FC2ブログ

七五三

ほんのりと怖い話スレ その77
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1314974372/l50

86 :本当にあった怖い名無し :2011/09/04(日) 18:32:20.40 ID:MxbIc3pC0
昔のことなので曖昧なとこも多いけど投下。

こんなことを自分で言うのは何なのだが、私は小さい頃けっこう可愛かった。
今はどうかってのは喪女だということでお察しください。
でも、小さい時の写真を見れば、髪も肩でまっすぐに切りそろえてたから、着物着たらマジ市松人形。
が、そのせいで怖い目にあったことがある。
先に言っとくと、変なオッサンに追いかけられたとかじゃない。

時期は七歳の時、場所は祖父母の家。
七五三に行く少し前で、七五三のお参りに来ていく着物を祖母に着せてもらう練習かなんかだったと思う。
ともかく本番前に一度着物を着せてもらったんだ。
私はきれいな着物を着せてもらって嬉しくてしょうがなかった。
それを見た母は、絶対に汚さないという約束で、家に帰るギリギリまで着物を着てていいよと言ってくれて、私は着物姿のままで、祖父母の家をぱたぱた歩き回っていた。
祖父母の家はいわゆる旧家というやつで、家の奥には今はもう物置になっているような部屋がいくつかあった。
私はそこに入り込んで、薄暗い中、古い道具の入った箱の中を見るのが大好きだった。
それでいつものように奥の部屋に入り込んで、古い道具や何かを見ていると、不意にすぐ後ろに誰かが来て、「楽しいか」と声をかけてきた。


87 :本当にあった怖い名無し :2011/09/04(日) 18:33:02.55 ID:MxbIc3pC0
若い男性の声だったから上の従兄かなと思って、「うん」と振り向きもせず遊びながら返事。
すると、
「かわいいね。お人形がおベベ着て遊んでいる」
もっと古風な言い回しだったような気がするけど、そんなことを言った。
振り向こうとすると「だめだ」と言う。
目の端に青っぽい模様の入った袴が見えたので、
「お兄ちゃんも着物着たの?」と訊くと、
「いつも着物だよ」
「わたしね、今日はお正月じゃないのに着物着せてもらったんだよ」
と、しばらくの間、その後ろの人を相手に、着物がいかにうれしいかを話していた。
なぜだか後ろは向けなかった。
するとじっとそれを後ろで聞いていたその人は
「着物がそんなに嬉しいの?
じゃあ、ずっと着物でいられるようにしてあげようか。
この部屋で、ずっと着物で遊んでおいでよ。お兄さんも一緒だよ」
「ほんと!遊んでくれるの?やった!」
と嬉しそうな私に、後ろの人は続けて言った。
「じゃあ、ずっとここで一緒に遊ぼうね。約束だよ」
「でも、わたし、お外でも遊びたいよ。木のぼりとか虫取りもしたいよ」
「だめだよ。お人形がそんなことをしてはいけない」


88 :本当にあった怖い名無し :2011/09/04(日) 18:34:25.50 ID:MxbIc3pC0
「やだよ、お外で遊ぶもん。友達とも遊ぶもん」
「だめだよ。外に出てはいけないよ」
こんな感じの問答をずっと繰り返していると、後ろの人はすっと私の後ろにしゃがみ込んだ。
そして私の髪にさわって、静かな口調で言った。
「かわいいねえ、かわいい。いい子だから言うことを聞きなさい」
ここでやっとおバカな私は、この着物のお兄さんが従兄ではないことに気が付いた。
手元の古い道具ばかり見ていて気付かなかったけども、いつの間にか部屋は暗くなっていて、うっすら白いもやまで立ち込めていた。
「かわいいお人形だ、かわいい、かわいい……」
やさしい手つきで髪をさわっているけれど、背中が総毛立った。
「かわいい、かわいい、いちまかな、カブロかな、かわいい、かわいい、かわいい……」
少し怖くなった私は頑張って言った。
「わたし、人形じゃないよ」
「かわいい、かわいい、かわいい…」
「この着物は七五三で着せてもらったんだよ」
手がぴたりと止まった。
「七五三?」
「うん、着せてもらったの」
「もう七つ?」


89 :本当にあった怖い名無し :2011/09/04(日) 18:34:56.42 ID:MxbIc3pC0
ここで私は、嘘でも七つと答えなければいけないような気がした。
実際にはまだ六つで七五三には次の週かなんかに行く予定だったんだけども、嘘でも七つと答えなければいけないような気がした。だから答えた。
「七つだよ」
すると後ろの人は、すっと立ち上がり、今度は頭をなでて
「かわいいね。でも、もうお帰り」
そのとたん、部屋がふっと明るくなった。
慌てて後ろを振り向いたが誰もいない。
変なの、と思ったが、その後は特に気にせずそのまま遊んでいた。
でも夕方だったのですぐに母親に呼ばれて、部屋からは出た。
それでその時は洋服に着替えさせられて家に帰った。
親には一応話したけど、遊んでるんだろうと思って本気にはされなかった。

それで、次の週かその次の次だったかもしれんが、七五三に行った。
神社の帰りに祖母の家に寄ったけども、奥に行く気にはならなかった。
もしあの時「ここにいる」「六つだ」と答えていたら、一体どうなってたんだろう。



90 :本当にあった怖い名無し :2011/09/04(日) 18:37:31.55 ID:MxbIc3pC0
可愛いからというより、気に入られたのかもしれないけど、それ以来「かわいい」という言葉には自然と身構えるようになってしまった。
後ろに立ってた人についてはいまだに何もわからない。

長文失礼しました。


91 :本当にあった怖い名無し :2011/09/04(日) 18:40:07.63 ID:IOiRtAqf0
七つまでは神の内ってか…

2011.09.07 | | Comments(10) | Trackback(0) | ■怪異

コメント

  1. 数えだから「七つ」で正解なのでは?
    しかし「とおりゃんせ」の歌詞「この子の七つのお祝いに」もあるし、七歳は意味あるんだろうね

    今、喪女(モテない女)なのは…水色袴さんのせいかも…
    水色袴さんが投稿者の「魅力」を取っちゃった(鬼がコブとり爺さんのコブとったみたいに)→モテない一直線
    だから水色袴さんに今の姿見せて「返して」と言えば…

    …自分で書いといてモノ凄く違う気がするww

    幼女好き水色袴さん冤罪ごめんなさい
    2ちゃんねるに降臨するとお仲間(幼女好き)に会えると思いますよw

    2011-09-07 水 17:13:16 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  2. 数えで七つだから嘘をついていない
    人でいられてよかったね

    2011-09-07 水 23:39:43 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  3. レスで既出だけど、昔からの迷信の一つで「7つまでは神のうち」ってのがある。
    輪廻転生、子供はあの世つまり神の世からこの世へと生まれ来るけど、幼いうちはまだ幾らかはあちら側に属しているって考えで、段階的にこちら側の存在になる節目が3、5、7歳、つまり七五三。

    現実的に考えれば、元々は医療も発展してない幼児の生存率が低かった頃に、早くに亡くなった子は「死んだのではなく、ちょっとこっちに来るのが早かったからあの世に還っただけ」とか思って気を楽にするためのものなんだろけど、この手の話見ると実際に子供はこの世ではないところとの接点が強いのかもね。

    2011-09-08 木 11:48:24 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  4. 今喪女なのはまだ狙われてるからだったりしてな…

    2011-09-09 金 19:21:00 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  5. 違ってたらごめんだけど…

    幼児は、昔はあちら側の存在と考えられていた。
    だから、間引きが当たり前だった時代は、子殺し、間引きの正当化のため(諸説あり)子どもを殺すことはあちら側に還すことであって悪い行いではない、って考えが浸透していた。
    その境目が7歳…だったかな?確か。

    こういう時代背景によるアレコレが長年蓄積されて、結果子どもがちょっと特別(霊が見えたり)なのかもね

    2011-09-10 土 22:38:18 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  6. いくら昔でも文化的に七歳未満だからと平気で子殺しはしないよ…概念として「殺人」の範疇外なのは数えで三才まででしょ

    ただし今も、数えで七歳になるまでは、インフルエンザや肺炎やヒブなど、案外すぐ死にそうになるよね幼児
    民俗学には詳しくないが、何かスピリチュアル的にも七歳までって「生前いた世界」と繋がってるのかな、ヘソの緒みたいに

    2011-09-12 月 11:13:49 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  7. こわいってゆうか、不思議!やっぱり子供の頃って不思議な体験するもんですね!でも人でいられてよかったですね!

    2011-09-12 月 19:52:02 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  8. この人形ってなんだったんだろうな
    人でいられて本当によかった

    2011-09-12 月 21:18:02 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  9. 不謹慎だけどちょっとエロ気を感じてドキドキしたよ。
    こういう民話的な話好きです。
    エロいい話
    人形ってそのまま座敷わらしにされるとか?

    2011-09-14 水 20:49:10 | URL | 匿名希望 #6VOJCh/k [ 編集]

  10. スピリチュアルな世界でも6歳未満の子供の過去は見ちゃいけないとかなかったっけ?

    2011-11-22 火 12:37:36 | URL | えり #- [ 編集]

コメントの投稿

                        
 コメントを公開しない

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。