FC2ブログ

真っ赤

【21日】明 日 は 百 物 語【午前0時開始】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1148137057/l50

112 :フィストファック:2006/05/21(日) 02:23:00 ID:QCkXKMTa0
10年ほど前、漏れがまだ高校生でバイクの免許をとり有頂天だったころの話です。
夏休みになり、仲間と東北一周ツーリングに出かけた。
あちこち名所を見たり、仙台駅前でナンパした子と仲良くなったりと楽しい旅でし
たが、下北半島の突端、大間崎まで着いたので、ここをゴールにして帰ることにな
りました。
その日はもう午後だったので、今日は近くでキャンプということになりましたが、
友人の一人が、度胸試しに恐山でキャンプしようと言い出しました。
大間からバイクで2時間ほどで到着。現地は広い駐車場やトイレ、水道もあり 
ただの有名観光地にしか見えませんでした。
そこで、駐車場のはじのほう、緑地帯みたいになったところでキャンプをするこ
とにし、テントを張って準備完了。大間で仕入れたマグロをつまみにビールを飲
みまくりの宴会に突入しました。

やがて、酒もなくなり、話のネタもなくなってきた夜半、当然のように肝試しの
ことになりました。
恐山の有料部分はちゃんとしたお寺なので、夜中は閉鎖されています。
しかし、当時はまだ管理が甘く、夜中でも入れるルートがありました。
そこで、見つからないように境内のルートを歩きました。まあ不気味は不気味
でしたが、特に変わったこともなく肝試しは終了。
その後、交代で境内にある無料の温泉に入りにいったところで、事は起きまし
た。


113 :フィストファック:2006/05/21(日) 02:23:43 ID:QCkXKMTa0
この温泉は、本来は参拝客の宿泊用ですが、当時は無料開放されていました。
なんというか、お寺の境内の片隅に田舎の温泉地にあるような小さな共同浴場
っぽい建物がぽつんと立っているのです。
仲間2人が先に入ってから、戻ってきたので、漏れが最後に一人で入りにいき
ました。
脱衣所にはいると浴室から大勢の話し声が聞こえてきました。
夜中でも入るヒトが結構いるんだなと思いながら、服を脱ぎ、浴室に入りました。
すると一面の湯煙で視界が聞きません。かすかに大勢の頭が見えたので、漏れは
大声で失礼しますと、声をかけてから湯船に近づきました。

誰もいない。

そうです、先ほど確かに大勢のヒトの頭が見えたし、話し声もしたんです。
にも関わらず、誰も入っていないんです。
ここで漏れは超ビビッってしまい、速攻で脱衣所へ逃げました。
そこでふと気づくと、かごに入っているのは漏れの服だけ・・・
完全にパニックに落ちた漏れはパンツ一枚で服を抱えて、仲間のいる所へ逃げ
戻りました。
仲間の顔を見て、ようやく平静を取り戻したので、今の出来事を仲間に話すと
信じてくれません。
必死で話していたら、仲間の一人が確かめに行くと言い出しました。
無論止めましたが、彼は笑いながらカメラ片手に出て行き、しばらくすると戻
ってきました。
何もなかった、写真もバリバリ撮ったから、と笑う仲間に、漏れはやっと安心
し、その後は寝ました。
次の日には帰路に着き、特に何事もなく帰宅。


115 :フィストファック:2006/05/21(日) 02:25:16 ID:QCkXKMTa0
しかし、やはりそれだけではすみませんでした。
数日後、仲間から電話がありました。
恐山でやった肝試しや温泉の写真を撮ったフィルムを現像に出したところ、その
店から電話があり、プリントできませんといわれたとのこと。
店に出向いて、訳を聞くと、店長のお爺さんが言うには、
まずいもんが写っていると。
この店はかなり長くやっている店なので、年に一回ぐらいはそういうことがある
といわれ、フィルムは知り合いのお寺に持っていくから返せない。料金は要らな
いとのことだったそうです。
もちろん、仲間は半信半疑で、じゃあ、そのやばいもんを見せてみろと掛け合っ
た結果、店長のお爺さんは一枚だけプリントして見せてくれたそうです。

真っ赤になった画面に、何人もの顔が写っていました。

仲間は、それを一目見るなり逃げたそうです。
以上、漏れの今まで生きてきた中でいちばんこわかった時の話です。

テーマ:オカルト・ホラー - ジャンル:

2006.05.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | ■怪異

コメント

コメントの投稿

                        
 コメントを公開しない

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。