本当に霊っているのか信じ切れない。ガラス戸越しの女は忍者なみの泥棒だったんだと自分を納得させてごまかしています。
現在、アパートの跡地には建売住宅がいっぱい建っている。4500万平均。
買った人たちは知らないんだろうな。


2012.05.28 | | Comments(6) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

中身入り

実話恐怖体験談 拾七段目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1323858057/l50

411 :本当にあった怖い名無し :2012/05/26(土) 06:51:16.32 ID:TZA1pDT90
オカルトというよりリアルホラーっつーか。

2001年の3月の話
場所は埼玉東部
高校の卒業式が終わった後、チャリで帰宅中のこと。

中学校と空き地に挟まれた人気の無い細道を通っていたところ、進行方向にブルーシートを広げてる男がいた。
ブルーシートには毛布だか衣類だかの荷物があり、男はブルーシートの上に乗った砂なんかを払ってる感じだった。

こんなところで虫干しでもしてんのか
と思いつつ近づいていくと、荷物の中からジーンズが出ているのが見えた。
スニーカーも見えた。
むしろ人間の足だ。衣類だけじゃなくて中身入りだ。
こちら側に足を向けた人間が荷物に埋もれて仰向けに寝ている。


412 :本当にあった怖い名無し :2012/05/26(土) 06:51:57.44 ID:TZA1pDT90
こんな場所で寝るとはのんきな奴がいるんだな、と脳内補完した。
どれ、通りすがりにのんきな奴の寝顔でも見ていってやろうかねと横を通過しながら、寝ている奴の顔を見た。

そいつの顔は、マフラーでグルグル巻きにされていた。

状況を理解するより早く、砂を払っていた方の男が動いた。
俺が通り過ぎた瞬間、変な声を上げながらダッシュしてきた。

本能的にやばいと感じ、後ろを振り返ることもできずチャリを必死にこいで逃げ帰った。
家に着いてもあまりに怖くて通報することすらできず、とりあえず卒業式でもらった赤飯を食うのが精一杯だった。

あの後どうなったのかはよくわからん。


【「中身入り」の続きを読む】

2012.05.28 | | Comments(5) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

1年半後

実話恐怖体験談 拾七段目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1323858057/l50

404 :本当にあった怖い名無し :2012/05/24(木) 06:42:24.17 ID:Ozlt2l8G0
12歳の時風呂の窓を爪でガリガリされた。次の日父が錐で掌を貫いた。
6年後、玄関で手?らしき物を見た。次の日婆ちゃんが事故で足を骨折した。
3年後、居間寝てたら金縛りにあってで手?らしきものに片目を塞がれた。次の日母が機械に巻き込まれて指を切り落としてしまった。
1年半後に何が起こるか分からないから実家に帰れない・・・

2012.05.28 | | Comments(2) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

防ぐために

◇ 心霊ちょっといい話 ver.18 ◇
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1312417478/l50

486 :本当にあった怖い名無し :2012/05/20(日) 21:02:29.89 ID:azKnleoi0
事故で死んだりするとその場所で地縛霊になってしまう霊が多いが、うちの市には「もう二度と私のような死に方をする人が出ませんように」と願い、事故を防ぐためにそこにとどまってる霊がいる、と言われている橋がある。

そこで亡くなったのは20歳の女の子。
車を運転してて、スリップして欄干にぶつかったかなんかで亡くなったらしい。

本当に優しすぎるくらい優しい子だったんだな…と。


495 :本当にあった怖い名無し :2012/05/26(土) 18:38:49.66 ID:Gq6UYsUB0
>>486 昔テレビで見たんだけどアメリカの話
ずっと昔にスクールバスが踏切りで立ち往生して事故って子供たちが大勢亡くなったんだけど、その踏切りで車が止まると子供たちが出てきてみんなで車を押して踏切を超えさせてくれるとか
だから、その踏切りではその後事故は起こってないそうだ

車に小さな手形がいっぱいつくんだって、実験すると
なんか涙出たよ・・・

2012.05.28 | | Comments(8) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

一服

不可解な体験、謎な話~enigma~ Part81
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1335258319/l50

655 :本当にあった怖い名無し :2012/05/21(月) 21:24:01.34 ID:KfOhEnMo0
自分の上司(Aさん)に今日聞いたばっかりの話。

Aさんは、GWに長野へ旅行し、戸隠神社の奥社が開山するということで参拝に出かけた。
2キロの参道を歩いて参拝して、帰りに蕎麦屋兼土産物屋の前で休憩した。
煙草を吸っていると、若い女性がやってきて
「一服させていただいてよろしいですか?」と聞く。
Aさんは、一緒に煙草を吸ってもいいですか、ということだと思ったので、礼儀正しい人だなぁと感心しつつ、どうぞどうぞと言うと
女性は、Aさんの吐き出した煙草の煙を パクっと食べ(?)て、そのまま歩いてどこかへ行ってしまった。
Aさんと奥さんはあんぐり。

自分は、その女性は狐狸の類ではないかと主張したのだが、Aさんはどう見ても普通の女性だったと言う。
たとえ普通の人間だったとしても、不思議な話だと思った。

2012.05.23 | | Comments(14) | Trackback(0) | ■怪異

波の音

不可解な体験、謎な話~enigma~ Part81
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1335258319/l50

578 :本当にあった怖い名無し :2012/05/17(木) 14:21:53.10 ID:Ajyf0rGsO
この前あった話なんだが、会員の登録、変更を受ける仕事をしてる。
その時は住所変更だったんだが、電話に出たとたんに波の音が話してる向こうから聞こえてた。
正直、うるさいって思うくらい。
だけど、変なのは電話を切った後も波の音がし続けていたんだ
その人曰わく被災者で津波に家ごと流され、ようやく仮設住宅から引っ越せる、と言ってたんだよ。聞いた時はこんな波の音がしてるのにありえないって思ったが、そうじゃなかったんだ。
肩をパンパン払ったら音が止まった。
とあまり不思議でもない話だな。

2012.05.23 | | Comments(2) | Trackback(0) | ■怪異

背が低い

不可解な体験、謎な話~enigma~ Part81
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1335258319/l50

554 :本当にあった怖い名無し :2012/05/17(木) 07:20:37.53 ID:mMVWv/gB0
学生してた頃、新宿駅で少し不思議な体験をした
ラッシュ時、駅の地下通路を歩いてるとある事に気付いた
通路を歩いている人達全員が明らかに俺より背が低い
俺の身長は170しかないのでその時は凄く不思議に思った
そしてその夜仲の良い後輩と一緒に飲む機会があった
そこで後輩が不思議な体験を話してくれた
夜商店街を歩いていると他の歩いている人全員が自分より背が高かったという話だった
俺がついさっき逆の体験をした事は何も言ってないのでその話にかなりびっくりした
ちなみに後輩の身長は190近くある

2012.05.23 | | Comments(6) | Trackback(0) | ■怪異

聞こえる?

ほんのりと怖い話スレ その84
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1335056290/l50

865 :本当にあった怖い名無し :2012/05/20(日) 21:59:39.47 ID:iddWtfoG0
二年くらい前に実家の兄と電話をしてた時の事なんだけど
ちょっと会話が途切れた時に若い女の人の声ではっきり「聞こえる?」って
どう考えても母親の声じゃないし、何より電話口で喋られたような聞こえ方だったんだ
念のため「いま誰かおる?」って聞いても誰もいないっていうし。
まあ聞き間違えだろうと思って、そのまま会話続けてたんだけどしばらくしたらまた
「聞こえない?」

夕方でまだ明るかったし、あんまり怖い!って感じもなかったけど、なんだったんだろう?


【「聞こえる?」の続きを読む】

2012.05.23 | | Comments(7) | Trackback(0) | □体験談

紛失

ほんのりと怖い話スレ その84
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1335056290/l50

858 :本当にあった怖い名無し :2012/05/20(日) 19:39:40.11 ID:Jo7n8dGF0
1年半ほど前に自分が体験した話しです。
当時仲間内でしか見れない日記に書いていたのですが
今日見返してみて、これってなんか怖いなと今更感じたのでカキコ。

------
金曜日の夜中に、携帯を紛失していることに気づいた。
使ったカバン、服のポケット、どこを探してもない。

慌てて自宅の電話から携帯に電話をかけたものの、家の中では反応がない。
留守電にはならなかったので、マナーモードにはなっていないようだった。
仕方なく電話を切ったとたん、家の電話が鳴った。
夜中でびっくりしたのと、非通知だったので一瞬取るのに躊躇したら、
すぐに切れた。

でも、拾ってくれた人が折り返してくれたのかも?と思ってもう一度
自分の電話にかける。しかし出なかったので切ると、また家電が。
今度はすぐにでると、無言の後、ノイズでなに言ってるかわからないが
声が聞こえて切れた。

夜も遅いし何度も電話するのも悪いので、次の日警察に届けようと思って就寝。

朝、出かける準備をして、前日と同じカバンをあけてみると、そこに携帯があった。
電話と同じ部屋にあったカバンで、もちろんマナーモードになってなかったし
何より、夜に念入りに調べたカバンなのに…
と思いつつ、見つかったからいいかとおもい一件落着。


【「紛失」の続きを読む】

2012.05.23 | | Comments(1) | Trackback(0) | ■サイコ

みつかっちゃった

ほんのりと怖い話スレ その84
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1335056290/l50

852 :本当にあった怖い名無し :2012/05/20(日) 14:45:20.63 ID:VZuLHHS6O
もしもしからすまんこ

オレは今大学3年なんだが、オレのアパートの部屋はガチでやばい。
というより、やばかったというのが正しいかな。
ちなみにアパートの3階がオレの家な。

去年の夏くらいに大学から帰ってきたら、大屋さん?管理会社の人?からオレ宛で手紙が届いてたんだ。
内容は昼の12時くらいになると時々、風呂場道路に水が垂れてるから窓を閉めてほしい。子供が騒いでるような声が聞こえるのですが、静かにしてくださいって。
もちろんオレは大学に居るし、子供なんてしらない。居るわけがない。
隣の家の人に聞いたら、知ってはいたが、元気がいいのはいいことですから、だって。
正直何が何だか分からなかった。

んで、管理会社の人に電話掛けたら案の定、昔ちょっと(ry
内容は、2人の子供が親から虐待されてて、1人が亡くなったらしい。何回か調査したけど何ともなかった等。実際、起きちゃってるんですけどって言ったら、霊媒師を紹介する、だって。で、5日後に霊媒師と管理会社とオレで家を見て回った。
霊媒師曰く、何ともないってさ。でも押し入れが悲しい?見たいなこと言って、中を覗き始めた。
中は何ともなかったんだけど、上の板が外れるとこ?(みんなもある?)の板を外したら、 2束靴が並んでて、汚い字で「みつかっちゃった」て書かれてた。
霊媒師も除霊とかじゃなくて、清めるだけとか言って、水撒いたり線香焚いたりしてた。
靴はそのままにして置けないとか言って、1週間だけ玄関に置いといてって言われた。
その1週間は大学から帰ってきたら、ドングリが置いてあったり、変な音がしたりしたけど霊媒師が持って行ったら無くなったわ。

それからは特に何も起きてない。
お金は管理会社から結構貰ったけど、愛着あるし今も住んでる。
みんなも押し入れ見てみれば?何かあるかもね。

2012.05.23 | | Comments(8) | Trackback(0) | ■怪異

二歳児

ほんのりと怖い話スレ その84
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1335056290/l50

830 :本当にあった怖い名無し :2012/05/20(日) 01:02:11.98 ID:ppwUscta0
母ちゃんに聞いたそれ程怖くもないしオチもない話なんだが投下

俺がまだ二歳なったばかりの頃、家がそれ程裕福ではなかったから両親共働きだったので俺を近所(と言っても田舎なので数km離れてる)の知り合いに預けることになったんだって
母ちゃんもその知り合いの人は顔見知り程度だったんだが俺の他にも何人か預かってる人らしく今でいう託児所みたいなとこだったらしい
二歳といったら色々興味がわく歳であっちこっち行ってやりたい放題なわけ
当然俺もそんな普通の二歳児だったらしい
んでそこに預けて三日か四日くらいたった頃、いつもの様に母ちゃんが夕方五時くらいに迎えに行ったんだ
そしたらその知り合いの人が外にいて◯◯は台所に居ると思うから入っていいよと言ったらしい
二歳児が台所なんて危ないなぁと思いつつ台所に行くと椅子にちょこんと座ってる俺が居た
母ちゃんに気付いて振り返りニコニコする俺
でも母ちゃんは青ざめた
座ってる椅子の前のテーブルにはお昼ご飯が手付かずのままあったらしい
知り合いの人にその事を聞くと朝から言う事を聞かないので椅子に座らせお昼ご飯も出したが食べようとしないのでそのまま放置していたとの事
朝から夕方までずーっと椅子に座ったまま動かなかったそうだ
その事を聞いて母ちゃんはもうこの人に預けられないと思い無理やり保育園に入れてもらったそうだ
以来俺はその家の方向に向かうだけでギャン泣きするようになった


あんまり怖くないが今丁度二歳児の息子がいる俺からすると考えられないし何をされたんだろうと不安に思う俺のほん怖です
因みに今はその家も無くなりその人もどこに居て何をしてるのかわからない

2012.05.23 | | Comments(10) | Trackback(0) | ■サイコ

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。