スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

謎の機械

不可解な体験、謎な話~enigma~ Part86
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1355160300/l50

660 :本当にあった怖い名無し :2013/01/25(金) 20:58:27.19 ID:kKDV8weN0
ヌルッと。

そう言えば、小学低学年の時に、近所に謎のオッサンがいた。
長くなるから話しを3行で。

1.おじさんが
2.宇宙に行けると
3.機械見せてくれた

その翌日に、おじさん亡くなっちゃったんだよね・・・
あの時に見せてもらった謎の機械やら空間やらは何だったんだろう。


666 :660 :2013/01/25(金) 23:22:41.43 ID:kKDV8weN0
それじゃ投下。
長い上に、キティな話しで申し訳ないんだけど。

俺が小学校低学年の頃に、近所に不思議なおじさんが住んでた。
その、おじさんの名前は、仮に「田所」さんとしよう。
田所さんは謎の機械(ガラクタ?)を発明する、自称「発明家」。

一度開くと10分以内に自動的に閉じてしまう傘。
殺虫剤をより広範囲に噴射するノズル。
レトルトカレーの袋を自動的に開けてくれるマシーン。

とか、役に立つんだか、よく分からん微妙な物を色々作ってた。
粗大ゴミ回収の日とかは、ゴミの中から使えそうな物を持って帰る。
近所の奥様方からは、ちょっと嫌われ者だった。

でも、田所さんは子供たちには人気者だった。
謎の機械を見せられて、その仕組みを教えてくれる。
ちょっと変だけど、面白いオジサンって感じ。

しかし、実は田所さんには、すごい秘密があったことを俺たちは知っている。


667 :660 :2013/01/25(金) 23:24:05.73 ID:kKDV8weN0
その日、小学校が終わって、仲良し3人組だった俺たちは、田所さんの家に走ってた。
なぜなら、前日に「君たちにオジサンの秘密を教えてあげよう」って言われてたからだ。
使えるかどうかは二の次で、スゴイ物を発明する田所さん。
一体、オジサンの秘密とは一体なんなのか。
期待半分、ガッカリに備えた気持ち半分。
田所さんの家の前に着いた俺たちは、焦る気持ちも露わに呼び鈴を押す。
玄関の向こうから足音が聞こえて、ガラガラガラと引き戸が開く。

「よく来たね、約束通りオジサンの秘密を見せてあげよう」

そんな感じのことを言われて、いつも通り居間に通された。
ごく普通の部屋、いつも発明した機械を見せてもらっている一室は、相変わらず雑然としている。
すると、田所さんはおもむろに押し入れの引き戸を開けた。

そこに広がっていた光景は、押し入れの中じゃなかった。


668 :660 :2013/01/25(金) 23:25:55.22 ID:kKDV8weN0
透明のカプセルみたいな膜で包まれたような、ツルツルとした空間だった。
膜の向こうには無数の星のような光が散らばっていて、まるで宇宙のような場所だった。
なんだ、この部屋ーって感じで、空間に入った俺たちは、膜にペタペタ触っていた。
プラスティックみたいな質感で、コンコンってやるとグニャッとへこんだ。
しばらくワイワイやってると、背後から田所さんがやって来て、

「オジサンは、明日には宇宙に戻らないといけないんだよ」

というようなことを言われた。
なんで?どうして宇宙に戻るの?とか聞きながら、俺たちは大興奮。

「オジサンの役目が終わったからだよ」

という感じの返事だったけど、もっと難しいことを言ってたような気もする。
その話より、当時の俺たちは不思議な空間に夢中だった。
すると、田所さんは透明な床から生えている、透き通ったタケノコみたいな棒のような物を指さした。

「これに乗って帰るんだよ」

すると、タケノコの先端からジィィィという鈍い音が聞こえてきた。

「こうやって、少しずつ帰って行くんだよ」

そんなニュアンスのことを言った田所さんは、何だかちょっと寂しそうだった。


669 :660 :2013/01/25(金) 23:27:59.52 ID:kKDV8weN0
「この話しは秘密だよ」

と口止めされて、俺たちは各自の家に戻った。
あの空間は一体なんだったのか。
そして、タケノコみたいなのから出たビームで、どうやって田所さんは宇宙に帰るのか。
明日、田所さんの所に行って、それを聞いてみよう。
そんなことを思いながら、眠りについた。

翌朝、学校に行って昨日の出来事を仲良し3人組で話しあって、今日も田所さんの所に行こう!
ということになった。
学校が終わり、駆け足で田所さんの家に行くと、何やら騒然としている。
何事だろうかと家に近づくと、白いちょうちんが掛けられていた。
何となく、家に入れる雰囲気ではなかったから、今日のところはここで解散。
家に戻って、田所さんが亡くなったことを聞かされた。

あれから、20数年の時が流れ、俺は思う。
もしかしたら、田所さんは本当に宇宙に帰ったんじゃないか。
星空を見上げる度に、あの宇宙のどこかを旅しているかも知れない田所さんを想像する。
一体、田所さんは何者だったのだろう。
ただの、ちょっとオカシイおじさんだったのか。
それとも、何らかの理由で宇宙からやって来ていた旅行者だったのか。

嘘とか、記憶の改ざんだと思われても構わない。
俺も、自分の記憶に眉唾なんだから。

ただ、仲良し3人組と居酒屋で盃を交わす度に、その話が話題に上る。
夜空は固く口を結んで、俺に事の真相を話してはくれない。

あと、田所さん、話しちゃったよ、ごめんちゃい。

駄文失礼しました。

2013.01.31 | | Comments(22) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

コメント

  1. 新しいかぐや姫のお話と理解しました

    2013-01-31 木 03:25:19 | URL | 匿名希望 #QwwRGNZY [ 編集]

  2. 映画の煽りやドラマの番宣と一緒でダイジェストだけサラッと流して
    「中身はわからんけど それだけじゃ気になるわ」って食いつかせてから見せられた気分だ

    微妙だったりサイコすぎたりする話を投下する時は 3行でまとめて
    「それだけじゃわからん 気になるから話せ!」ってレスを引き出してからにすれば
    催促した手前 少なくともそいつからは文句が出せないってわけかw

    タケノコみたいな棒状の物

    「これに乗って帰るんだよ」

    先端からジィィィ…って音が出てた

    ビームで少しずつ帰る

    ↑この意味不明すぎる論理のぶっ飛びっぷりに吹いたw

    2013-01-31 木 05:51:51 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  3. ウルトラQの中の一話を読んだような気分

    ウルトラマンやセブンみたく、田所さんは肉体を宇宙人に乗っ取られてたんでは
    本来の田所さんは瀕死の状態で、乗っ取られた事で肉体は生き長らえた
    でも魂が離脱したから肉体は生命活動維持できなくて→死んだ

    地球に不時着した異星人が田所さんの肉体を借り、廃棄物から帰路への設備を作り続けてたのかもね

    …ロマンだ…

    2013-01-31 木 10:47:44 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  4. 「おじさんの秘密のたけのこの先っぽから出るビーム」のせいで、
    最後は宇宙に連れてかれてしまうおじさん…か…

    2013-01-31 木 10:54:47 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  5. ※4

    おまわりさん、このオッサンです

    2013-01-31 木 11:06:14 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  6. ※3
    近所の子供たちに大人気のおじさん。
    ちょっと変わった発明家の彼には、実はもうひとつの顔があったのです。
    此れから30分間、あなたは失われた永遠を取り戻すために、この不思議な世界の扉を開くのです。

    2013-01-31 木 19:29:04 | URL | 匿名希望 #xP7cQW4M [ 編集]

  7. 仮名とはいえ、あの「怪談先生グレート」(ぐぐれば出るよ)と同じ田所さんなのが面白いなw

    2013-02-01 金 09:33:09 | URL | 匿名希望 #497uH1yA [ 編集]

  8. よし、俺も近所の子供に「おじさんの秘密」を教えてあげよう。
    早速声かけてくる

    2013-02-02 土 17:18:17 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  9. あ、お巡りさん!
    あっちに行きました!↑

    2013-02-02 土 18:01:07 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  10. >>※3
    ウルトラセブンは乗り移っていたわけじゃなくて
    薩摩次郎という地球人を元に変身してモロボシ・ダンと名乗っていただけ

    作中で森次晃嗣がダンと薩摩次郎の一人二役を演じた回がある…という豆知識を進呈

    2013-02-03 日 10:53:59 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  11. 薩摩次郎って炭鉱夫だったよね。

    2013-02-03 日 12:17:23 | URL | 名無しさん@ニュース2ch #- [ 編集]

  12. 昔のジュブナイル小説無体で面白かったよ。フィクションとして完成させるならもっと細部詰めた方がいいんだろうけど、あくまで「体験談」だしな。

    2013-02-04 月 13:40:06 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  13. それはイスの偉大なる種族だな

    2013-02-06 水 07:25:24 | URL | 匿名希望 #Ztawh61w [ 編集]

  14. 「イスの偉大なる種族」と言うと、座椅子、長椅子、安楽椅子、スケベ椅子……スマナイッス

    2013-02-07 木 23:29:39 | URL | 匿名希望 #3/2tU3w2 [ 編集]

  15. >>※14
    他には車椅子、空気椅子、スイス、ダイス、ルイス・フロイスなどがある

    2013-02-08 金 00:23:41 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  16. とりあえず、※14※15が精神交換の対象から除外された事は判った。

    2013-02-09 土 01:47:16 | URL | 匿名希望 #0hxr4hYM [ 編集]

  17. 西岸良平の短編みたいなお話だ。

    2013-02-09 土 17:13:28 | URL | 匿名希望 #pYrWfDco [ 編集]

  18. イスの偉大なる種族
    (イースの大いなる種族)

    胴体は底部の直径が約3m、高さが約3mの円錐体で、虹色の鱗に覆われている。
    底部は弾力性のある灰白色物質で縁取られており、ある種の軟体動物のように這って移動するのに用いられる。
    円錐形の頂部から伸縮自在の太い円筒状器官が4本生え、2本は先端にハサミを備え、重量物の運搬および擦りあわせての会話に使われる。
    1本は先端に赤いラッパ型の摂取口が4つあり、最後の1本には頭部がついている。
    頭部は黄色っぽい歪な球体で、円周上に大きな眼が3つ並び、上部からは花に似た聴覚器官を備える灰白色の細い肉茎が4本、
    下部からは細かい作業に使われる緑色がかった触手が8本、垂れ下がっている。
    彼らは半ば植物的な生命体で、水中で成長する胞子で単為生殖をおこなう。

    ハワード・フィリップス・ラヴクラフト著
    『時間からの影』より


    …ウルトラマンの正体にしちゃ随分グロいなw

    むしろ怪獣や異星人に近いw

    2013-02-09 土 17:37:13 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  19. >>※18
    その怪獣的な奴の『中の人』をイスの大いなる種族と呼ぶ筈だから、その姿は『円錐さん(仮)』のモノだよ。

    2013-02-10 日 23:46:44 | URL | 匿名希望 #0hxr4hYM [ 編集]

  20. >>※19
    つまり「中の人」がウルトラマンで
    「円錐さん」がハヤタ隊員なんだな

    もう少し身近な例だと「中の人」がバイトの学生で
    「円錐さん」がミッキーm中の人などいない!!!!

    2013-02-11 月 00:21:26 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  21. >>※20
    バカお前、ネズミウスの正体に触れたら影も残さず食い散らかされおや?誰か来たようだ

    2013-02-17 日 04:53:28 | URL | ※19 #0hxr4hYM [ 編集]

  22. >>※21
    ヤァ ボク※20ダヨ

    ナニヲ イッテイルノカナ?

    ミッキーハ ユメノクニノ ジュウニンダヨ

    ナカノヒト ナンテイナイヨ

    (カタカタカタ…ギギギ…)

    2013-02-17 日 15:41:44 | URL | ※20 #- [ 編集]

コメントの投稿

                        
 コメントを公開しない

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。