スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

マイキー

不可解な体験、謎な話~enigma~ Part85
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1350179727/

141 名前:本当にあった怖い名無し [sage] :2012/10/23(火) 19:13:30.79 ID:GA58wqfK0
僕の父の不可解


142 名前:本当にあった怖い名無し [sage] :2012/10/23(火) 19:40:38.54 ID:GA58wqfK0
途中送りしてしまった。orz僕の父親は、米国と日本人のハーフ(祖父が日本人で祖母が米国人)なんだ。昔の話になるけど、父親から聞いた不可解な話、書いてみます。
父親が小学校の時に母親(僕からするとお婆ちゃん)が事故で死んだ。父親は一人っ子だから家族三人で東京に住んでいた。仕事の都合もあり父親とお爺ちゃんで、関西圏へ引っ越しした。お爺ちゃんは体が弱く、お婆ちゃんの稼ぎもなくなったから、生活は貧困を極めた。
また、差別もなく、東京で友達と元気いっぱい遊んでいた父は、その白人ゆえの独特な風貌が田舎では相当目を引くらしく、引っ越し先では全然受け入れられなかった。
マイキーが、引っ越し先で友達百人できますように!マイキーくん大好きだ!東京に帰ってきたら絶対に遊ぼう!マイキーなら大丈夫だよ!とみんなが書いてくれた色紙を三畳半の自宅で見つめ、父は毎日泣いていたという。


145 名前:本当にあった怖い名無し [sage] :2012/10/23(火) 20:02:19.89 ID:GA58wqfK0
そんなある日々、マイキー(面倒だからマイキーに統一します、僕の父さんです)は、トボトボと河川敷を歩いて一人で帰っていた。可愛い猫がいた。動物、とくに猫が大好きなマイキーは嬉しくなり、猫を追い掛けた。
猫はビニールテントに入った。今でいうホームレスのお家だ。そこには誰も居なかった。中は片付いていたが汚いコタツと汚い家具等々しかなく、マイキーは内心ギョッとしてた。
しば~らく猫を撫でていると、七十代くらいのお爺さんが入ってきた。ここに住んでいるらしい。お爺さんは耳が聞こえないらしく、ニコリとお辞儀すると黙ってコタツに入った。
長くてごみんね。続きます。


144 名前:本当にあった怖い名無し [sage] :2012/10/23(火) 20:01:40.37 ID:fU7e98LEO
いい話だったな



146 名前:本当にあった怖い名無し [sage] :2012/10/23(火) 21:23:56.13 ID:GA58wqfK0
すいません、電話落ちしてました。
>>144ちょwまだあるよww続き。

マイキーはやさしい眼差しであるお爺ちゃんに、徐々に心を開きました。
数日間通ってみて、自分の話をしてみようと思いました。亡くなった優しい母親のこと、自分のために汗まみれで働きまくる父親、学校で馴染めない自分…
お爺ちゃんは、耳が聞こえてないはずなのに、無言でコックリコックリ頷きます。お爺ちゃんから、何らかのアドバイスがもらえると思っていましたが、お爺ちゃんは黙っていました。
マイキーが無言で猫を撫でていると、お爺ちゃんが小さな鈴を渡してきました。マイキーは鈴の音が心地よく、すこし気分が上がるのが分かったそうです。ありがとう、といいその日は帰りました。


147 名前:本当にあった怖い名無し [sage] :2012/10/23(火) 21:32:57.24 ID:GA58wqfK0
次の日、学校へ行くとランドセルに付けてみた鈴をクラスメートたちが褒めてきました。
この鈴、なんや音がキレイやん!ちびっこくてカワエエなあ~!どこで買うたん?何人かのクラスメートと会話も弾み、マイキーはだんだん会話する友達ができた。
少し日にちが経ってから、クラスメートに河川敷のお爺ちゃんに貰ったんだと打ち明け、二人で河川敷に言ってみた。例のビニールテントがあったので、中へ入った。そこには、例の猫とその横に薄汚れた猫が二匹並んで寝ていた。


148 名前:本当にあった怖い名無し [sage] :2012/10/23(火) 21:56:34.91 ID:GA58wqfK0
クラスメートは、あっ!と声を出した。『俺、この猫知ってんで。この右側の猫な、耳聞こえてないねん。』マイキーはビックリして反射的に二匹の猫を触ってみた。
猫はピクリともしない。『死んでる…』ぎゃあ!っとクラスメートはテントを出た。
マイキーは涙が溢れた。ポタっポタっと手の甲に涙がこぼれる。マイキーは、どうしようもなく切なくなり、薄汚れてる猫を抱き上げた。
首輪をつけている。首輪の先にあったと思われる鈴は、ついてない。もう一匹の猫には鈴がついていた。
このガリガリの猫が、あのお爺ちゃんに変身して自分に鈴をくれたんだ、とマイキーは思わずにいられなかった。
胸から込み上げてくる思いでマイキーは大泣きしていた。そこにクラスメートが入ってきて、『この猫、夫婦やったんや。いつも一緒やったもん。左側のキレイな方が何回も赤ちゃん生んだんやけどな、全部、保健所とか取りにきよってな…』クラスメートもそこまで言って泣いていた。
我が子を守れなかった父親の悲しさがあり、悩んでるマイキーを我が子のように助けにきてくれたのかな、とマイキーは思った。


149 名前:本当にあった怖い名無し [sage] :2012/10/23(火) 22:06:19.58 ID:GA58wqfK0
長々長々すいません。おしまいです。
マイキーはその後、関西で友達が増えて極貧ながらも、なんとか生きていくことはできたそうです。
今は都内在住ですが、たまに二人で関西のあの場所に旅行で行くと、僕とマイキーはあの猫たちにお礼を良いながら河川敷で手を合わせます。

2012.11.05 | | Comments(17) | Trackback(0) | ■怪異

コメント

  1. 144がフライングしすぎたけど、ほんとにいい話だったな・・・

    2012-11-05 月 08:19:38 | URL | 匿名希望 #mQop/nM. [ 編集]

  2. 泣いちゃった・・・

    2012-11-05 月 10:24:44 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  3. まあ、日本語が若干変だし、各書き込みの間の時間がやけに長いし、144が茶化したくなった気も解らんでもないですが…

    テントがあったということは、以前は本当に浮浪者も居たんでしょうね。
    深読みすると、二匹はその人の飼い猫で、オス猫はマイキーを勇気づけるために、その飼い主の姿を借りたんだと思います。

    それはさておき、タイトルを見たときは「my key」だと思って、車かアパート関連だと思いました。そこはかとなく、ブログ主さんに引っ掛けられた気がしますwww

    2012-11-05 月 11:43:44 | URL | 匿名希望 #3/2tU3w2 [ 編集]

  4. オカルトでないなら
    マイキーが爺さんに会った時、爺さんの影に老猫がいたんでは?
    すでに瀕死かあぼん状態で、爺さんは首輪から鈴をむしってマイキーに渡したと

    2012-11-05 月 13:27:03 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  5. 鈴の音が友達作ってくれたんやな……

    2012-11-05 月 20:25:09 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  6. 国際結婚の夫婦に心からお願いしたい

    見てくれが外人っぽくなるのは仕方ない

    だが せめて名前だけは暮らしていく国に倣ってくれ

    ただでさえ異質なハーフの子供に 余計な差別の種を増やさないでくれ…

    2012-11-05 月 21:52:42 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  7. >>※6
    今は両親日本人なのに、インド人もびっくりなキラキラネームもあるから、ハーフで洋風の名前なら大丈夫なんじゃないかな。

    2012-11-05 月 23:08:31 | URL | 匿名希望 #3/2tU3w2 [ 編集]

  8. >>※7

    日本人で欧米か!?って名前は森鴎外の時代からちらほらあるからねwww

    ところで
    >インド人もびっくり
    ってどんなのか気になるわ

    2012-11-06 火 01:03:23 | URL | 匿名希望 #jrVoWkeQ [ 編集]

  9. すごくいい話なので恐縮だが、

    ここまで"オー!マイキー"なしだなんてそんなバカな…

    2012-11-06 火 12:16:47 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  10. >>※8
    「インド人も」は「びっくり」の枕詞と思って下さい m(__)mスンマセン

    >>※9
    いや、ほら、それが出るとさ、何か良い話が不気味な話に…

    2012-11-06 火 12:38:20 | URL | 匿名希望 #3/2tU3w2 [ 編集]

  11. いいお話
    目からなんか出た

    2012-11-06 火 19:04:08 | URL | 匿名希望 #CjR4k1/2 [ 編集]

  12. >>※11
    レーザー光線?

    2012-11-14 水 15:20:39 | URL | 匿名希望 #3/2tU3w2 [ 編集]

  13. ビーム光線

    2012-11-14 水 16:50:01 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  14. 俺は耳からなんか黄色い液体が出た

    2012-11-15 木 18:17:50 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  15. ※14さん
    耳鼻科行きなさい

    2012-11-16 金 18:43:06 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  16. ※14さん それ中耳炎か外耳炎で膿がでとる。とっとと医者行かないと私みたいに鼓膜半分無くなって医者に驚かれるよ。

    2013-01-27 日 10:06:01 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

    泣いた
  17. 関西在住の比×日本露×日本のクウォーターです。父母も私も地域に馴染めず、小学校から大学まで私立へ通っていました。私の娘は逆にハーフ?羨ましいってハーフちゃうのに言われて、人気者みたいです。時代なんですね。私ももう少し後に生まれたら過ごしやすかったんかもなぁって思います。

    2013-05-27 月 10:11:10 | URL | ゆ〜 #- [ 編集]

コメントの投稿

                        
 コメントを公開しない

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。