FC2ブログ

リフォーム

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?265
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1305643979/l50

640 :本当にあった怖い名無し :2011/05/23(月) 00:36:37.36 ID:w4Yj7bsD0
んじゃ時間あまり無いんで簡単に書きます。
私が学生時代に経験した話です。文章下手なのは許してね。

当時私は神奈川県内のとある大学へ通ってたんだけど、別の大学に移ることになって新しいアパートを探しに行く事に。

不動産屋さんに紹介されたのは大体6万5千円前後の物件だったんだけど、一つだけ4万3000円ってのがあったんで「ここ見せてください」と言って、お兄さんと車に乗ってアパートのある場所へ向かいました・・・。


641 :本当にあった怖い名無し :2011/05/23(月) 00:40:38.18 ID:w4Yj7bsD0
「ここはT駅から車で15分くらいで、大学までは40分くらいかかるから、大学へはバスで通うようになりますね」
アパートへつくとお兄さんはそう説明してくれた。

川の流れる音。未舗装の道路。林に包まれるようにしてひっそりと佇むアパート。
トタン屋根の長屋作りで築30年以上は経っているであろう昭和の香りがプンプン漂うそれは廃墟といわれてもおかしくない程のボロさ。

正直嫌だなって思いました。
建物だけじゃなくて、道を挟んだ反対側にくたびれた平屋があったんだけど、そこにおばあさんがいて、俺を乗せた車がアパートの前に止まるまでそのおばあさんが興味深げにジーッとこっちを見ていたから気味悪くてね。。。


642 :本当にあった怖い名無し :2011/05/23(月) 00:43:13.71 ID:w4Yj7bsD0
「今、カギをあけますね」
そういってお兄さんがカギを空けている間も、後ろから刺すような視線を感じていたので、さりげなく後ろを振り向いてみるとやはりおばあさんが俺を見てる。

「じゃあどうぞ」
既に乗り気じゃなかったんだけど、お兄さんに言われて中に入ると中は外見からは想像もつかない程綺麗でした。


643 :本当にあった怖い名無し :2011/05/23(月) 00:44:41.36 ID:w4Yj7bsD0
「老朽化が進んでいたので最近リフォームしたばかりなんですよ」
今でも覚えてるけど、ドアを開けるとすぐ右手側がトイレ。正面がバスで左側が3畳くらいの台所。台所の正面が8畳の和室。和室の右手隣が10畳の和室・・・・。

立地条件とか考えてもこれで4万円台はさすがにおかしいのでは?
というか奥の和室から漂うこの何とも言えない雰囲気は何だろう・・・


644 :本当にあった怖い名無し :2011/05/23(月) 00:47:45.39 ID:w4Yj7bsD0
私はこの異様な空気に耐えられず、和室から見える雑木林に囲まれた庭に出てもいいかとお兄さんに言って外に出ました。
外に出て正面の家を何気なくみるとまだあのおばあさんがいる。
おばあさんは何をするでもなくソワソワとしてたんだけど、俺に気がつくとお兄さんがいないことを確認したのか急に身振り手振りで何かを伝えてきました。


645 :本当にあった怖い名無し :2011/05/23(月) 00:50:52.01 ID:w4Yj7bsD0
人差し指でこちらを何回か指す。

顔の前で手を振る。

右手で首を押さえる。

おばあさんはこの仕草をするとそそくさと家の中に入っていきました。
血の気が引いた俺は当然別の物件を紹介してもらった訳でして・・・。

当時、今よりも行動力があった俺はこの数ヵ月後に真相が知りたくておばあさんに会いに行きました。
もちろん菓子折りを持って。

心霊とかじゃないけどとても怖かった体験です。今ではいい思い出だなと思ってます。
つまらなかったらすまぬ。


2011.05.30 | | Comments(7) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

コメント

  1. おばあさんと何話たか書いて終われー。そうじゃなきゃ会いに行ったとか書くなー。

    2011-05-30 月 02:51:23 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  2. 生殺しはヤメテェ~

    2011-05-30 月 12:11:56 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  3. >人差し指でこちらを何回か指す。
    →そこは

    >顔の前で手を振る。
    →やめた方がいい

    >右手で首を押さえる。
    →首つり(or絞殺)

    でしょ?

    2011-05-30 月 15:18:19 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  4. いやそれはわかるよ。菓子折り持って話しに言った時だよ!

    2011-05-30 月 17:16:22 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  5. あれ?ここからが本筋じゃねえの?

    2011-05-31 火 00:06:51 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  6. なんて生殺し

    2011-05-31 火 19:41:01 | URL | 匿名希望 #CjR4k1/2 [ 編集]

  7. 私?俺?

    2011-06-25 土 18:24:06 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

コメントの投稿

                        
 コメントを公開しない

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。