FC2ブログ

[007] 黒いコンビニ袋

『 百 物 語 』 ~弐〇〇七年・夏~
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1184327979/

51-53 : ◆78EEj9uFcQ :2007/07/13(金) 21:27:45 ID:BBLJ85aO0
 百物語でするようなはなしじゃないような気もしますが、お許しをいただいておりますので 私の体験談をひとつ・・・
 霊的なものではあまりない話ですが。

 今は別の県に住んでいるが、昔都内某所に住んでいたころの話。
 当時、海外なんかとも仕事してた関係でどうしても深夜になってしまうことが多く、終電にも乗り遅れてしまうことがあったので仕方なく職場まで歩いて通えるところにマンションを借りていた。

 その日は奇しくも?今日と同じ金曜日だった。
 仕事がわりと早く(まあそれでも10時前だったのだけれど・・・)終わり、やれやれという感じでマンションまで歩いていた。
 住宅街で、その時間になると外を歩く人もいないし、車も通らなくなるので結構さびしい感じのところだったが、下り坂の手前にあるコンビニにだけは人がいつもいて少しほっとしてた。

 そんなコンビニを過ぎてとぼとぼと坂を下って行った途中、街灯の下に人がぽつりと立っていた。大学生や若い会社員なんかが待ち合わせでもしてるんだろうな、と思って気にせずに通り過ぎようとした。

 通り過ぎるとき、目の端にその人の格好が目に入ってきた。一瞬声を出しそうになるほどぎくりとした・・・黒ずくめなのだ。
 着ているのは黒いジャージの上下だった。しかし普通黒のジャージといっても白や黄色なんかの線が一本くらい入っているものだが、それをインクだか墨だかで全部塗りつぶして真っ黒にしたものを着ていた。

 そしてなによりぎくりとしたのは頭からこれまた真っ黒に塗りつぶしたコンビニの袋をすっぽりとかぶっていたのだ。コンビニ袋には左目と口の部分だけ切れ込みが入っていた。その開いた左目でこちらをじっと見るでもなく、開いた口で何を言うでもなくただぼうっ、と立っている感じだった。

 上から下まで黒ずくめのおかしな人が立っている・・・なんだか気味が悪くなって早足で逃げるようにマンションに急いだ。

 ・・・次の街灯の下にも同じ奴が立っていた。  

 なんだかほんとに気味悪くなって「何も見てない見てない」とつぶやきながらふたり目の人物の横を通り過ぎマンションに駆け込んだ。
 ・・・部屋に入ってから電気を全部つけてテレビを大音響でかけ、ひとりで怖がっていたのだが、午前2時ごろようやく気持ちが落ち着いてきた。ひどく空腹だったことにも気づいた。
「そうか、コンビニ寄るの忘れちゃったなあ」
 ・・・時間も時間だし、もういないだろうと思い恐る恐るながら坂の上のコンビニに向かった。途中、街灯の下には誰もおらず、何事もなくコンビニまでたどりつき、買い物を済ませて何事もなくマンションにもどってきた。

 マンションに入ったとたんいやな感じがした。
 出て行くときには開いてもいなかった郵便受けのドアがひとつ開いているのだ。明らかに自分の郵便受けのドアが。誰か来て郵便受けを覗いたのだ。
 ダイヤル式で施錠できるのだが、構造は簡単な上に少しねじがゆるく、力任せに引けば鍵がかかったままでもあいてしまうような代物なので、簡単にこじ開けられたのだろう。
 気味悪いなあ、と思いながらも郵便受けのドアを閉めようと手を伸ばしたとき、郵便受けの中に真っ黒いものが突っ込まれているのが目に入った。
 ・・・あの切れ込みがはいった黒いコンビニ袋がひとつ無造作に突っ込まれていた。  

 ・・・という話なのですが、とにかくこんな話なのでいたずらといえばいたずらなのかもしれないんです。
 その後おなじ人物を見ることもなかったし、なにかへんな出来事が起こるということもありませんでした。
 ですからほんとに「不思議」のまま終わっているできごとなのです。特にあの人物がひとりだったのか、それともふたりだったのか、これがいまだにわかりません。ふたりいたのならまあそれなりに理屈も通るのですが・・・もし同じひとだとしたら一本道のだらだら坂でどうやって気づかれずに私を追い抜いていったのか、まったくなぞなのです。


2007.07.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | □連作「百物語 ~弐OO七年・夏~」

コメント

コメントの投稿

                        
 コメントを公開しない

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。