スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

足跡

実話恐怖体験談 拾九段目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1363938432/l50

977 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2013/10/17(木) 18:34:53.55 ID:1aaTbb/k0 [1/2回(PC)]
昭和47年ごろ、太平洋に面した漁村でのできごとです。夏でした。
小学生の私は、ともだち(男)と一緒に砂浜を歩いて、漂着したいろいろなものを探すのが好きでした。その日も、二人して、午後の砂浜を歩いていたのですが、二人で、遠くに変なものを見つけました。(その時はことさら変ではなかったのですが)
それは、足跡でした。砂浜を足跡がずっと続いています。ほとんどは、波や風によって消されていましたが、それは、比較的まっすぐに続いていました。徐々に海から上がってきたように思われました。ちょっとおかしいなと思ったのは、足跡の大きさが長さが40センチ近くあったということです。自分たちのものと比べて大きいので、おどろきました。一歩の間隔も大きい。足跡の深さも私達の手が入ってしまうくらい深い。その足跡を追っていくと、また海に入って消えていました。
次の日も二人でいってみると、その足跡は、まだあります。まだ、というより、また、誰かが歩いて新しく残していった、と思われました。
その次の日も、新しい足跡がありました。


978 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2013/10/17(木) 18:39:16.07 ID:1aaTbb/k0 [2/2回(PC)]
これは、誰が歩いているのか確かめようということになり、四日目に、午前中から海岸の漁小屋に隠れて見張ってみることにしました。あいにくその日は、風が強く(雨は降りませんでしたが)、海が時化ていました。波が高いというので、朝、友達に電話して、今日はやめようと決めました。その日の夕方、友達の家から電話がかかってきて、友達がこちらに来ていないか?と尋ねられました。
友達は、朝から出かけて行って夕方になっても自宅に戻ってこないということでした。
その日の夕方から、消防団や地域の人が夜を徹してさがしましたが、彼は見つかりませんでした。私は、次の日の朝に、例の砂浜にいきましたが、足跡が残っていました。
以前と比べるとよりくっきりと。海から出てきて海にもどる。その行動がはっきりと残っている足跡でした。私は、その正体を見定めようとはしませんでしたし、ともだちは、それ以降、行方不明で現在に至ります。浜にいって大波にのまれたのではないか? ということでした。
その後、その浜に行って遊ぶのは大人からあまり良い顔をされませんでしたので、一週間おきくらいに行きましたが、足跡は付けられていました。同じ所から同じ所まで。
夏休みが終わって2週間目くらいの日曜日にいってみると、足跡はありませんでした。
その後、足跡があの浜に残されていることはありませんでした。ともだちの失踪とその足跡との関係は不明ですが、今でも記憶に残っているできごとです。

2013.10.27 | | Comments(8) | Trackback(0) | ■都市伝説・噂

コメント

  1. この余韻が怖い。

    2013-10-28 月 00:06:38 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  2. 北朝鮮の工作員に拉致された可能性が高いな。

    2013-10-28 月 12:33:43 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  3. 昭和47年なら ジャイアント馬場さんはまだご存命だっt(ry

    2013-10-28 月 15:42:45 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  4. >>※2
    わざわざ太平洋側まで回り込んで上陸してたのか 大変だなw

    2013-10-28 月 15:45:11 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  5. ※2
    北の工作員デカいな…w

    2013-10-29 火 18:06:52 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  6. ムー帝国工作員ぢゃなかろうか…。

    2013-11-02 土 07:41:20 | URL | 匿名希望 #- [ 編集]

  7. 完全密閉型の潜水服なら靴も大きいし、装備が重いので砂浜に足跡が深く付くはず。

    では、何をしていたか。
    太平洋側には船の難所が多く、昔から海難事故が多い。潜水服は沈没船の財宝引き上げ用ではなかろうか。

    では、潜水服を来た人は何故毎日浜辺の同じ様な所を行ったり来たりしていたのか。
    これは引き上げた財宝を協力者に引き渡す為の行為ではなかろうか。

    では、何故投稿者の友達が行方不明になったのか。
    潜水服の男が非常に価値の高い財宝を見つけ、協力者に引き渡そうとした所を見られたのではないだろうか。日本の領海内で勝手にサルベージしたら、場合によっては逮捕されることもあるし、発掘した財宝も歴史的な価値等があると分かれば、政府が没収するかもしれない。それ故、極秘裏に済まさなければならない。可哀想だが口を封じて…

    2013-11-16 土 07:12:40 | URL | 匿名希望 #3/2tU3w2 [ 編集]

  8. 冒涜的な神を信奉する海生生物かも知れない

    2014-01-14 火 01:06:47 | URL | 匿名希望 #Hirt0Jcg [ 編集]

コメントの投稿

                        
 コメントを公開しない

前のページへ  |  ランダム  |  次のページへ

おしらせ

■おーぷん2ちゃんねるオカルト板の健在を確認。状況を再開する! (`・ω・´)
■思ったほど書き込みなかった…(´・ω・`)
■しばらく隔週更新くらいになります。おーぷん2ちゃん超がんばって!


事務連絡
伝言板を作成しました。個別記事と関係のないコメントや要望などは、お気軽にこちらまで。
特別企画「投稿怪談」を掲載。投稿者の皆様ありがとうございました。
全話読破・記念ノートを設定。感想など残して頂けると、管理人約1名が手を叩いて喜びます。

◆Twitter
◆ユーザ名→ @enneades

ブログ内検索

カテゴリについて

[怪異]
怪談。明らかに創作と分かるものは除外しています。
[都市伝説・噂]
都市伝説。噂として広まっている曖昧な怪談。明らかに矛盾しているものも収録します。

[民話・伝承]
昔話や民話として語られる怪談。または興味深い習俗、口伝など。
性質上、ことの真偽や矛盾点の有無などは問いません。
[サイコ]
生きている人間が怖いという話。
[その他]
過去の企画記事など。話数カウントには加算していません。

月別アーカイブ

04  07  06  05  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

RSSフィード

ランキングに投票

▼管理人を励ますボタン。

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

その他

Mystery-Search Ranking
人気blogランキング

    感想・情報提供お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ※メールチェックは月1回程度です。お急ぎの場合は、コメント欄で「メールチェックしろ!」とお声かけ下さい。

    編集方針

    《警告マーク》
    【呪】
     聞いた人に何かが起きる、という形式の話に表示しています。
    【グロ】
     生理的な嫌悪感を抱かせるような話に表示しています。


    ■平成18年4月23日開設
    ■平成26年3月26日更新停止(1月29日最終更新)
    ■当サイトは、2ちゃんねる掲示板への書き込みを報道し、批評に供することを目的とした非営利のブログです。管理人が当サイトの運営から経済的利益を得ることはありません。
    ■著作者または著作権者からの削除の要請には、誠実に対応させて頂きます。メールフォームより御連絡下さい。

    ■2ちゃんねる掲示板の特性から、下記のような修正を加えることがあります。
    ■改行位置は変更することがあります。その際、改行にかえて読点を打つことがあります。
    ■(つづく)(つづき)等の編集指示は、本文に反映した上で削除します。誤字脱字の修正指示も同じです。
    ■他の書き込みへの返答と新しい話題が1レス中にあり、アンカー等で明白に分離できる場合は、これを分けて採録することがあります。
    ■個人情報は伏字にすることがあります。
    ※なお、誤字脱字は、ネットスラングとして定着していることがあるため、原則として修正していません。一般の用法と異なっていても、投稿者の意思を尊重して頂き、過度の指摘はご遠慮下さい。


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。