FC2ブログ

地蔵

ほんのりと怖い話スレ その59
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1249426153/l50

645 :1/3:2009/08/18(火) 16:25:32 ID:QK43xYrO0
もう30年程前のことだが・・・
突然、祖母が「祖父がボケたかもしれない」と言ってきた。
祖父が「表に○○(故人)が来たから開けてやれ」と、連夜言うようになったということだった。
本家の大叔母が日頃から信心していた拝み屋さん(霊能者)に相談しに行くと、次のように言われた。

・まず、祖父はボケたのではない。
・祖父母宅の近くに忘れられた地蔵がある。
・地蔵は草もつれになっていて、見えなくなっている。
・地蔵が○○さんを通じて祖父にその存在に気づいてほしいと訴えている。
・その地蔵を見つけてまわりを掃除し、七色のお菓子を供えたらよい。

地蔵の場所についての説明もあったらしく、大叔母は「すぐに誰かに行ってもらえ」と祖母に言ってきた。
祖母は祖父がボケたのではないと信じたかっただろうし、親族には長命でも認知症になった人があまりいなかったのもあり、誰か地蔵を探してほしいと頼んできた。
祖父母は当時既に相当な年寄りで、夫婦だけで住んでいたため、母や伯母はもっと現実的な介護のことなどを考えていてそれどころではなかったが、あまりにも祖母が必死に言うもんで、とりあえず伯母が見に行くことになった。


646 :2/3:2009/08/18(火) 16:26:19 ID:QK43xYrO0
伯母の話では、祖父は昼間はいつもと変わらない様子で、夜、○○さんが訪ねてきたと言っていることは覚えていなかった。
祖父の言い分では、祖母の方こそボケたのでは・・・と心配する始末。
とにかく、地蔵のことをはっきりさせて祖母を納得させてから、2人とも病院に連れて行こうと、拝み屋さんに言われた通りの場所に行った。
かなり細かくどこそこの道をどっちの方向に行けばよいかを示してくれてはいたが、そんな地蔵は見つからない。

祖父母と大叔母にそう伝え、病院に行くことや長女である伯母の家に引き取ることなど具体的な話をした。
しかし、拝み屋さんを全面的に信頼している大叔母は引き下がらず、再度、相談に行ったところ、
「地蔵は絶対にある。草もつれになっていて見えなくなっているのだから、道から覗いていたのでは見つからない」と言われ、伯母は渋々もう一度見に行くことにした。
そこは何軒かの商店が並んでいる通りなのだが、商店主らも地蔵のことは知らないようだった。
伯母は諦めて、というか「やっぱり」と思いながら帰りかけたときに、商店と商店の間の狭いスペースが草茫々に生い茂っているのに気づいた。
草をかきわけて入ってみると、確かに小さな地蔵が草に覆われてそこにあった。
一緒に覗いていた商店のおばさんも後ろから「あっ!」と声をあげた。


647 :3/3:2009/08/18(火) 16:28:04 ID:5hr4O3T10
まわりの商店のおじさんやおばさんがそれぞれ鎌やゴミ袋を持って集まってくれて、伯母は急いで七色のお菓子を買いに走った。
きれいになった地蔵に、色をつけた砂糖が塗られたクッキーのようなお菓子を供えて丁寧に拝んできたところ、その晩から○○さんが訪ねてくることはなくなり、祖父も祖母も頭はしっかりしたまま80代後半まで生きた。

件の拝み屋さんも今は既に鬼籍に入っているが、大叔母や母たちは未だにその時のことを話題にする。
その拝み屋さんには他にも何かと世話になったらしいが、まだ若かった伯母や母は地蔵の一件までは半信半疑だった。
目が不自由で肉眼ではほとんど何も見えない方だったそうだが、心眼が冴えているのだろうと、信じるようになったようだ。

2009.08.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | ■怪異

コメント

コメントの投稿

                        
 コメントを公開しない

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。