FC2ブログ

おばあちゃん

自分自身が実際に体験した恐怖体験
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1186824003/l50

630 :本当にあった怖い名無し :2008/04/07(月) 16:29:11 ID:wtfrskJC0
久しぶりにオカルト板にきたので、記念カキコ。

以前に実際にあったお話。四国の地方都市に住んでいた頃。異様に安い賃貸マンションがあった。あまりに安いので俺は住まなかったが、友人が住む事に。事前に不動産屋から「色々あるかもしれませんが、お安くしますので」と意味深な発言あり。相場の5分の1(当時7万のマンションが1万円、共益費込み)だったので嫌も応もなく、そいつは飛びつくことに。同じ会社の同僚。

ほんの二三日でそいつが真っ青な顔して会社にやってくる。事情を聞いても話そうとしない。「信じてくれる訳ないよ」と黙ってる。ともかくすぐに引っ越ししたいとのこと。意味がわかんない。ともかく異様に怖がってる。

俺はそのまま外回りに。帰ってくると他の同僚と上司が理由を聞いてた。やっぱり出るらしいw ところがその話を聞いた同僚(同い年)と上司はそんなものを欠片も信じない人たち。元ヤンキーというか強引な連中なので笑い飛ばして信じない。
それどころか「そんなに安いマンションがあるなら俺達が住みたい」と言い出す。
とりあえず、そいつに鍵を貰ってその二人が1泊することに。部屋借りた奴が「どうしてもマンションには帰りたくない」と言い張ったので、そいつは別の部屋に泊まった。


631 :本当にあった怖い名無し :2008/04/07(月) 16:38:39 ID:wtfrskJC0
俺はなんか、嫌な予感して行かなかった。多少、霊感あり。過去に何度か不思議な体験あり。
豪快に笑い飛ばしてた二人で、まったく幽霊なんぞ信じない連中なので嬉しそうに泊まりに行ってた。自分達がみるとか体験するとはまったく思っていなくて、「そんなものがあるならぜひみてみたい」と笑い飛ばしてた。

翌日。

その二人が真っ青な顔して会社に来てた。一番乗りw やっぱり出たらしい。興奮してて何しゃべってるかわかんないw 一睡もしていない感じ。「で、出た、で、出た!」とうるさい。話が要領を得ない。

よく聞くと、二人で宴会をやっていた模様。ビールを飲みながら「出るなら出てこい。ゴラァ!」と調子よく酔っぱらってトイレに行ったそうな。そのトイレで上司が小便していたら、その窓に真っ白い髪のおばあさんが映ったんだそうな。同時間に別の部屋にいた同僚も部屋に真っ白な服来たおばあさんが現われて、こっちを睨んだ、とのこと。

慌てて上司が部屋に戻ると、もう一人の同僚の周囲をおばあさん?らしき人がグルグルとまわる(飛ぶ?)状態で二人とも腰抜かして部屋から脱出。タクシーで会社に辿りついて二人でガタガタ震えていたんだそうな。


633 :本当にあった怖い名無し :2008/04/07(月) 16:59:24 ID:wtfrskJC0
結局、そいつら3人で不動産屋問い詰めに行ったw 荷物置きっぱなしなので解約するにしても理由を話さないと出来ない。それだけ安い部屋なんだから何かあったと考えるのが普通。内密ということで特別に教えてもらった。

何でも、先におばあさんが住んでいたそうな。2LDKくらいの古いマンションなんだが元々はご夫婦で住んでて夫が死に、おばあちゃんが一人で残されたんだそうで。その後もそこに住んでいたが騙されて家財とか貯金とかを奪われてしまった。引っ越しもできないままにそのまま孤独死。腐乱した状態で見つかったそうです。

その後、部屋を綺麗にクリーニングして貸し出したんだが、真っ昼間からおばあちゃんの目撃例が多いので部屋に借り手がつかない。入ってもすぐに出ていってしまう。お払いやっても何やっても止まないので、困り果てていたようです。徐々に悪い噂が広がってきたので、他の部屋にも借り手がつかなくなった。思い切って価格を下げた時に引っ掛かったのが、前出の同僚で俺の友達。
結局はその後、そのマンションは丸ごと取り壊しになった。

最初に部屋を借りた友達は借りて入居した初日から「出た」そうです。2,3日は部屋にいたので他の連中よりも長く幽霊のおばあさん?と接することになった。そのおばあちゃんは小声で「あんた、○○か?」「あんた、○○か?」と繰り返して聞いていたらしい。

これは、全部の話を聞いての俺の推測だが・・・。自分を騙した相手の名前なんじゃないかなぁ?
それを想像してちょっと切ないというか、可哀想な気持ちになった。悔しかったんだろうと思って。

かなり古いお話でした。



634 :本当にあった怖い名無し :2008/04/07(月) 17:11:01 ID:wtfrskJC0
>>633 追伸
この話で面白いなぁ、と思ったのは自分では霊感がないとか絶対に「幽霊なんて信じない!」と言い張る人でもばっちり見える(見えた)ことかなぁ?

そういう場所とか部屋とか物があると見えるもんなんだなぁ、と思って不思議な感じはした。後に出て来る上司と同僚ってのが嫌な奴でよ。女騙したり仕事でも自分の成績だけを追うタイプで、幽霊などに脅えるタイプじゃなかったんだ。

それでも、やっぱ見えるんだね。

俺自身はたまに見る人だが、基本的に幽霊は信じてない。信じてないが時々、はっきり見える。なぜか周囲も一緒に同じものをみるので「やっぱり、いるのかなぁ?」程度には思うようになった。

その「幽霊をみた3人」も、面白いことにそのマンションを管理してた不動産屋(田舎の不動産屋だから直接管理)も、同じおばあちゃんを見てたw 不動産屋もかなりビビってて引っ越しとか敷金の返却にも快く応じてくれたらしい。

昼間から「名前を聞く老婆」が住んでるマンションじゃ、流石に住めんわな。怖くて。騙されて財産無くすまでは良い人だったらしいんだが・・・・・。

やっぱり可哀想だね。

おまけだが、その友達(♂)はとっとと結婚しました。一人暮らしは嫌なんだそうな。怖いからw 
「おばあちゃんが縁結びか?」とからかうと本気で怒ってたw 思い出すのも嫌だって。


2008.04.28 | | Comments(1) | Trackback(0) | ■怪異

コメント

  1. 祓うより御供養だと思う。

    2013-08-03 土 13:26:23 | URL | 名無しの日本人 #- [ 編集]

コメントの投稿

                        
 コメントを公開しない

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。