FC2ブログ

二段ベッド

極上の恐怖話をあなたに…
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1143847686/l50

534 :本当にあった怖い名無し :2006/04/18(火) 15:56:03 ID:TRB6zpuJ0
あ 二段ベッドを思い出したついでに、二段ベッドにまつわる不思議な話も思い出したので
書いときます。
これまた当時、俺5~6歳ぐらいのお話。

妹は二段ベッドの下、俺は二段ベッドの上でいつも寝ていた。

当時、俺は病気がちで体があんまり強くなく、頻繁に熱を出して寝ている子だった。
その日も、朝から調子が悪く 発熱の為に、幼稚園を休んだ日だったと思う。
風鈴が耳障りだったから季節は夏、まわりも明るく昼下がりな感じだった。

調子が悪いと言っても、熱にも慣れたもんでちょっと ぐったりするかもだけど案外平気で、
寝るのにも飽きて、子供向け雑誌を読んでベッドでごろ寝をしていたときの話。

仰向けで雑誌を読んでると子供の腕力だから雑誌が重くて、うつぶせに体勢を変えた。
うつぶせだと 本を読むのにまくらが邪魔で まくらよりも下にずれてベッドに本を開いて置いて読んでいた。
その体勢だと、どうしても足がベッドからはみ出して 壁にあたるので「ちょっと窮屈だな」っと感じたのを覚えてる。

下のベッドからたまに「しゃっしゃっ」っと布ずれの音がするので、「あぁ妹も下で寝てるんだな」と思っていた。
別段 激しく音がするわけでもなく、なんか寝苦しいのかなぁ?ぐらいの寝返り程度だったので気にも留めなかった。

そのまま どのぐらいの時間が過ぎただろう・・・・

「あ゛あ゛~」
と 幼児にしては低い声がして、ベッドからはみでてる足首を がしっ!と掴まれた。

「ん?」
と思ったのだが、また妹がふざけてるんだろうと思って、掴まれたまま 気にも留めず本を読んでいた。
遊んでほしいのなら、そのうちなんかしてくるだろうって思っていたのだが、一向に声も出さなければ
掴んだ手をどうするわけでもなく、そのまま掴み続けている。




535 :本当にあった怖い名無し :2006/04/18(火) 16:09:53 ID:TRB6zpuJ0
そのままの体勢でしばらく居たのだが、2~3分ぐらいしたときだろうか?

向こうのリビングから かすかに妹の声が聞こえてきた。
テレビを見て、笑っていたような感じ。
母親の声も一緒にだ。
親父は居るわけが無い。平日に俺が熱を出して幼稚園を休んでる訳だから、たぶん仕事だろう。

「ん?じゃぁこの手は誰だ?」
と ぱっ!っと振り向いたら 手が下へ消えていった様な気がした。

「んー?」と下を覗き込んだが誰も居ない。

じゃ 手が出てきたところから覗き込んでみたらどうだろうって思って 
手が出てたところから覗き込んでみようと思ったら、
狭くて覗き込めない。

ここで「ちょっと待てよ?」と おかしいことに気づいた。
ベッドの端から、壁まで 幼稚園児の足首の高さしかない。
つまり数センチしかないのだ。
そんなところから 例え幼児の妹であっても手を出せる訳が無い。

サーっと血の気の引くのを覚え 母親を呼び事情を話すと、とりあってもらえない。

でも 赤く足首に掴まれた跡があったのを母親がさすってくれたのを覚えてる。

テーマ:怪談 - ジャンル:

2006.04.25 | | Comments(1) | Trackback(0) | ■怪異

コメント

  1. >ベッドの端から、壁まで 幼稚園児の足首の高さしかない。
    >つまり数センチしかないのだ。

    足首の高さ?
    「高さ」が「幅」の書き間違いとしても、数センチというのはおかしいだろうし、
    そもそも足首なん個分、とかいう表現しないし???

    文章が上手い人の書き込みだけに、この箇所が謎だった。

    馬鹿な俺に誰か解説おながいします

    2013-06-30 日 17:16:28 | URL | 名無しさん@ニュース2ch #- [ 編集]

コメントの投稿

                        
 コメントを公開しない

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。