FC2ブログ

サンカ

∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part57∧∧
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1317707298/l50

816 :本当にあった怖い名無し :2011/11/19(土) 15:15:58.21 ID:lT+Dy5UVO
サンカに会った奴おるけ


819 :本当にあった怖い名無し :2011/11/19(土) 18:00:53.97 ID:dh8FwFfR0
>>816
サンカに会ったというか、自分らが里ではサンカと呼ばれる一族だったよ。
ニュアンスとしては「山にいる、(自分たちとは)異(る)人」的な。
いわゆる「里」から離れた山に住んでいて、男衆は真冬以外は猟に出て、冬場はひたすら集落に籠もって暮らしていたそうだ。
この猟に出る男たちのことを「サンカ」と呼ぶこともあったらしい。

自分が子供の時にはすっかり単なる林業従事者になっていて、しかも5歳の時に廃業して街に引っ越したので、特に記憶はないが。

で、昔話としてよく聞くのは、「ものすごい速さで山を下っていくモノ」の話。
僧形の人だったり、猪のような獣だったり、笑う巨大な顔だったり、熱風だったり、モノは語り手によって変わるけど、とにかくすごい速さで山を下る。
その風下にいると中るとか、通り道にいると祟られるとか、あんまりいいものじゃなさげ。
>>797の羊の話を聞いた時、そんなことを思い出した。


836 :本当にあった怖い名無し :2011/11/20(日) 13:38:08.42 ID:ZAmasrXRO
>>819
本当にサンカ?
サンカというよりマタギっぽいイメージじゃん
地方によってサンカの定義が違うのかな


837 :本当にあった怖い名無し :2011/11/20(日) 13:54:31.30 ID:TvXPDIpO0
>>836
実質はマタギ集落。完全に。

もともと別物だったのが、生活のためにマタギ化したのか、最初からマタギ=サンカだったのかは知らんが、今でも当時住んでいたところの近くのお年寄り(90歳超)は、うちら兄弟を○○沢のサンカの子、って言う。
元は山賊だった説もあったり、山にいるあまり好ましくない人間らをまとめてサンカと呼んでいるような気配もある。

ちなみに紀伊半島の南のほうのお話です。

2011.11.28 | | Comments(9) | Trackback(0) | ■民話・伝承

コメント

  1. えええええー
    すごく興味深いお話だ…
    サンカのことも

    >「ものすごい速さで山を下っていくモノ」

    のことも
    自分は童形のモノの話聞いたことあるけど
    すごく怖かったなあ

    えー、でも今現在サンカって呼ばれてる人たちが居るのか
    うーん、すごい
    こんな話聞けるとか2って奥が深いなあ

    2011-11-28 月 22:01:00 | URL | 匿名希望 #CjR4k1/2 [ 編集]

  2. マタギには特別な走法(靴底で雪山の斜面をスキーのように滑る)
    があるから、「ものすごい速さで山を下っていく」だけだったら、
    そのことなんかじゃないかな。

    2011-11-29 火 10:58:48 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  3. 凄く興味深かった
    オカルトと民俗学でどこか繋がってるのかな
    しかも民俗学で収まらない話だ~

    2011-11-29 火 12:56:22 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  4. 三角寛のような不心得者の所為でサンカのイメージが随分変になったけど、多分元々はごく普通の山で暮らす人々を指す言葉だったのでしょう。
    里の人々の中にはサンカを好ましく思わない者もいるでしょうが、生活習慣が違う者を警戒するという意味では、例えば東京から引っ越した家族を「あそこは東京者だから」と言って冷たくするのと似たりよったりではないかと。

    2011-11-29 火 15:39:25 | URL | 匿名希望 #3/2tU3w2 [ 編集]

  5. 昔、紀伊半島南に住んでた。
    サンカってのは「山窩」って書くんだと思った。

    山の中で生きてて昔はひどく差別されたとか
    独特の言語があって里の者には理解できなかったとか。

    2011-11-29 火 17:31:13 | URL | 匿名希望 #Pya8isM. [ 編集]

  6. ↑漢字表記は何通りかあるみたいなんだけど
    「山窩」にも「窩」が入ってるように
    どれも蔑称的な字をあてるので
    今はカタカナ表記するのが一般的らしいです

    2011-11-29 火 23:43:51 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  7. サ ン カwwwww

    2011-11-30 水 18:11:04 | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #- [ 編集]

  8. いい年して真っ赤な服着て、毎年この時期に人様の家に不法侵入している北欧の老人のことですね?

    2011-12-16 金 13:35:06 | URL | 匿名希望 #3/2tU3w2 [ 編集]

  9. サンカの生活様式って、エタヒニンに分類されるものと何ら変わらんじゃんよ。
    別物と分類する根拠がどこにも無い。

    全て三角寛の創作だろ。

    2012-07-16 月 03:36:44 | URL | 匿名希望 #ZxXOt7Ek [ 編集]

コメントの投稿

                        
 コメントを公開しない

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。