FC2ブログ

おぎゃあ

まとめサイト:死ぬほど洒落にならない話を集めてみない?
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?246
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1280254841/l50

293 :1/3 :2010/08/14(土) 23:04:20 ID:UPlCucLT0
一年ほど前の話です
当時私はとある病院で働いていました
とはいっても看護師ではなく、社会福祉士の資格を持っているので、リハビリ科のほうで、アセスメントやケアプラン作ったり、サービスを受ける手続きをしたり、まあデスクワークっぽいものです
患者さんたちとも勿論話しますが、多くはお年寄り
入院患者さんがほとんどでした

私の仕事でも一番大切なのは、監査の準備です
主任が主にチェックをするのですが、どこの病院もそうであるように監査の前はたいてい泊まり込みで膨大な資料をチェックして補足します
監査課の方々が来たときに、すぐにでも望まれたものを見せれるように、またその方たちが見やすいように整理しておくのです

私も今までの資料を見直したり、事前監査資料というものや事前評価なるものを監査課から貰うので、それを埋めたりしなければならないのですが、当然それに毎日の仕事もあります
仕方ないので残ってする羽目になります


294 :2/3 :2010/08/14(土) 23:05:20 ID:UPlCucLT0
その日も、今までのように居残ってPCの前に座っていました
リハビリ室には私一人。主任は帰ってしまっていました
私は元々ビビリなので「大丈夫、ナースステーションには夜勤の看護師さんたちも居るし」と自分に言い聞かせ必死で仕事をしていました
よくある話ですが、病院での不思議な体験はしょっちゅうあったのです

しんとした部屋で仕事をしていると、私のタイピングの音に交じって微かにキイという音が聞こえました
振り返っても誰も居ません
私は怖くなって「・・・もう帰ろうかな、明日朝早く来てしようかな・・・」と声に出して言いました
急いでPCの電源を切って、荷物をまとめて立ち上がり、背後のドアのほうへ振り返ろうとした時に、自分の右側(リハビリ道具が色々置いてある)が目に入ってきました
シルバーカーが2台並んでいる前に、一人のちいさなおばあちゃんが立っていました
徘徊なんかはよくあることですが、ドアは開けた形跡が無いし、入院患者にこんなおばあちゃんが居た覚えもありません
新しい方なら、私達リハ関係者には通達があるはずです

一瞬でもの凄い悪寒を感じて固まってしまった私のほうへ、その老女は近づいてきて目の前へ。
そして私の腰に手を回して抱きつきました(私の肩まで程の身長でした)
私を濁った目でじっと見上げ、ゆっくりと口を大きく開けました

「おぎゃあ!おぎゃあ!おぎゃあ!おぎゃあああああああ!!!」

赤ん坊のような泣き声が響き渡りました


295 :3/3 :2010/08/14(土) 23:06:19 ID:UPlCucLT0
どれくらい経ったかわかりませんが、私は思い切り名前を呼ばれ強く肩を叩かれました

「Оさん!?Оさん!!」

ハッとして振り返ると、3階の看護師長が立っていました
なんでも、リハ室から甲高い悲鳴が聞こえたので慌てて来てみると、私が呆けた様な顔で、声だけは凄く大きな声で叫んでいたそうです
後ろには2人の看護師と介護師さん
そこで私は、安心して泣きだしてしまいました

今では何だったのか、誰だったのかは判りません
あの後、結局その病院は辞めてしまいました
ただ、その時の同僚とは今でもたまに連絡しますが、私が居た頃も日常茶飯事だった足音やナースコール、笑い声などは今でも頻繁に起こっているそうです
これが霊感ゼロの私が体験した、数少ない恐怖体験でした


2010.08.22 | | Comments(2) | Trackback(0) | ■怪異

コメント

  1. 某師長さん曰く、『軟弱者!』

    2010-08-24 火 13:22:00 | URL | 匿名希望 #.igIa0Ng [ 編集]


  2. セイラさんかよ!と

    2010-08-25 水 16:04:49 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

コメントの投稿

                        
 コメントを公開しない

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。