スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

銀色の月

子供の頃の不思議な体験2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1349236336/l50

614 :本当にあった怖い名無し :2013/02/15(金) 21:07:52.51 ID:VdOxCTWK0
たぶん小学校低学年の頃だったと思う
2階建ての藁ぶき屋根の家に住んでた頃で2階と言っても部屋が一つしかなくて
そこはじいさんとばあさんの寝室で正面に大きい窓があった
そこで夜寝ててふと起きたら窓いっぱいに大きい銀色の月があった
夢だったと思うけど30近い今でも鮮明に覚えてる

2013.02.17 | | Comments(14) | Trackback(0) | ■怪異

コメント

  1. なんて厨二心をくすぐるタイトルw

    それはさておき 大気中の水分や浮遊物による光の屈折の影響で
    見える月の色や大きさが変わるのはよくある話

    さすがに銀色は見たことないけどw

    2013-02-17 日 17:57:16 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  2. 寝惚けてたんだよ

    2013-02-17 日 18:44:01 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  3. 虫の声 窓辺佇む 雲外鏡

    2013-02-17 日 21:45:07 | URL | 匿名希望 #3/2tU3w2 [ 編集]

  4. 迎えに来たのに帰らなかったのか…

    2013-02-17 日 22:15:03 | URL | 匿名希望 #0hxr4hYM [ 編集]

  5. なんか子供の頃って月でかく見えなかった?
    あるとき急に「あれ、月小さい・・・」と思った記憶がある。
    視力が悪くなったから?

    2013-02-18 月 10:07:13 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  6. >>※5
    他にもこんな原因が考えらるんじゃないでしょうか。

    1)スーパームーンの印象が強く残っている。(と言っても十数%だけど)
    2)大人になって視野(視角)が広がった。
    3)マンガやアニメの印象が記憶に混じっている。

    2013-02-18 月 11:40:18 | URL | 匿名希望 #3/2tU3w2 [ 編集]

  7. >>※6
    「スーパームーン」とは

    武内直子原作の漫画「美少女戦士セーラームーン」のアニメ作品の第3期作として放映された
    「美少女戦士セーラームーンS(スーパー)」の事である

    (中略)

    また 歴代TVシリーズOPのイントロ部分の背景に巨大な月が描かれているが
    この第3期ではとりわけ大きく描かれており 後の第4期以降にも引き継がれたため
    「何かメッセージが込められているのではないか」とファンの間で話題となった経緯から
    この月の巨大化現象の事を「スーパームーン」と呼称する場合もあるわけがない

    2013-02-18 月 14:07:26 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  8. >>※6-7
    セーラームーンの月はばかでかかったのはよく覚えてるwww

    たしかに自分でもアニメかなんかの影響かなと適当に理由つけて考えてたんだけど、この話読んだら思い出したんだよね。

    子どもの頃って感覚が違うよね。
    もう月が追いかけてくるようには錯覚して見えなくなったし・・・大人になるってなんだかさみしいね。

    2013-02-19 火 08:48:49 | URL | ※5 #- [ 編集]

  9. >>※8
    解りづらかったとはいえ ネタにマジレス気味に返されると
    ちょっと困ってしまうんだ うん

    2013-02-19 火 12:22:02 | URL | ※7 #- [ 編集]

  10. あんたいいやつだなwww

    いや普通にhahahaと笑って読んで、なんかそのあとセーラームーンとかも含めて連鎖的に幼少期を思い出して懐かしくなっちゃったんだwww

    2013-02-19 火 14:09:26 | URL | ※5※8 #- [ 編集]

  11. 同じ月でも肉眼で見るのと心眼で見るのと違うんかな…
    思い出を月まで連れてって…☾

    2013-02-24 日 22:54:00 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  12. >>※11
    そうなのか

    俺は心眼で物を見る習慣がないし 周囲に心眼を会得している知り合いもいないから知りようがないんだ すまんな

    2013-02-25 月 19:03:24 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  13. >>※12
    いや別に謝る事ではないよ…
    心眼って肌で感じるものだと思う。それだけさ…
    ちなみに俺は近眼だ…

    2013-02-25 月 23:04:01 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  14. 手術不要!副作用無し!
    脅威の視力回復!!
    「心眼」!!!
                         スマンコッテス

    2013-02-26 火 14:17:01 | URL | 匿名希望 #3/2tU3w2 [ 編集]

コメントの投稿

                        
 コメントを公開しない

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。