スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ラムネ

不可解な体験、謎な話~enigma~ Part88
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1366686408/l50

681 :本当にあった怖い名無し :2013/05/26(日) 01:38:37.03 ID:XqfjlOSA0
高校生の頃の話。

ある日、吐き気とめまいがして早退した。
普段は健康そのものなので、めまいなんか初めてだった。
あんまり具合が悪いんでタクシーで帰ろうと思ったけど、あいにく手持ちの金がなかった。
近くのコンビニで金を下ろして出てくると、雨が降り出していた。
土臭さの中に少し生臭さが混ざったような雨の匂いに、ますます気分が悪くなる。
普段雨の匂いなんて気にもとめないんだけど、その時はやたらと鼻について不快だった。
もう今にも吐きそうなくらい。
もともと車酔いしやすいたちだから、今タクシーに乗ったら絶対吐くと確信した。


682 :本当にあった怖い名無し :2013/05/26(日) 01:45:16.43 ID:XqfjlOSA0
仕方ないから歩いて帰ろうとしてると、めまいが酷くなって世界がグルグル回っている感じがした。
雨の匂いも、どんどん生臭くて嫌な匂いになっていく感じがした。
立っていられずにうずくまっていると、通りすがりの人に声をかけられた。
俺とそう歳の変わらなさそうな若い男だった。
若いっていうか、まだ中学生か高校生くらい。制服は着てなかったけど。
「匂いにあてられたんじゃない?」とか言って、入れ歯洗浄剤みたいなでかいラムネ菓子みたいなやつをくれた。

683 :本当にあった怖い名無し :2013/05/26(日) 01:47:50.71 ID:XqfjlOSA0
普段なら知らない人からもらったものを口にしたりはしないと思う。
でもなんだかそいつとは初対面とは思えないような親近感があって、警戒心を抱かなかった。
食べると、やっぱり入れ歯洗浄剤みたいに口の中でシュワシュワした。
でも味はうまかった。梨みたいな甘い味だった。
それを食べると、気分がかなり良くなった。
急に生臭い匂いも薄まったように感じて、ほとんど気にならなくなった。
だいぶ具合も良くなったし、これで無事帰れると思ったらそいつが送って行くって言い出した。
もう平気だし、うちは結構遠いからいいよって断った。


684 :本当にあった怖い名無し :2013/05/26(日) 01:51:30.13 ID:XqfjlOSA0
でもそいつは近道を知ってるからついて来いって言って、勝手に歩き出す。うちとは逆方向に。
だいたい家の場所を教えてないんだから、近道も何もあったもんじゃない。
こいつヤバい奴かなって、ついて行くのをためらった。
まだ中高生くらいなのに、平日の昼間から私服で出歩いてるし。
でももらったラムネに薬が入ってたんじゃないかってくらい楽しい気分になってきて、結局ついて行くことにした。
そいつはドラッグストアの駐車場に入って行った。


685 :本当にあった怖い名無し :2013/05/26(日) 01:55:59.48 ID:XqfjlOSA0
塀があるから通り抜けはできないはずなんだけど、構わずどんどん歩いて行く。
塀と壁の隙間に、人ひとりがやっと通れるくらいの狭い隙間があった。
そいつは戸惑う俺になんかお構いなく、スルスルっと隙間に入って行った。
俺もついて行こうとするけど、狭くて進みにくい。あちこち体がこすれて痛かった。
スタスタ先に行ってしまうそいつに、なぜか俺は「○○、待って」と口走っていた。
○○は死んだ猫の名前。本当になんで何の脈絡もなく猫の名前が出てきたのかわからない。
そいつは何も言わずに立ち止まっていたけど、俺が追いつく前にまた歩き出して先に進んでしまった。
少し歩くと隙間から抜けられた。


686 :本当にあった怖い名無し :2013/05/26(日) 02:00:07.54 ID:XqfjlOSA0
そこは俺の家のすぐ裏だった。しかもあいつの姿もない。
狐につままれた感がハンパない。
後日、その不思議な近道を確認しに行った。
塀と壁の隙間を覗き込むと奥は完全に行き止まりになっていて、通り抜けられる隙間なんかなかった。

その後、大学生になった俺は飲み会で一つ上のAさんと出会った。
その人は高校の頃謎の近道で家に送ってくれたあいつにそっくりだった。
俺は興奮して「一度会ったことありますよね?」と問い詰めた。


687 :本当にあった怖い名無し :2013/05/26(日) 02:03:34.64 ID:XqfjlOSA0
Aさんは思いっきり嫌な顔をして「はぁ?お前誰だよ」って迷惑そうに答えた。
Aさんは大人しい人で、馴れ馴れしい積極的なリア充タイプの人間が嫌いだそうだ。
俺は普段そういう感じではないけど、その時は確かにうざいほどテンションが高かったと思う。
Aさんはどこからどうみてもあいつそっくりだし、更に驚くことに近づくとあいつからもらったラムネ菓子そっくりな匂いがする。
梨みたいな甘い匂い。


688 :本当にあった怖い名無し :2013/05/26(日) 02:07:22.79 ID:XqfjlOSA0
俺はオカルティックな好奇心に駆られてAさんに接近しようと頑張ったんだけど、すげーうざがられた。
最初はアドレスすら教えてくれなかったし、話しかけてもほとんど反応すらしてくれなかった。
それでも粘ると、ようやくまともに接してくれるようになった。今は結構仲がいい。
でも結局Aさんは高校生の時の俺に会ったことは絶対にないって言う。
それに、なぜAさんに激似のあいつに対して死んだ愛猫の名前を口走ったのか謎のまま。

長くなってすまん





690 :本当にあった怖い名無し :2013/05/26(日) 03:09:53.44 ID:wpXQ3W2/0
>>688
Aさんに会うまでのくだり、江國香織の「デューク」みたいだね
男の人の中にいたのがねこちゃんだったと思うとたまらんです

いいお話ありがとう


691 :本当にあった怖い名無し :2013/05/26(日) 04:35:18.41 ID:DpdLkI9H0
>>686
通り抜けられる隙間は無かった。
でも、君も猫なら通り抜けられる隙間はあったんじゃないかな?
少年に貰ったラムネ、それを食べた瞬間君は猫になった、そう考えるば説明がつく。


695 :本当にあった怖い名無し :2013/05/26(日) 12:14:13.88 ID:KfI3L/5Y0
>>690
うちの猫が俺を心配して助けにきてくれたってことなら嬉しいな。
Aさん(?)の体乗っ取ってるけどw
その本、気になるので読んでみます。ありがとう。

>>691
夢があるね。でも仮にそうだったとしても、あの場所から家に着くのは無理がある。ワープでもしない限り。

2013.06.03 | | Comments(8) | Trackback(0) | ■怪異

コメント

  1. >少年に貰ったラムネ、それを食べた瞬間君は猫になった、そう考えるば説明がつく。

    そしてラムネにはマタタビの実が入っていたのでは?梨とは違うけど、マタタビはキウィの遠い親戚だし。
    それで

    >ラムネに薬が入ってたんじゃないかってくらい楽しい気分になってきて

    となり、酩酊中に帰宅できた、と。
    因みに猫はAくんの身体を乗っ取った訳ではなく、適当な人の姿を借りただけでしょう。モロ○シダ○のように。

    2013-06-03 月 05:10:25 | URL | 匿名希望 #3/2tU3w2 [ 編集]

  2. ※1が同世代だと言うことがわかったw

    2013-06-03 月 07:38:40 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  3. ※1
    モロダシダメ

    2013-06-03 月 11:44:59 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  4. ※1
    モロダシダゼ

    2013-06-03 月 14:28:42 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  5. >>※3-4
    おまえらのせいで「モロダシボン」っていうエロマンガがあったことを思い出してしまったじゃないかどうしてくれる

    2013-06-04 火 02:52:55 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  6. モロボシ・・・アタル

    2013-06-14 金 06:55:26 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  7. 脈絡のなさが妙にリアルなお話

    2013-07-12 金 13:41:33 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  8. 猫の恩返し♪

    2013-11-08 金 01:03:00 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

コメントの投稿

                        
 コメントを公開しない

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。