FC2ブログ

未来人

不可解な体験、謎な話~enigma~ Part70
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1305792122/l50

693 :本当にあった怖い名無し :2011/06/23(木) 21:10:47.27 ID:Ze0+OnR00
大した話じゃない上に長くて面白くもないかも知れんけど、思い出したんで。

本家の爺さんが亡くなるちょっと前に「俺は未来人見た事があるんだよ」みたいな事を話してた事があった。
もういい年だったからみんなも「ぼけた?」とか思ってたんだけど、ぼけるほど耄碌もしてなかったし亡くなる前とはいえ、元気だった。
大体死因心筋梗塞だったしな。
で、特に誰も相手しなかったんだけど、その時の俺はまだ子供だったし、言うなればお爺ちゃんっこだったからそれからしばらくしてから聞いてみたんだよ。
未来人の話を。

爺さん曰く
・子供の頃に近所で一人で遊んでた時に会った。
・服装も髪型もやけにハイカラだった。
・カメラを携帯しててそれであたりを撮影してた。
・初対面の爺さんを「君は●●だね」と言い当てた。
って事らしい。


694 :本当にあった怖い名無し :2011/06/23(木) 21:12:22.51 ID:Ze0+OnR00
俺も子供の頃聞いた話だからはっきりとは覚えてない。
で、別に未来人だって明言したわけでもなくて爺さんはその格好と、カメラと自分の事を知ってたって事をあわせて、とにかく得体の知れない人だと思ったらしい。
それが時が経つにつれて、その未来人みたいな服が流行って、当時はなんだか分からなかった黒い塊が「カメラ」だって分かって、それで何となく未来人なんじゃねえかと思ったそうだ。
(爺さん子供の頃=大正初期、爺さん未来人だと思い始める=昭和後期)

その時は俺も爺さんスゲー、とか思ったけど、特に予言とかそういう関連の話がなかったからちょっとがっかりしたりしてたんだけど。
当時心霊写真とか予言とか流行ってたからね。
それから数年経って、爺さんは亡くなった。


695 :本当にあった怖い名無し :2011/06/23(木) 21:15:26.54 ID:Ze0+OnR00
そんなことすっかり忘れて十数年後。
今度は婆さんが亡くなった。つまりあれな、爺さんの奥さん。
うちの本家はスゲー田舎にあって、歴史もそこそこ。
かといって名のある家系というわけでもない。
だから●●家、みたいなのも婆さん死んだら終わりかなーくらいの微妙な家柄だった訳さ。
そんな中で婆さんが亡くなって、それじゃまあ、色々片付けちまうか、みたいな事になったんだよ。本家の屋敷ってのが築百五十年くらいで、訳のわからんものがやたらあったんだ。
爺さんも婆さんも死んじまったし、良い機会だろって事で。
(屋敷はそれくらいだけど一族的にはもっと古い)

婆さんの葬式も終わって、めいめい屋敷とか蔵の片付けしてた。
そしたら出るわ出るわ、無銘の日本刀やら、掛け軸やら壺やら。
で、これがまた尽く二束三文の骨董的価値もないがらくたばっか。
もう蔵ごと捨てたいくらいのよくわからんもの。
ここでお札の貼られた木箱でも出てくれば面白かったんだけど、そんなものはどこにもなかった。桶ならあった。何故かたくさん。


696 :本当にあった怖い名無し :2011/06/23(木) 21:18:14.86 ID:Ze0+OnR00
で、屋敷の方を片付けてたら爺さんと婆さんの部屋からアルバムがごっそり出て来たんよ。結構な量で。
それが長男家、次男家、みたいにまとめられてた。爺さんの子供は兄弟おおくて、兄弟それぞれのアルバムとして作ったっぽかったんだけど、次男以下、家庭を持って本家を出たあとでも、各々の家庭の写真を本家に送ったりしてたので、それを爺さんたちがアルバムにまとめてたらしかった。

俺の家のアルバムも勿論あった。
まだ若い親父とガキのころの俺の写真とかたくさんあった。
というかそれがほとんどだった。写真って小学生くらいまでしか撮らないじゃん。家族でとかだと。
でまあそんなろくに記憶もないレベルの子供のころの写真をパラパラみてたんだけど。案の定後半からなにも綴じられてない。
こんなもんだよなー、とか思って最後までめくってくと、最後の方のページから白黒の写真が出てきた。
俺が写ってる写真はもれなくカラーだったから親父のかな、と思ったんだけど、親父の写真は前半に綴じられてた。大体これ親父とは似ても似つかない。誰だよ。
念のため親父に聞いてみるも「知らん」の一言。裏書きもない。


697 :本当にあった怖い名無し :2011/06/23(木) 21:19:50.40 ID:Ze0+OnR00
その出てきた写真には、黒っぽい細見のコートを着て、少し長めでゆるいウェーブがかった髪をした
(一族にしては)背の高い、男だか女だかわからん奴が、一眼レフを構えているのが写ってた。
なんだろう、っていうか誰だろう、と思って親戚連中に聞いて見るも誰も分からない。分からないっていうか心当たりすらない。
唯一、手伝いに来てた近所の婆さんが「こらぁ○○んとこの近くでねぇか」っておぼろげに場所の特定してた。場所はいいよ、誰なんだよ。
結局誰かの写真が紛れ込んだんだろうって事でその場はおさまった。
だけど、何となく違和感があったんだ。既視感というか、そんなのが。

で、思いだした。爺さんの未来人の話。
確かにカメラ持ってるし、時代は分からないけど服装もなんかシュッとしてたし、これが未来人じゃね?と。
でもその未来人の詳しい話聞いたのは俺くらいだったから「これ爺さんの言ってた未来人だよ」とか言える筈もなく。
一人で「ああ、爺さんの言ってた事は本当だったんだな」とか納得してた。


698 :本当にあった怖い名無し :2011/06/23(木) 21:25:19.07 ID:uKZElIEB0
…んだけど。
また最近になってこの話を思いだして、もやっとした。
まず第一に「写真に写ってたのは結局誰なのか」
未来人云々はさておき、葬式で集まるレベルの親戚に聞いても手がかりなし
心当たりなしというのがよく分からん。一族の人間ならわからないってことはないだろうと思うんだが。
第二に「なんでうちのアルバムに入ってたか」
仮に一族だとしたらまぎれても不思議じゃないけど、まるで無関係の人間だったら?
なんでわざわざうちのアルバムに? 俺が未来人の話を聞いたから爺さんが入れた?
なら話した時に見せてくれよ。
第三に「仮にこれ未来人だとして誰がこれを撮ったのか」
爺さんは「未来人が写真を撮ってた」とは言ってたけど「未来人の写真を撮った」
とは言わなかったし、そもそも爺さんの子供の頃に個人用のカメラなんてないんじゃなかろうか。まして一眼レフ。

他にも仮にこれが爺さんの言う「未来人」だとしても
俺から見たら明らかに昭和中期くらいの「過去人」なんだよね、とか。写真白黒だし。


699 :本当にあった怖い名無し :2011/06/23(木) 21:27:51.43 ID:uKZElIEB0
まあ結局俺の中ではどこか余所の誰かが誰かを撮った写真が
たまたま俺の家のアルバムに紛れ込んだだけ、と言う風に考えてる。(可能性としては低いけど)
もしくは、爺さんが半生をかけて俺を担いだ、とかね。何の目的かは知らんけど。
未来人でも面白かったけどな。

これ書いてたら本家関連でいくつかオカルト話とか体験思い出したけど、それはまた機会があったら書くわ。長文すまん。


700 :本当にあった怖い名無し :2011/06/23(木) 21:28:43.85 ID:+vP6eSK50
>>698
未来人の写真、スキャンしてうp!


701 :本当にあった怖い名無し :2011/06/23(木) 21:42:35.45 ID:xpu7qp0Z0
>>700
未来人つか昭和モダンな感じなんだけどな。
俺らから見たら本当に普通の古い写真。
親戚に該当する人間もいないってことと爺さんの話がなかったら本当にただの写真だったな。

一回携帯で撮ったけど消しちゃって手元にないから本家また行ったらとってくるよ。まだあるはずだし。


734 :693 :2011/06/25(土) 20:00:21.02 ID:2cX3qIIT0
とりあえず写真出て来たんだけど需要ある?
ただ現物じゃなくて前に撮ったやつがPCに残ってたやつなんだが。
(これについては本家が原発県なんでそうホイホイ行けない。行くとしても法事とかないとなかなか行かないんでこれで手を打ってくれると助かる)

まあもうこの話題終わってんぞってなら引っ込むけども。


736 :693 :2011/06/25(土) 20:17:32.87 ID:2cX3qIIT0
ついでに弁解しとくといくつか勘違いがあったのと、一個だけ話さなかったことがあったこと。

・まず写真はモノクロじゃなかった。セピアだった。
・あとコート着てるって書いた気がするけどコート着てなかった。
・男だか女だかわからんって書いたけど多分これ普通に男だ。

話さなかったことに関しては写真見れば、的な。
とりあえずマジでただの写真だから期待すんな。
でもできればせめてこれがいつ頃の写真かくらいは知りたい。


737 :693 :2011/06/25(土) 20:20:43.64 ID:2cX3qIIT0
うん、写真忘れたね!

未来人

とりあえずこれしかない。
なんかあれば答えるけどなんもねーか…。


742 :本当にあった怖い名無し :2011/06/25(土) 20:56:08.56 ID:T82SXsUv0
普通に(服装から考えて)昭和40年代の写真だろうね。
大正時代初期のカメラって、被写体がある程度静止してないと鮮明に写らないもんだろう。
こういう、何かの動作の途中を切り取るようなスナップは難しいんじゃない?

未整理の写真の層が崩れるか、アルバムの中でごちゃごちゃして、昭和の写真が大正時代の写真群の中にまぎれる→
それを見たじいちゃんの頭の中でファンタジーが生まれるって流れじゃないかな。


744 :693 :2011/06/25(土) 21:05:21.21 ID:2cX3qIIT0
右下?は映り込みじゃないかな。

>>742
いや、だから写真自体は普通にその時代の人をその時代に写したものだと思う。
爺さんが写真を見てるのか、いつ見たのかは分からんけど。
単純にこれがあの時爺さんが言ってた未来人とやらか、って話。
時間軸ごちゃごちゃでわかりにくくて申し訳ないが。

しかしそういや爺さんはこの写真見てから話したのかな。見る前だったんかな。


754 :本当にあった怖い名無し :2011/06/25(土) 22:34:49.26 ID:2cX3qIIT0
これはあれだな、完全に俺の話が下手だったって奴だな。

・爺さん、大正初期に未来人とやらに会う
・爺さん、平成に俺に話す
・数年後、俺が写真を見つける
※爺さんはカメラを持った未来人とやらに会ってるけど、未来人の写真を撮ったとは言ってない。
※そもそもこのアップした写真を爺さんが知ってるかは不明。

・未来人とやらと思われるこれは恐らく写真の年代通り(昭和中期後期)の人間。
・未来人だとしてもそこから大正初期に遡って昭和に戻っていった。
・この写真に映った人物は親戚近縁に該当者なし。

詰まるところ俺が爺さんの話を覚えてて、
たまたまみつけたこの写真と結びつけた訳で。
話を繋いだのは俺。
爺さんこの写真の存在を知ってたかは不明。

説明下手でグダグダで悪いがそんなとこだな。
あと言及してなかったのはカバンの話な。
俺も見てから思い出したレベルの話だから端折るけど。


755 :本当にあった怖い名無し :2011/06/25(土) 22:40:13.66 ID:2cX3qIIT0
あれだ、この写真の撮られた年代=爺さんが未来人会った時=大正初期、ということではないんだ、ややこしくてすまん。
さすがにこれが大正初期に撮られた写真だとは思ってない。

ただ、誰なのかわかんないし、爺さんがしてた未来人の話もあったんで、なんとなくその大正初期に現れた未来人(おそらく昭和人)が適正な時代(昭和)に帰った時に撮られたんじゃなかろうかね、くらいに思った訳で。
だから本当に大した話じゃないんだ…すまん…


757 :本当にあった怖い名無し :2011/06/25(土) 23:05:38.91 ID:2cX3qIIT0
俺の話がグダグダだったのはさておき、誰かセピアの写真と写ってるカメラから大凡の年代特定できないかな。
昭和40年代、くらいの範囲で。年齢も推察できると助かるんだけど。
知りたいんだ、誰だか。

まあでもスレチだなこれ以上は…


2011.06.27 | | Comments(7) | Trackback(0) | ■民話・伝承

コメント

  1. ホントに写真貼ってるw

    右下が心霊写真ぽく見えるが関係ないのか?
    写真自体の不思議は、何故被写体は横向きなのか?かなぁ…
    隠し撮りなのかなぁ…

    2011-06-27 月 06:46:15 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  2. うん 右下気になるね

    2011-06-27 月 14:51:39 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  3. この写真って写真をケータイで撮ったものでしょ?
    右下はケータイで撮ったときに写り込んだ何かだと思うけど。

    2011-06-28 火 15:00:04 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  4. 昭和40前半迄なら セピアでもモノクロでも 当たり前 カラーが本格的に普及する時期と 重なっているから 髪型からすると ビートルズ来日以降

    2011-06-29 水 17:42:20 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  5. いやいやカメラフェチはいまでもデジカメ仕様のライカでとってますよ。

    2011-07-03 日 08:35:04 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  6. うほっ いい男

    2011-09-19 月 17:33:48 | URL | 匿名希望 #Hirt0Jcg [ 編集]

  7. うちの父の若い頃の写真と服装や持ち物の雰囲気が似てる。
    だからこの人は1945年過ぎのいわゆる団塊の世代くらいじゃない?
    ここで言っても投稿主には伝わらないけど。

    2013-08-08 木 01:38:29 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

コメントの投稿

                        
 コメントを公開しない

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。