FC2ブログ

白い集団

▲▲★▲▲山道での恐怖体験▲▲★▲▲第4巻
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1263470502/l50

852 :1/5 :2010/04/22(木) 18:02:48 ID:3i0bH9pE0
昔の職場の同僚Aさんから聞いた話

Aさんは関西に住んでて、毎年お盆は中国地方にある田舎に車で帰ってた
その年は生憎翌日も仕事があったので、日帰りする事に
墓参り等を済ませて実家を出た頃には夜になっていた

帰りは高速を使うつもりだったんだけど、既に帰省ラッシュが始まってたんで夜とはいえ混んでるかも知れない
それで手元にあった抜け道マップを見ると、ちょうど良い道があったので、その道を行く事にした

後から考えると、これが大失敗だった


853 :2/5 :2010/04/22(木) 18:03:54 ID:3i0bH9pE0
抜け道は山の中の一本道で街灯もあまり無く、対抗車も先行車・後続車も全く無い為、本当に一人ぼっちで走っていた

日付が変わって暫くした頃、道の遥か先に何だかよく分からない白いものが現れた
その白いものは段々増えていき、やがて白い集団になった
白い集団は道を塞ぐ様なかたちで、ふらふらゆらゆらと動いていた

それらは一見白い服を着た人間のように思えたんだけど、何か違う…
「彼ら」の挙動には、何というか人の意志の様なものを感じなかったからだ
Aさんはここで初めて「もしかしてあれ、幽霊かも」と思った


854 :3/5 :2010/04/22(木) 18:05:01 ID:3i0bH9pE0
Aさんがビビっている間も車はどんどん(ゆっくりだが)進んでいく
段々近づいて来て、暗いながらもハッキリと見えるようになる
やはりその白い集団は、白い服を着た「人間の様なもの」だった
そこまで近づいてもその白いものが人間なのか幽霊なのか判断出来なかった

白い集団は完全に道を占拠してしまっている
Aさんに残された選択肢は
・幽霊だと判断して突っ切る
・人間だと判断して止める
の二つ。Aさんは迷った


855 :4/5 :2010/04/22(木) 18:14:20 ID:3i0bH9pE0
Aさんは迷った末、結局止まる事にした
止めた途端、白い集団は車を取り囲み、窓を叩いたり車を揺らしたりした
「ひえぇぇぇ」と車内でガクブルしてたところ、新たに白い人影が二つ現れた
その二つの人影は、明らかに白い集団と違う、人の意志を感じるものだった
よ~く見ると彼らは看護婦と白衣を着た医者だった


白い集団は道の脇を下りた所にある、○○病院の患者だった
時々患者を外に出して散歩させるんだけど、昼間は様々な理由で避けたい
この道は夜になると車は殆ど通らなくなるので散歩させるにはちょうど良い
今まで散歩中に誰か人や車に遭った事は無かった、あなたが初めてですよ
等と説明されたそうな


856 :5/5 :2010/04/22(木) 18:15:44 ID:3i0bH9pE0
「タネを明かされるとなぁんだとなるけど、なにも警戒してない状態で深夜にあんな集団に出くわしたら普通はパニックになるわな」
と笑いながらAさんは話してくれた

そのAさんが真面目な顔で最後に言ったのがこの言葉
「でも、後から思い返してみて、一番怖かったのはあの時の判断だな」
「あの時幽霊だと決めつけてアクセル踏んでいたら、間違いなく何人か轢いてた」
「あの時止まって良かった。本当に良かった」

2010.04.26 | | Comments(2) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

コメント

  1. 現実的に、怖い話。

    やめてよ、病院側の人。

    2010-04-27 火 11:30:31 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  2. お盆の帰省ラッシュ時、裏道とはいえ「抜け道マップ」に載っているような道に車が一台もいないという状況は……まあ、あったんでしょう。

    ○○病院というのは心の方面の病院だろうけど、そういう所で、いくら夜中で山の中とは言え、脱走や行方不明の虞があるのに、たった二人で集団を散歩させるということは……まあ、あったんですね。うん。

    車がライトを点けて近付いて来たのに、患者が取り囲むまで医者や看護婦が車を止めに来ないというのも……あったわけですな。

    これを「都市伝説」に分類している管理人さんは流石ですね。

    2012-11-27 火 16:49:14 | URL | 匿名希望 #3/2tU3w2 [ 編集]

コメントの投稿

                        
 コメントを公開しない

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。