スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

手招き

ほんのりと怖い話スレ その95
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1372012200/l50

830 :本当にあった怖い名無し :2013/08/15(木) 21:51:48.44 ID:P/GQNbKiP
去年のちょうど今ぐらいの季節の話。
当時おれは車中泊の旅に凝っていて、知らない街を一人で旅するのが好きだった。

夜の山道をドライブ中、のどが乾いてきたおれは、自販機を探した。
すると、自販機の灯りが見えてきたので、飲み物を購入し、休憩することにした。
田舎にありがちなちょっとした休憩所で、駐車場に小さな公園が併設されている。

公園のベンチに腰掛けて、遠くの夜景を眺めていると、
7、8メートルほど先の外灯の下にジジイがしゃがんでるのに気づいた。
「すいません」突然ジジイが声を上げる。
それほど大きな声ではなかったけれど、静かな夜の田舎だ。声は通る。
周囲に他に人はいない。おれに言っているのだろう。
体調が悪いのかな?救急車呼んでほしいのか?
近づこうとすると、ジジイがおれを見つめてしきりに手招きする。


831 :本当にあった怖い名無し :2013/08/15(木) 21:53:07.97 ID:P/GQNbKiP
今思うと不気味な光景なのだが、そのときのおれは猛烈に腹が立った。
会社の上司が部下を呼びつけるような、そんな手招きに思えたんだ。
ジジイそれが人にモノを頼む態度かよ!という怒りがわく。
なんだ元気じゃん!という気持ちもあった。

「ちょ!それが人に!ざけんな!」と声にならない声をあげ、
おれはきびすを返して車に戻り、休憩所を去った。
ジジイが何かつぶやいたようだが、小声だったしブチギレてたため何と言ったかはわからない。

その夜は、予定していた道の駅で夜を明かした。
気を取り直して、朝から観光を楽しむつもりだ。
車中泊は時間にしばられない気楽さがたまらない。

さわやかに晴れ渡った朝、観光地へ向かう途中、ゆうべの休憩所が見えてきた。
腹立ちが蘇ってきたものの、一方で万一ジジイが倒れていたら、、、ふと気になった。
おれは、思い切って立ち寄ることにした。


832 :本当にあった怖い名無し :2013/08/15(木) 21:54:43.67 ID:P/GQNbKiP
ジジイはいなかった。
が、ジジイのいた外灯は、道路の脇に設置されたもので、
おれのいた休憩所との間はぽっかりと谷が口をあけていた。
深さは2メートル近くあり、急傾斜になっている。

その谷間をみた瞬間に背筋が凍った。
明るければ、周囲がよく見えるならば、注意して降りれば降りられるだろう。
だが、夜に知らずに踏み込んだら、途端に転げ落ちてしまう。
もし夕べあのままジジイのほうへ向かったら、ただじゃすまなかったはずだ。

あのジジイが霊的なものだったなのか、それとも生身の人間だったのかはわからない。
だが、とんでもないことを企んでいたのだけは確かだ。

2013.08.19 | | Comments(15) | Trackback(0) | ■怪異

コメント

  1. 手招きの仕方ひとつでブチギレとか どんだけキレやすいのこのコw

    2013-08-19 月 09:32:46 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  2. >1に同意!

    2013-08-19 月 13:36:04 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  3. でもそのおかげで彼は生き延びたわけで…w

    2013-08-19 月 18:32:07 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  4. お爺さんの幽霊「世知辛い世の中じゃ・・・」

    2013-08-19 月 21:59:57 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  5. 今時のキレる若者には手招き幽霊も苦笑い

    2013-08-20 火 08:51:43 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  6. まぁ文面と想像力だけでは完全に伝わらんこともあろう
    それは例えばぞんざいな態度だったり、ぶっきらぼうな物言いだったり
    たかがその程度と笑う人は、やはりその程度なんだろう

    2013-08-20 火 22:02:03 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  7. ヨーロッパの山に住む邪悪なドワーフの話に似ている
    夜現れた奇妙な老人が手招いたり指差したりして
    人をそこへ行かせようとする
    しかし、朝になって見てみると崖だったという話

    2013-08-20 火 22:28:43 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  8. >>※6
    初対面の人間がいかにぞんざいでぶっきらぼうな態度で自分を手招きしたとしても
    良識ある人間は不快に思いこそすれ いきなりブチギレて怒鳴りつけるような真似はしない


    文句があるなら 本文に即した内容で我々が納得しうる
    「これはキレてもしかたない」という手招きの仕方を表現してみせてくれ

    それが出来ないなら 君も投稿者と同程度なのだろう

    2013-08-21 水 09:19:13 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  9. 整理券の番号で呼ばれてブチ切れた挙げ句、炎上して死ぬ羽目になったどこぞのお偉いさんみたいに
    昨今は「みだりに怒りの感情を露わにする事はみっともない行い」という躾がなされてない人間が増えたんだろうね

    2013-08-21 水 10:10:07 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  10. >>会社の上司が部下を呼びつけるような、そんな手招きに思えたんだ。

    この程度でいちいちブチギレてたら、まともな社会生活送れないぞ?

    2013-08-21 水 13:35:38 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  11. >>※6
    キレる程の手招きの仕方が想像できないというよりは
    手招きひとつでブチ切れる思考回路が想像できないんだよ

    と思ったが「ウリの怒りは正義の怒り! 悪いのはウリを怒らせたチョッパリどもニダ!」
    という某国的な思考回路なのかなと想像したらなんとなく納得したw

    「店員の態度が悪かったからブチ切れて説教かましたった」というような話を
    武勇伝として語るウザい連中も似たような思考回路なんだろうな

    2013-08-21 水 15:02:02 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  12. 普段だったらそんな招き方されても怒らないんじゃない
    猛烈な怒りを感じたのは生存本能かもね

    2013-08-28 水 15:09:18 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  13. なにか言葉にできないような、
    邪悪な意思を無意識に汲んだから…とかなら。


    うちの先輩は指パチンで人を呼ぶ。
    気づかなかったら口笛を吹く。(分かるか!)
    仕方ないから行くけど、
    義理の無いじじいにやられたら無視するわ。

    先輩は韓国人だけど。

    2013-08-31 土 21:28:25 | URL | ナタネ #lTiDBgvI [ 編集]

  14. >>13
    あーそれは腹立ちますわー崖から落ちて欲しいっすわー

    そんな些細なことでキレた=第六感的なものがそうさせた、悪いものだということが本能的に解った、って解釈したわ

    2014-01-14 火 01:32:17 | URL | 匿名希望 #Hirt0Jcg [ 編集]

  15. 深さ2メートルの谷間




    微妙www

    2014-05-03 土 16:40:29 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

コメントの投稿

                        
 コメントを公開しない

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。